休憩時間でササっとリフレッシュ!簡単3Stepのお直し術と夏のベースメイクの基本

綺麗にメイクを直す方法とより崩れにくいベースメイクの基本をご紹介します。メイク直しは簡単3Stepsでササっとリフレッシュしちゃいましょう。①ファンデーションのよれなど、崩れているところを優しくオフする。②パウダーファンデーションで気になるところをカバーする。③フィニッシングミストを一吹きして完了です。

休憩時間でササっと直したいの

休憩時間でササっと直したいの

出典: www.amazon.co.jp

夏は汗をかくから、お昼休憩のメイク直しは必須。
とは言っても、ご飯も食べなきゃいけないし、なるべく時間は割きたくないという本音もあるの。

簡単3Stepでリフレッシュ:

簡単3Stepでリフレッシュ:

出典: snapmart.jp

この記事では、綺麗にメイクを直す方法とより崩れにくいベースメイクの基本をご紹介します。
お直しのポイントを押さえて、ササっと美肌を演出しちゃいましょう。

1:崩れた部分を優しくOFF

1:崩れた部分を優しくOFF

出典: lipscosme.com

まずは、ファンデーションのよれなど崩れた部分を優しくオフするところから。

『Biore』の「メイクの上からリフレッシュシート」は、皮脂やメイク崩れだけをオフしてくれるアイテム。
化粧水配合なので、乾燥が気になる部分を保湿することもできちゃう優れものです。

2:パウダーファンデを気になるところにON

2:パウダーファンデを気になるところにON

出典: lipscosme.com

崩れをオフできたら、パウダーファンデーションを使って気になるをカバーしていきましょう。
ポイントメイクのよれも一緒に直しておくと◎

おすすめは『CEFINE(セフィーヌ)』の「シルクウェットパウダー」。
22種類もの美容成分を配合したパウダーが、10時間後もふんわりと美しい肌をキープしてくれるアイテムです。

出典: lipscosme.com

スウォッチ画像はこちら。
毛穴を自然にカバーし、お肌のトーンを均一にしてくれています。
さらさらのお肌に仕上がるのも嬉しいところ。

購入はこちら

3:仕上げにミストを一吹き

3:仕上げにミストを一吹き

出典: lipscosme.com

メイク直しの仕上げにはフィニッシングミストで、キープ力を上げて。

おすすめは『CLARINS(クラランス)』の「フィックス メイクアップ」。
メイク後、シュっと一吹きすれば微細なマイクロミストがメイクを密着させてくれる、『@cosmeベストコスメアワード2019』のベストフィックスミスト第1位を受賞するほどの優秀アイテムです。

購入はこちら

崩れにくいベースメイクの基本:

崩れにくいベースメイクの基本:

できれば、お直しする必要がないのが理想ですよね。
お直し術がわかった後は、崩れにくいベースメイクの基本もぜひ押さえて。

しっかり保湿して土台を作る

しっかり保湿して土台を作る

まずはメイク前の保湿。
夏は汗をかいたりベタつくこともあって、化粧水だけでスキンケアを行う方もいるかもしれませんが、実はしっかり保湿するのがメイクキープのカギ。
Tゾーンにも少なめに乳液を使ってみて◎

夏はベタつくから、乳液などはつけないという人もいると思いますが、それはかえって逆効果。しっかり保湿をしてあげれば、それだけでメイク崩れを防ぐことができます。ただし、ベタつきが気になるTゾーンは少なめに。

出典:allabout.co.jp

肌悩みに合わせて部分下地も使って

肌悩みに合わせて部分下地も使って

出典: lipscosme.com

全顔はもちろん、部分的な肌悩みにも合わせて下地を選ぶことで、キープしやすくなるだけでなく、メイクをより美しい仕上がりにすることができそう。
毛穴のカバーには、『CANMAKE(キャンメイク)』の「ポアレスエアリーベース」がおすすめ。

出典: lipscosme.com

スウォッチ画像はこちら。
お肌の凸凹や毛穴をカバーしてくれているのが伝わるかと思います。
また、毛穴のカバーだけでなく、お肌のテカリも抑えてくれるのもポイント。
軽いスフレのようなテクスチャで使いやすいアイテムです。

 ポアレスエアリーベース

楽天市場

商品

ポアレスエアリーベース

¥770

こちらの「01 ピュアホワイト」は、お肌のトーンアップまで演出してくれるんですよ。
クリームのような見た目も可愛いです♡

パウダーとミストで仕上げ

パウダーとミストで仕上げ

出典: lipscosme.com

リキッドファンデーションを使っている方は、フェイスパウダーをのせることでテカリ・メイク崩れを防ぐことができるんです。
メイクが完了したら、お直しの時同様、ミストを吹きかけて◎

フェイスパウダーのおすすめは『CHACOTT(チャコット)』の「フィニッシングパウダー」。

リキッドファンデーションを使っている場合は、仕上げにフェイスパウダーをのせるとテカリ防止に。また、余分な皮脂を吸着してくれるのでメイクも崩れにくくなります。パフを滑らせるようにふんわりとのせるようにしましょう。

出典:allabout.co.jp

出典: lipscosme.com

こちらがスウォッチ画像。
耐久性パウダーが、汗や皮脂を吸収してくれます。
また、微粒子パール配合の商品なら華やかさと透明感を演出してくれるんです。
パフやブラシは別売りなので注意してくださいね。

購入はこちら

汗に負けない美肌を手に入れて

汗に負けない美肌を手に入れて

出典: latte.la

この記事では、綺麗にメイクを直す方法とより崩れにくいベースメイクの基本をご紹介しました。
お直し術とベースメイクのポイントを押さえて、夏でも汗にも負けない美肌を手に入れてくださいね♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。