【for】これからママになるあなた。今やっておきたい出産前の7つのToDoリスト

赤ちゃんに早く会いたい気持ちはやまやまだけど、出産前にやっておきたいことってたくさんあるみたい。今回は、マタニティフォトや旦那さんとのデート、出産後のシミュレーションなど、妊娠中にやっておきたい7つのことをリストにしました。ストレスを溜めずに赤ちゃんをお迎えするために、是非お試しあれ。

赤ちゃんに出会うまでに

赤ちゃんに出会うまでに

私、お母さんになるの。
本当に嬉しくて、早く赤ちゃんに会いたいよ。

出典: unsplash.com

そんな気持ちはやまやまだけど、出産前にやっておいたほうがいい事がたくさんあるみたい。

今回は、ママになるあなたに、赤ちゃんを迎える前にやりたい7つのことをご紹介します。
体調とも相談しながら、無理はしないで。

1:写真などで思い出を残す

1:写真などで思い出を残す

まず最初にやりたいのは、写真や日記などで思い出に残すこと。
妊娠ってそう何回も経験することじゃないから後から思い返せるように記録に残しておきませんか?

「#マタニティフォト」で調べればいろんな工夫された写真が。
赤ちゃんが生まれてから同じポーズで撮れば比較して楽しめるかも。

#マタニティフォト

2:美容院・歯医者さんに行く

2:美容院・歯医者さんに行く

出典: unsplash.com

出産前に行っておきたいのが美容院や歯医者さん。

出産後は美容院に行く時間がなかなか取れない上に、赤ちゃんと一緒に写真を撮りたくなりますよね。
せっかく残る写真だから、あらかじめきれいにしておきましょう。

においで気分が悪くなったりすることもあるので、あらかじめ美容師さんに妊娠中ということを言っておき、どんなスタイルにするか相談しましょう。

出典: shutterstock

また、出産前後は虫歯になりやすかったり、口腔内のトラブルが起きやすくなるので予防するのがおすすめ。
小さい赤ちゃんを連れて治療を受けるのも難しそうです。

妊娠週数などによってできない処置などもあるので、歯医者さんに行く時も、妊娠中であることを伝えてくださいね。

産前産後の女性は、虫歯になりやすくなります。
さらに、治療内容によっては、「産後すぐは不可」の場合もあります。また、赤ちゃんのお世話しながら歯医者の受診するのは困難な場合も。

出典:epark.jp

3:会いたい人に会う

3:会いたい人に会う

出典: unsplash.com

子育てしながらは、なかなか時間が取れなかったりするので、出産前に仲の良い友達には会っておきましょう。
また、しばらくは遠出もなかなかしにくいので、遠方に住む親戚や友人などにも会っておきたいですね。

4:旅行に行く

4:旅行に行く

出典: unsplash.com

こちらも理由は同じ。
国内旅行も体調を考えて無理はせず、安定期と言われている5〜7ヶ月目を目安に計画を立ててみては。

何かあったときのことも考えて行き先を決めてくださいね。

一般的に安定期と言われる妊娠5~7カ月くらいが、旅行に行くのに最適の時期。前置胎盤などリスクがある場合は気をつけた方がいいが、定期健診で特に問題がなく、体調もいいのならまず大丈夫だろう。もちろん無理はしないで。

出典:www.jalan.net

出典: shutterstock

また、妊婦さんは血液量の増加によって血栓ができやすいので、長時間同じ体勢でいる移動中はこまめに休憩を挟むなど、特に気を付けましょう。

自由に休憩が取れる車での移動や、少し時間に余裕を持って公共交通機関を使うなど工夫してみてください。

電車に乗る時間や、乗り換えの時間などがギリギリになると、急いで歩くなどして負担になることがある。妊娠中の旅行は、時間や行程に余裕を持って行動することが大事。車中で具合が悪くなっても、途中下車することは難しいので、体調がいい時期に旅しよう。

出典:www.jalan.net

5:お部屋の整理・模様替えをする

5:お部屋の整理・模様替えをする

出典: unsplash.com

赤ちゃんが生まれると、出産祝いをいただいたり、ベビー用品でたくさんスペースが必要になるみたい。
出産前に部屋を整理しておく事で、産後の掃除が少し楽になることもあるので、早めにしておきましょう。

出典: shutterstock

また、赤ちゃんの目線で危なくないように模様替えをするなら妊娠中がベスト。
子育ての動きをイメージしながらスムーズな動線を考えて家具を配置してみてください。

物が少ないと掃除も楽になります。
「産後の家事はつらい」という先輩ママも少なくありません。今のうちに対策しておきましょう。

出典:epark.jp

6:出産後のシミュレーションをする

ネットスーパーを試してみる

ネットスーパーを試してみる

出典: snapmart.jp

育児中はスーパーに行くのも一苦労。
そこで試してみたいのが「ネットスーパー」です。

事前に登録して使っておけば、産後の買い物もスムーズに。

育児本を読む

育児本を読む

出典: www.amazon.co.jp

育児が具体的にイメージしにくいという方は、育児本を読んでみてはいかがでしょうか?
子育てしていく意識をゆっくり育てることができるかも。

『はじめてママ&パパの育児―0〜3才赤ちゃんとの暮らし 気がかりがスッキリ!』
(監修)五十嵐 隆(編集)主婦の友社

購入はこちら

とじ込み付録がついていたり、写真が豊富でわかりやすいのも特徴。出産前にこの本で予備知識を仕入れておくと、産後のトラブルにもすぐに対応できそうですね。

出典:my-best.com

家事のリストアップ

家事のリストアップ

出典: snapmart.jp

家事のリストやマニュアルを作っておくのも今のうちです。

お母さんやヘルパーさんが手伝いに来てくれたときにも、リストやマニュアルがあればスムーズです。

ストレスを溜めずに赤ちゃんをお迎えしよう

ストレスを溜めずに赤ちゃんをお迎えしよう

せっかく赤ちゃんに会えるのだから、産後もストレスなく過ごしたいですよね。
妊娠中にやっておきたいこと、是非お試しあれ。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。