高校生活の終わりが近づいてきた。「#JKにしかできないこと」で思い出を残して

高校生活が終わる前にやりたいことはたくさん。特別な期間だからこそ、どの思い出も写真に残したい。今回はそんな高校3年生のために、撮っておきたい写真をご紹介します。インスタで話題の「#JKにしかできないこと」や、エモさ重視の写真、JKの間にしかできないおしゃれなどを解説していきます。

ー制服を脱ぐ季節が近づいてきた

ー制服を脱ぐ季節が近づいてきた

出典: snapmart.jp

気がつけば高校生活の終わりが見えてきた。
制服を脱ぐ前に、JKが終わる前にやりたいことはたくさん。

その中でも大切なのが、思い出を写真にすること。
エモさ重視の写真も、今しかできないことも全部叶えたい。

残りの半年、カメラロールがいっぱいになるくらい写真を撮って。

「#JKにしかできないこと」をcheck

「#JKにしかできないこと」をcheck

出典: snapmart.jp

JKのうちに使っておきたい「#JKにしかできないこと」。
特別感たっぷりのJKにぴったりのハッシュタグです。
JKが終わるまでに使ってみて。

出典: prtimes.jp

「#JKにしかできないこと」というフィルターはカメラアプリ『SNOW』の中にあります。
まだ使ってない人はぜひ使ってみて。
他のフィルターでも写真を撮ってたくさん思い出を残して。

購入はこちら
購入はこちら

何気ない日常にもエモさが詰まっているの

何気ない日常にもエモさが詰まっているの

日常にもエモさがたっぷり詰まっているはず。
何気ない日常の写真をたくさん撮って、思い出を残して。
制服姿の写真はいつか宝物になるはず。

出典: snapmart.jp

大切な友達とはしゃいでいる姿も写真に残しておきたい。
何気ないことかもしれないけれど、楽しかった記憶ごと写真に収めて。
大人になったときに、友達と一緒に見返したら楽しそう。

出典: snapmart.jp

影だけでもエモさがあるのはJKの特権。
SNSに顔を載せることに抵抗があっても、影だけなら載せられるかも。
影の写真って私たちにしか分からない秘密って感じがして素敵。

コテコテのおしゃれはJKの特権。
髪の毛や顔にシールを貼ったり、ティアラやリボンなど好きなものをたくさん詰め込んで。
今しかできないおしゃれを思いっきり楽しんで。

JK時代にしかできないおしゃれを楽しまなきゃ

JK時代にしかできないおしゃれを楽しまなきゃ

手作りのメガホンやクラスTシャツ。
学園祭や体育祭を彩ってくれたアイテムも写真に残して。
せっかくのイベントごとは小道具を手作りして楽しむのもおすすめ。

白いふわふわのうさぎの被り物と制服の相性は抜群。
プリを撮るときに、借りられる小物を活用してみて。
他の子とは被らないような、とっておきの一枚が撮れるはず。

ロケーションって大切

ロケーションって大切

出典: snapmart.jp

どこで撮るかも結構大切。
楽しいことも辛いこともあった教室は、思い出もたくさん詰まっているはず。
教室での写真はマスト。

出典: snapmart.jp

卒業しちゃったら通らなくなる通学路。
いつもは何気なく通り過ぎているかもしれないけれど、たまには写真に残してみて。
きっと、いつか懐かしくなる日が来るはず。

出典: snapmart.jp

写真を撮りに海まで出かけてみるのもいいかも。
制服で海なんて映画のワンシーンみたい。
海まで行く間も思い出になりそう。

出典: prtimes.jp

やっぱり欠かせないのがプリ。
制服やジャージでたくさん思い出を残して。
せっかくの思い出なら、思いっきり盛っちゃおう。

どの思い出だって特別だもんね♡

どの思い出だって特別だもんね♡

特別なJKの期間。
どの思い出もきっと素敵で大切なものなはず。
た〜っぷり写真に残しちゃって。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。