食へのこだわりが詰まったおしゃれ空間。ベーカリー『365日』直営店をご紹介

ハイセンスなベーカリー『365日』には直営店があるのを知っていますか?どこもおしゃれで〈食〉へのこだわりが詰まった素敵なお店なんです。今回は代々木八幡の『365日』・『15℃』、日本橋高島屋内の『365日と日本橋』、新宿と三軒茶屋の『ジュウニブンベーカリー』をご紹介します。おうちで楽しめる通信販売も要チェックです!

『365日』直営のお店の魅力、知ってる?

『365日』直営のお店の魅力、知ってる?

igでも見かけることの多いハイセンスなベーカリー「365日」。
実は、その直営店が都内にいくつかあるんです!

どのお店も「食」へのこだわりが詰まったおしゃれな空間。
今回はそんな「365日」の直営店とおうちでも楽しめる通信販売をご紹介します。

::365日

::365日

『365日』は、日々の食事の大切さを感じていただくために生まれた食のセレクトショップ。
おいしいパンとオシャレな店内に、夢中になる人続出なんです♡

igでもよく見かける人気の品、「クロッカンショコラ」はプチプチの見た目がかわいい商品。
ブリオッシュショコラ生地に、オーガニックショコラガナッシュと粒チョコレートがたっぷりなんだとか♡

365日のパンはスタイリッシュでどれも魅力的。
実店舗は、代々木八幡の「365日」と日本橋高島屋内の「365日と日本橋」の都内2店舗です。
(2020年6月現在)

カフェ巡りやショッピングの途中に立ち寄ってみてはいかがでしょう♡

365日
365日と日本橋

::ジュウニブンベーカリー

::ジュウニブンベーカリー

『ジュウニブンベーカリー』は〈再発見〉〈熟成〉をコンセプトとしたベーカリー。
「365日」とは一味違った新しいパンの魅力が詰まっています。

カラフルなパッケージの「風船パン」はトレードマーク的な存在なのだそう。
もちもちの生地に練りこまれた有塩バターが溶け出し、やみつきになってしまうおいしさなんだとか!

igを見てみると、他にも魅力的なパンがたくさんなんです。

「ジュウニブンベーカリー」は、京王百貨店新宿店と三軒茶屋ターミナルビルの都内2店舗。
三軒茶屋店はパンとお菓子とお花のライフスタイルショップになっていて、新宿店はパンとお菓子が買えるそう。
おいしそうなパンがたくさん並び、どれにしようか迷ってしまいそうです♡

三軒茶屋本店
新宿店

::15℃/ヨル15℃

::15℃/ヨル15℃

15℃は地球の平均気温なんだとか。温度で〈世界はひとつ〉であることを表した言葉を店名にしている『15℃』。
イートインやテイクアウトが充実した総合食料店です。
安全で自然、公平な食材を使ったケーキやお料理はどれもおいしそうで魅力的。

出典: unsplash.com

代々木八幡にある「15℃」と同じ場所に、夜になると『ヨル15℃』がオープンします。
こちらではこだわりのお酒やお酒に合う「ヨルパン」がいただけるんだとか。
お仕事の帰りにちょっと立ち寄ってみるのもいいですね♡

※「ヨル15℃」はコロナウイルス感染拡大防止のため現在休業中。
※写真はイメージです

15℃
ヨル15℃

おうちでも365日のパンを

おうちでも365日のパンを

出典: shutterstock

365日では「毎日の食を支える」という使命のもとに、通信販売でもパンを販売しているんです。
お店のパンがおうちで食べられるなんて嬉しいですよね。

〇365日の郵便飛行

〇365日の郵便飛行

一日限定30個が販売されている『365日の郵便飛行』。
365日で人気のパンが詰め合わせになっているんです!
メールのみの注文のようなので、気になる方は詳細をチェックしてみてくださいね

詳細はコチラ

〇365日と食パン

〇365日と食パン

『365日と食パン』は実店舗はなく、通信販売のみの食パン専門ブランド。
リッチブレッドとサンドウィッチトーストブレッドの二種が楽しめるそう。
色鮮やかでかわいいパッケージも魅力の一つです。

365日と食パン

食へのこだわりがつまってるんです

食へのこだわりがつまってるんです

出典: unsplash.com

今回は「365日」と直営店である「ジュウニブンベーカリー」、「15℃」をご紹介しました。
どのお店も「食」の世界を広げるためのこだわりがつまっています。
ぜひ、素敵空間とおいしいお料理を楽しんでみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。