コスメでエコを考える時代!環境問題に取り組みつつお得なメリット◎な4ブランド

最近、レジ袋の有料化や紙ストローが推進されるなど、以前よりもより身近にエコや環境問題について考える機会が増えたのではないのでしょうか?今回は世の中の流れにぴったりな、環境問題に関する取り組みを実施している4つのコスメブランドと番外編2つ、計6つをご紹介。実は協力することで私たちにもお得なメリットがあるんです♡

エコや環境問題について考える時間が増えた

エコや環境問題について考える時間が増えた

出典: shutterstock

エコや環境問題について、以前よりもよく考えたり聞いたりするようになった。
最近ではレジ袋が有料化されたり、ストローがプラスチック製から紙ストローになるなど、身近な場所でも変化が起きていますよね。

あのコスメたちで協力&お得にGETしてみる?

4ブランドの取り組み&番外編2つをご紹介

4ブランドの取り組み&番外編2つをご紹介

出典: lipscosme.com

今回は、私たちが普段お世話になっている方も多い、コスメブランド4つが行っている環境問題に関する取り組みと番外編で日常生活に関わる2つ、計6つをご紹介します。
どれも協力することによって私たちにお得なメリットがあるんです♡

1▷SHIROのエシカル割

箱なしで販売することで3%オフに

箱なしで販売することで3%オフに

出典: prtimes.jp

最初にご紹介するコスメブランドは『SHIRO(シロ)』。
SHIROは「エシカル割」という制度を導入しています。
紙箱ありの商品のみになりますが、箱なしを選択することにより通常価格の3%オフで購入することができるという仕組みです。
※紙箱の有無にかかわらず一部対象外の商品があります。

出典: prtimes.jp

紙箱がなくなることにより、本来セットで販売している酒かす集中パックが2本入り→1本で¥2,398、ニームフェイスマスクが5枚入り→1枚で¥2,134で購入することも可能です。
試したいときにも1つから購入できるので便利ですよね。

現在この制度を利用できるのはオンラインストアと、2020年3月4日にオープンした、ルミネエスト新宿店に併設されている『SHIRO SELF』です。
環境を考えつつ、割引でお得に購入してみましょう。

さらに「SHIRO SELF」では、「エシカル消費」の観点から、環境に配慮した新たな販売方法を提案します。パッケージ付きの製品に関しては、パッケージレスを選択でき、通常販売価格から3%引きで購入することができます。また、ラッピングについても最小限にとどめ、ショッパーは原則的にお客様のご要望がある時に限りお渡しいたします。これにより、紙やプラスチック袋などの資源の消費を最小限に抑えることができます。

出典:prtimes.jp

2▷コスメキッチン等「リサイクル キッチン」

使用済み製品容器の回収で+5ポイント

使用済み製品容器の回収で+5ポイント

2つ目にご紹介するのは『Cosme Kitchen(コスメキッチン)』やデパコスブランド『Celvoke(セルヴォーク)』などを展開する株式会社マッシュビューティーラボが実施している「リサイクル キッチン」。
2020年4月1日より開始された制度で、使用済みの製品容器を持参すると、容器1つにつきポイントカードのGO GREEN CARDに5ポイント加算されるというものです。

出典: lipscosme.com

ゴミとしてではなく資源として回収してもらえるので、今まで捨てていたものも役立つ予感。

扱っているブランドのものを対象としていますが、回収可能(プラスチック容器など)と回収不可(マスカラなど)のものに分かれているので当てはまるものがあるか確認してみましょう。
実施している店舗は全国約90店舗です。(ウェブストアは実施対象外)

リサイクル キッチンはこちら

3▷LUSHの空き容器リサイクル

使用済み容器5個回収→フェイスマスク1個に

使用済み容器5個回収→フェイスマスク1個に

3つ目にご紹介するのはフレッシュなハンドメイドコスメを販売する『LUSH(ラッシュ)』。
循環型リサイクル活動の一環としてショップにて空になった対象容器を5つ持参すると、フェイスマスクの「フレッシュフェイスマスク」1個に交換してもらえる制度を実施中。
リサイクル後は再びラッシュのショップに並ぶ仕組みになっています。

ブラックポットやスプレーの容器などの対象容器が空になったら、綺麗に容器を洗いましょう。
蓋つきのものは蓋を開け、透明ボトル容器(PET)はラベルを剥がしてショップに持っていけば完了です。
気になっていたあのフレッシュフェイスマスクも交換によって試せちゃうかも♡

詳しくはこちら

4▷ヴェレダのエコポイントカード

使用済み容器やマイバッグでポイント付与

使用済み容器やマイバッグでポイント付与

4つ目にご紹介するのは『WELEDA(ヴェレダ)』の「エコ ポイントサービス」。
ヴェレダのトリートメントショップで行っていて、使用済みの化粧品容器1本の持ち込みにつき、そしてマイバッグでのショッピング1回につきそれぞれ1ポイントが付与される仕組みです。

出典: lipscosme.com

ヴェレダ・ジャパンのシールつきのアイテムが対象で、ポイントを20ポイント集めるとミニサイズのアイテム2つまたはトリートメント・オプションを選ぶことができます。
使用済みの容器が新たな資源として再利用されるのは嬉しいですよね!

詳しくはこちら

番外編:コスメ以外でもエコでお得する方法

1:無印良品ではマイバッグで530マイル

1:無印良品ではマイバッグで530マイル

ここまで4つのコスメブランドを見てきましたが、番外編でコスメ以外の普段の生活でもお得なサービスをご紹介します。
1つ目は日用品が揃っている『無印良品』のマイルサービスについてです。

出典: shutterstock

公式アプリ「MUJI passport」のサービスで、購入する際にレジ袋を辞退したMUJI passport会員の方はマイバッグを持参するとさらに530マイル分を付与してもらえます。

会員になると、10%オフになる無印良品週間の開催時にも使えるなどお得な特典があるのでこれを機会に登録してみてはいかが?

詳しくはこちら

2:詰め替え用を意識して買い物をする

2:詰め替え用を意識して買い物をする

出典: lipscosme.com

そしてもう1つは常に詰め替え用を意識して消耗品を購入すること。
一般的に、シャンプーや洗剤などのボトルを使い捨てで買い換えるよりも、詰め替え用を購入した方がお得でしょう。
毎回中身だけを補充することにより、無駄なボトルのゴミを減らすことに一歩近づけるでしょう。

tower(タワー)2WAYディスペンサー スクエアスリム

ZOZOTOWN

商品

tower(タワー)2WAYディスペンサー スクエアスリム

¥1,760

ずっと使い続けるならお家のインテリアとして馴染むものを選んでみては?
自分の好きなデザインのボトルを選んでみて。

自分にもメリットがあるって嬉しすぎる♡

自分にもメリットがあるって嬉しすぎる♡

出典: shutterstock

ここまでエコや環境問題への取り組みに協力しつつ、自分にもお得なメリットがあるコスメブランド4つと番外編で無印良品と詰め替え用についてご紹介しました。
普段から意識する機会が増えそうな予感です!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。