組み合わせで自分だけの香りを。ジョー マローン ロンドンの重ねづけmethod

『JO MALONE LONDON(ジョー マローン ロンドン)』の香水を重ねづけで楽しむ方法をご紹介します。元々重ねづけできるように設計されていて、「フレグランス コンバイニング」といって公式でも推奨されている方法なんです。おすすめの組み合わせや、ボディクリームやヘアミストなどと組み合わせる方法もご紹介しています。

香りで個性を表現したい

香りで個性を表現したい

出典: unsplash.com

素敵な香りの香水が欲しい。
でも人と被るのは嫌。
そんな女の子のわがままを叶えてくれる、素敵な方法があります。
それが、『JO MALONE LONDON(ジョーマローン ロンドン)』の香水の重ねづけなんです。

フレグランス コンバイニング

フレグランス コンバイニング

出典: lipscosme.com

『JO MALONE LONDON』の香水は元から重ねづけできるように設計されているんだそう。
自分の好きなように組み合わせれば、きっとお気に入りの香りが見つかるはず。

今回は、『JO MALONE LONDON』の人気の香水とそれに合う香りをご紹介します。

☑︎イングリッシュ ペアー & フリージア コロン

☑︎イングリッシュ ペアー & フリージア コロン

出典: lipscosme.com

秋のエッセンスを凝縮したかのような香りのコロン。
収穫したての洋梨の官能的なみずみずしさと、白いフリージアの優しい雰囲気が素敵です。
アンバー、パチョリ、ウッドなども加わって深みのある仕上がりです。
『JO MALONE LONDON』でも一番人気の香りなんだそう。

購入はこちら

これに合うのはどんな香り?

これに合うのはどんな香り?

出典: lipscosme.com

▷温かみのある香りが好きなら
「ピオニー&ブラッシュ スエード コロン」

艶めかしく咲き乱れるピオニーの花と、りんごの実、ジャスミンやローズなどの華やかな香り。
ベースノートの柔らかく官能的なスエードの香りと溶け合います。

購入はこちら

出典: lipscosme.com

▷フレッシュな香りが好きなら
「ワイルド ブルーベル コロン」

ブルーベルは森の木陰で元気に咲くサファイア色の花。
その繊細な甘さにスズランやエグランティンなどが加わったフルーティーフローラルの香りです。

購入はこちら

☑︎ブラックベリー & ベイ コロン

☑︎ブラックベリー & ベイ コロン

出典: lipscosme.com

フルーティーな酸味のあるブラックベリージュースに月桂樹の葉の爽やかなひねりや草木のグリーンが加わった香り。
男女ともに好まれる素敵な香りです。
『JO MALONE LONDON』で二番目に人気の香水なんだそう。

購入はこちら

これに合うのはどんな香り?

これに合うのはどんな香り?

出典: lipscosme.com

▷温かみのある香りが好きなら
「オレンジ ブロッサム コロン」

ミドルノートのオレンジの花と睡蓮の上でクレメンタインの香りが弾けます。
オリスウッドとベチパーのあたたかいアンダートーンも素敵です。

購入はこちら

出典: lipscosme.com

▷フレッシュな香りが好きなら
「ライム バジル&マンダリン コロン」

『JO MALONE LONDON』の代表的なフレグランスです。
ライムの香りに、刺激的なバジルとホワイトタイムが加わった清々しいモダンクラシックな香りです。

購入はこちら

☑︎ピオニー & ブラッシュ スエード コロン

☑︎ピオニー & ブラッシュ スエード コロン

出典: lipscosme.com

『JO MALONE LONDON』の中でも特に人気のフレグランス。
ピオニーやジャスミン、ローズなどのフローラルと官能的なスエードが特徴的な香りです。
一番人気の「イングリッシュ ペアー & フリージア コロン」とも相性がいいんだそう。

購入はこちら

これに合うのはどんな香り?

これに合うのはどんな香り?

出典: lipscosme.com

▷フレッシュな香りが好きなら
「グレープフルーツ コロン」

みずみずしく爽やかなグレープフルーツの香り。
そこに、ローズマリーやペパーミント、ピメントのピリッとした香りも加わって、絶妙なアクセントのある仕上がりに。
気分をリフレッシュさせてくれそうなフレグランスです。

購入はこちら

出典: lipscosme.com

▷温かみのある香りが好きなら
「ポメグラネート ノアール コロン」

ポメグラネートとは、ザクロのこと。
みずみずしいザクロにピンクペッパーとカサブランカがアクセントになっている香りです。
スモーキーな香りも加わって、温かみのある魅惑的な印象に仕上がっています。
大胆で官能的なシルクのイブニングドレスに着想を得たんだそう。

購入はこちら

こんな組み合わせもアリみたい!

こんな組み合わせもアリみたい!

出典: unsplash.com

実は、「フレグランス コンバイニング」は香水×香水だけじゃないんです。
香水をボディクリーム、ハンドクリーム、ヘアミストなどと組み合わせれば、保湿ケアなどをしながら自分の好みの香りを作り出せそう。
お気に入りの組み合わせを見つけてみてください。

ボディ クレームと

ボディ クレームと

出典: lipscosme.com

リッチなテクスチャーで、上質な香りと潤いをもたらすボディ クレーム。
シルクのようになめらかな肌に導いてくれる植物由来の保湿成分配合なんだそう。
保湿もできて、素敵な香りを纏えるなんてとっても嬉しいですよね。

ハンドクリームと

ハンドクリームと

出典: snapmart.jp

乾燥した手肌を高いトリートメント効果で整え、保護してくれるハンドクリーム。
アプリコット種子由来の成分がお肌にすっとなじみ、潤いを与えてくれるんだそう。
『JO MALONE LONDON』でも人気の、「ライム バジル&マンダリン」、「イングリッシュ ペアー&フリージア」、「ピオニー&ブラッシュ スエード」の3つの香りの展開があります。

ヘアミストと

ヘアミストと

出典: lipscosme.com

髪をしなやかにする成分を含み、健康的なツヤを与えながら上品に香ってくれるヘアミスト。
アルガンオイル、ビタミンB5などが配合されているんだそう。
ヘアミストはふんわり香ってくれるのがうれしいですよね。

自分だけの組み合わせを見つけて

自分だけの組み合わせを見つけて

出典: unsplash.com

いかがでしたか?
自分だけのお気に入りの組み合わせを楽しめる『JO MALONE LONDON』の「フレグランス コンバイニング」。
ぜひ参考にして、素敵な香りを纏ってみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。