5WAYの使い方をマスターせよ!マスキングテープを活用して生活に彩りをプラス♡
AnnAnn

5WAYの使い方をマスターせよ!マスキングテープを活用して生活に彩りをプラス♡

可愛くて身近な文房具であるマスキングテープ。持っているけどイマイチ使いこなせないという人も多いのかも。今回は、筆者おすすめのマスキングテープの使い方を5つご紹介します。趣味になりそうなスクラップブッキングから試してみたくなるネイルまでチェックできますよ。ぜひ、参考にしてみてくださいね♡

更新 2020.07.20 公開日 2020.07.20

“チョキチョキ”、“ペタペタ”

切って貼るだけでお洒落になる「マスキングテープ」。
最近はカラフルで可愛いアイテムも多く、文房具マニアからも愛されています。

今回は、そんなマスキングテープのおすすめの使い方をご紹介。
日常で使える機会も多いので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

そもそも、マスキングテープって?

マスキングテープとは、養生資材に分類されるアイテム。
粘着力が弱く剥がしやすいため、もともとは自動車の塗装作業用に使われていたんです。

今ではその可愛らしいデザインと気軽な使い心地が人気に。
和紙で作られているので、上から文字が書けたり手で簡単にちぎれたりする点も使いやすいポイントです。

筆者おすすめの活用術5選をご紹介♡

1.スクラップブッキングのポイントに

写真や雑誌の切り抜きをアルバム風にまとめられるスクラップブッキング。
マスキングテープは写真を固定するのにはもちろん、隙間に貼って華やかさをプラスしたりラベルのように貼って日付をメモしたりするのに使えるみたいですよ。

台紙の色に合わせてシックな色やポップで明るい色などを揃えておくと良いかも!
スケジュール帳のデコレーションにもおすすめです。

マスキングテープをスクラップブックに使うときには、最後にバランスを見ながら貼るのがおすすめ。
雰囲気に合わせて手でちぎってラフに仕上げたり、ハサミで切って美しく仕上げたりなど、自分の理想を表現できます。

シールなどと合わせて使えば、よりクオリティーの高い物に♡

スクラップブック/スクエア

¥1,320

表紙のカラー数が豊かなので、自分用にもプレゼント用にも使えそう。
シンプルな台紙なので、自分のアレンジ次第でどんな印象にもなりますよ。

30ページあるので、たっぷりとスクラップブッキングを楽しめそうですね。

2.壁に写真をペタペタ

マスキングテープは剥がしやすいので壁などに貼るのもおすすめ。
思い出の写真をたくさん貼れば、部屋に愛着が湧きそうです。

また、壁に絵を描くように貼ると簡単な模様替えになります。

マスキングテープで貼るので、写真の張り替えが簡単なのがポイント。
時間とともに剥がれ落ちてしまう事があるので、こまめにチェックして補強してくださいね。

また、壁の日焼けで写真の跡が残らないように、直射日光が当たる場所は避けた方が良いかも。

3.紙製食器などのデコレーションに

パーティーやちょっとお洒落なお家での食事では、テーブルも華やかにしたいですよね。
食器や爪楊枝などにマスキングテープを貼って飾れば、賑やかなテーブルを演出できますよ。

パソコンや棚などのデコレーションにも使えそう。

お皿の周りやコップの側面など、直接食べ物が触れないところに貼りましょう。
また、パソコンをデコレーションするときには吸排気口を避けたほうがベター。

12ヶ月のパーティースタイルー季節のおもてなし&持ちよりレシピ

¥715

著者/編集:フードソムリエ
出版社:辰巳出版(株)

テーブルを華やかに飾ったら、メニューもパーティー用のものを。
こちらの本では、12ヶ月それぞれの雰囲気に合わせたレシピがチェックできます。

来客時にも役立ちますよ♡

4.ネイルに活用して美デザインに

マスキングテープをハサミで切って仕切りにすれば、こんなきれいなネイルデザインに。
ベースカラーが乾いた後に貼り、もう一色を塗りましょう。

マスキングテープを剥がすときは、ベースカラーが剥げないように注意して。
ダブルカラーが乾く前、ジェルなら硬化する前にマスキングテープを剥がしてくださいね。

こちらはマスキングテープをネイルの中に閉じ込めたデザイン。
テープが剥がれてこないように、しっかりと液で覆うことが重要です。

たとえば、フレンチネイル風にするなら爪の裏まで指につかないように注意しながらネイルを塗りましょう。
デザインのバリエーションが広がりそうですね。

5.お菓子の包装や封筒を閉じるときに

封筒を閉じるときやお菓子のラッピングをするときにも可愛らしく使えるマスキングテープ。
メッセージや宛名などを書いて渡すと心がこもった贈り物になりそうです。

また、封筒のデコレーションに使えばオリジナル感溢れる見た目に。

OPPバック(カフェオレテープ付)

¥1,111

小さめのお菓子を入れるのにぴったりなサイズ感の袋。
細いストライプ柄やメッセージが可愛いですね。

穏やかな色味の袋は、マスキングテープの和紙の質感によく合いそうです。

日常にマスキングテープを取り入れて

いかがでしたか?
文房具屋さんや100円ショップで手軽に買えるマスキングテープは、使いこなせるととっても楽しいですよ。

ぜひ、貴方だけの世界観をアピールするアイテムとして活用してみてくださいね♡

spacer

RELATED