タイムリミットは72時間!やらなきゃ後悔、日焼け肌のアフターケア3STEP

日焼けしてしまったらしょうがないと諦めていませんか?日焼けした後の72時間以内に、「冷やす」「保湿」「シミ対策ケア」の3ステップのアフターケアをすることが大切なんです。これからの季節はよりアフターケアが欠かせません。もちろん日焼け止めなど事前の日焼け対策も忘れずに♡

日焼けした後が大事なの

日焼けした後が大事なの

出典: snapmart.jp

日焼けした後はそのまま放置していませんか?
日差しにあたってしまったものはしょうがないと諦めるのはまだ早いですよ。

アフターケアをするかしないかでは、肌へのダメージが変わるんです。

72時間以内が勝負?

72時間以内が勝負?

日焼けは肌の老化やシミ、くすみの原因となります。
ケアを怠ってしまってどんどん蓄積すると、将来のお肌が残念なことになりかねません。

だからこそ日頃のケアを怠ってはならないのです。

出典: snapmart.jp

日焼けは、いわゆる軽いやけどのようなもの。
72時間以内にケアすることが大事なんです。

アフターケアの方法を3STEPで紹介していきます。

日焼けケアは、肌に定着する72時間以内が勝負。日焼けをした肌は、やけどと同じで炎症を起こしている状態だから、まずはできるだけ早く冷やしてあげることが大切。

出典:lulucos.jp

STEP1 冷やす

STEP1 冷やす

出典: shutterstock

日焼け後にまず大事なのは、冷やすこと。
やけどをした時に冷やすのと同じで、日焼けをした時もまずは冷却しましょう。

出典: shutterstock

冷水をかけたり、水にぬらしたタオルで冷やすといいでしょう。
また日焼け後の体は水分不足になっていることが多いので、しっかり水分補給をしましょう。

STEP2 保湿

STEP2 保湿

出典: snapmart.jp

日焼けをした肌は水分が失われた状態のため、しっかり保湿する必要があります。
自分の肌にあったスキンケア用品で保湿するようにしましょう。

保湿アイテム

コパトーン アフターサン オイルフリー ジェル

楽天市場

商品

コパトーン アフターサン オイルフリー ジェル

¥774

日焼け止めで有名な『コパトーン』のアフターケア用のジェル。
肌にひんやり感と潤いを与えてくれる、日焼け後のケアにぴったりのアイテムです。

資生堂 カーマインローション(N)

楽天市場

商品

資生堂 カーマインローション(N)

¥385

こちらは肌がほてる時以外の普段のケアにも使うことができます。
長年愛されるロングセラー商品で、低価格なのも魅力ですよね。

STEP3 シミ対策ケア

STEP3 シミ対策ケア

出典: shutterstock

お肌が落ち着いてきたら、シミを防ぐためのケアをしましょう。
シミ対策用のアイテムは毎日しっかり使い続けることが大切です。

シミ対策アイテム

シミ対策アイテム

出典: lipscosme.com

『HAKU』「メラノフォーカスV」(医薬部外品)\11,000

メラニンの生成を予防し、明るく澄んだ透けるようなお肌に導いてくれます。
コクのあるテクスチャーで、しっかり潤いも与えてくれます。

購入はこちらから

出典: lipscosme.com

『KIEHL'S SINCE 1851(キールズ)』「DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス」(30ml)¥7,920

とろみのあるテクスチャーで肌に素早く浸透。
透明感あふれる健やかなお肌に導いてくれます。

購入はこちらから

普段から気を付けることも大切

内側からのケア

内側からのケア

出典: shutterstock

普段からインナーケアに取り組んで、体の中から紫外線対策をすることも大切。

ビタミンがたっぷり含まれていて、抗酸化力のある緑黄色野菜を積極的にとるようにしましょう。
トマトに含まれるリコピンにはメラニンの生成を抑える働きがあるため、「食べる美容液」と呼ばれています。

もちろん日焼け止めはしっかりと

もちろん日焼け止めはしっかりと

出典: snapmart.jp

日焼け止めを塗るのは面倒だからといって、曇りの日や少し外に出るくらいなら塗らない人もいるかもしれません。
そんな日も油断は禁物です。

日焼け止めを塗ることでダメージを防ぐことができるので、必ず塗るようにしましょう。

UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ

楽天市場

商品

UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ

¥3,740

化粧の下地として使えるので、日焼け止めを塗るのが面倒という人でも取り入れやすいですよね。
素肌のような透明感を出してくれて、SPF50+・PA++++と紫外線からもしっかり守ってくれます。

“あと”のケアをお忘れなく

“あと”のケアをお忘れなく

日焼けのアフターケアは意外と知らない人が多いかもしれません。
紫外線によるダメージはすぐに現れなくても、将来のお肌に関わるものなので、ケアを怠らないようにしましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。