漠然と不安を持つお悩みgirlさんへ。‘好き’を大切にする将来の夢の見つけ方

将来の夢を見つけたい人へ。今回は‘好き’を大切にする将来の夢の見つけ方をご提案します。自分の好きを知ること、自分の過去を振り返ること、好きを意識して日常を過ごすこと、夢に繋がる好きを確認することで将来の夢を見つけましょう。将来に漠然とした不安を持つ人も自分の好きを知ることから始めてみましょう。

将来の夢:未定

将来の夢:未定

出典: snapmart.jp

なかなかわからないこと、それが将来の夢。
今まで沢山考えるきっかけはあったけど、考えても考えても思いつかなくて。
夢に向かって頑張ってる、何気なく耳に入ったその言葉が正直羨ましい。

自分の好きを知っていますか?

自分の好きを知っていますか?

出典: unsplash.com

今回はそんなあなたに‘好き’を知ることで将来の夢を見つける方法をご紹介します。
夢なんてない、というあなたも、この記事をきっかけに何かが変わるかも。

当たり前じゃない‘好き’

当たり前じゃない‘好き’

出典: unsplash.com

好きなことや好きなもの。
きっと何かしら誰にでもあるはず。
そんなこと当たり前じゃん、と思ってしまいますが、実は特別な感情なんです。

出典: www.pexels.com

誰にでもあるであろう‘好き’という感情は、どんな物事に対してもあることではないですよね。
だからこそ、自分の好きな物事をきちんと理解することはとっても大切なんです。

まずはノートに書き出して

まずはノートに書き出して

出典: unsplash.com

まずは自分の‘好き’をきちんと把握するためにノートに書き出してみましょう。
自分の手で書きとめ、目に見える状態にすることで、自分がどんなことに興味があって‘好き’だと思ったのか、知ることができます。

リストアップしてみるといいのかも

リストアップしてみるといいのかも

出典: unsplash.com

とりあえず思いつくものをリストアップしてみましょう。
箇条書きでも、まとまっていなくても、自分しか見ないものだから大丈夫。
ほんの少しでも’好き’だと思うことは書いてみましょう。

コクヨ ノート ソフトリング

商品

コクヨ ノート ソフトリング

¥343

好きなことリストを書くならストレスフリーにかけるノートがいいですよね。
こちらはリングがソフトだからノートの端まで書きやすいそう。

自分の過去を振り返ってみて

自分の過去を振り返ってみて

出典: unsplash.com

とりあえず箇条書きをしてみたけど、なぜそれが好きなのかいまいちよくわからない...。
そんな人は自分の過去を振り返ってみましょう。
今好きなものが幼い頃から続けていたものだった、なんて改めて気がつくこともあるかも。

小学生の時はどうだったかな

小学生の時はどうだったかな

出典: unsplash.com

小学生の時に好きだったものはなんでしたか?
また、それはどうしてですか?
みんなが好きなものだったから?
それとも自分の作った何かで誰かに喜んでもらえたから?
みんなよりセンスがいいと感じたから?

幼い頃の自分を振り返ってみましょう。

今の自分はどう?

今の自分はどう?

出典: snapmart.jp

幼い頃の自分を振り返ることができたら、今の自分を見つめ直してみて。
その頃好きだったものは今も好き?
それとも、歳を重ねるにつれて色あせてしまった?

あるいは形を変えて今につながっているのかも。

‘好き’を意識して日常を過ごして

‘好き’を意識して日常を過ごして

出典: unsplash.com

自分の‘好き’がわかったら、今度はその‘好き’を意識して日常を過ごしてみましょう。
自分の‘好き’が日常の一部になっていて気づかないこともあるので、普段の生活を振り返ったら思わぬところにちりばめられているかも。

どんなに小さなことでも

どんなに小さなことでも

出典: snapmart.jp

‘好き’はどんな規模感でもいいのです。
お花が好きと気がついたなら、水をあげる時間を大切に過ごしてみたり。
ほんの小さな‘好き’でも日常で感じることができたら幸せな気持ちになれるかも。

思い切って行動する

思い切って行動する

出典: snapmart.jp

自分の‘好き’が今の日常とは離れているなと気がついたら、思い切って行動を変えてみてもいいでしょう。
例えば、洋服が好きと気がついたなら、アパレル店のバイトに申し込んでみる、だとか。
自分の‘好き’に繋がることはいくらでもあるんです。

この気持ち、夢に繋がるのかも

この気持ち、夢に繋がるのかも

出典: www.pexels.com

‘好き’を日常的に取り入れて大切に時間を過ごしたなら、気持ちが変化しているかも。
行動に起こした人は尚更。
沢山の刺激を受けて心境に変化が起きているかも。
‘好き’という気持ちの延長線上に自分の夢があるかもしれません。

出典: unsplash.com

またどんなに‘好き’と思っていたことでも、いざやってみると違った、だとか自分には合わないかも、と思うこともあると思います。
それでも良いのです。
‘好き’という気持ちに真っ直ぐに向き合った自分を褒めてあげましょう。
そして向き合った中で知った、自分の本当の感情や発見を今後どう活かしていくのか考えれば良いのです。

‘好き’に囲まれるって幸せ

‘好き’に囲まれるって幸せ

出典: unsplash.com

自分の‘好き’を発見しきちんと向き合うことができたら、いろいろな刺激を受けていく中で自分の本当の感情を知ることができるでしょう。
その中で夢に繋がることが見つかるかもしれません。

また、‘好き’に囲まれる喜びを感じて日常を過ごすことができたら、それはとても幸せなことです。
この記事を読んでくれた方が、‘好き’を大切にできますように。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。