北海道旅行に行く人集合~!友人、彼氏ウケ◎の贅沢ホテルを紹介していきます
やきいもやきいも
お気に入り

北海道旅行に行く人集合~!友人、彼氏ウケ◎の贅沢ホテルを紹介していきます

ホテルを選ぶ時に意識するポイントは何ですか。今回は、友人や彼氏と訪れたい北海道ホテル、(1)小樽旅亭 藏群(2)中札内農村休暇村フェーリエンドルフ(3)ランプの宿 森つべつ(4)第一滝本館を紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

更新 2020.08.10 公開日 2020.08.10
目次 もっと見る

ホテル選びだって重要なポイント

お部屋、温泉、雰囲気など。
何に注目してホテル選びをしますか?

今回は、北海道を訪れた時に泊まりたい、友人、彼氏ウケ◎のホテルを4選紹介していきます。

ーーお風呂の種類が豊富なホテル
ーーランプの灯が温かなホテル
ぜひ、チェックしてみてくださいね。

▷小樽旅亭 藏群

最初に紹介するのは、自然と和モダンの組み合わせが特徴!
小樽にある『小樽旅亭 藏群(おたるりょてい くらむれ)』です。

自然に囲まれた、デザイナーズ旅館。
館内には、昼夜で雰囲気が変わるカフェ&バーもあるんです。
都会の街並みから離れて、ゆっくり癒やしの空間を訪れてみませんか。

客室は、一部屋ごとに部屋の色調や雰囲気が異なります。
また、眺望は川側と坪庭側に分かれているのもポイント。
予約する際は、一部屋一部屋見比べてみるのがオススメです。

▷中札内農村休暇村フェーリエンドルフ

続いては、ドイツ風コテージが魅力的。
帯広周辺にある『中札内農村休暇村フェーリエンドルフ(なかさつないのうそんきゅうかむら)』です。

自然に囲まれたコテージ一棟貸し切りでお泊まりすることができるんです。
グランピングや自転車など、アクティビティを楽しむことができるのも特徴。

コテージは、二階建てで暖炉やバーベキューテラスなどが備え付けられています。
アンティークな家具や刺繍ラグなど、写真を撮る手が止まらなくなってしまいそう。

寝室は3部屋あるため、大人数でのお泊まりに最適です。
※定員1棟5名様。エキストラベッド使用で定員6名様まで。

こちらは、グランピングテントの雰囲気です。
テントではBBQをすることができ、コンロや食器などを用意する必要がなく手軽に楽しめるのも嬉しいポイント。
テントの組み立てなどをする必要がないので、女性だけでも、手ぶらでも楽しむことができます。

▷ランプの宿 森つべつ

続いては、ランプの灯に心落ち着く宿。
綱走にある『ランプの宿 森つべつ』です。

宿に入ってすぐのロビーは、優しいランプの灯と木のぬくもりで溢れています。
お部屋に行く前にロビーで癒やしのひとときを味わってみませんか。

こちらは、カップルで使用することもできる貸し切り温泉です。
お湯はかけ流しで、二人でリラックスしたひとときを味わえそう。
※事前予約制です。

▷第一滝本館

最後に紹介するのは、数々の温泉が魅力的な登別地獄谷にある『第一滝本館(だいいちたきもとかん)』です。

本館には、滝本名物大金棒が設置されていて、決まった時間になるとカラクリが開くようになっているんです。
高さ9mの迫力のある「大金棒」、ぜひ観に訪れてみてくださいね。

見どころのひとつでもあるのが、温泉天国ともいわれる5つの泉質と35の湯船です。

寝湯やミストサウナ、ジャグジーなど楽しいお風呂がたくさん集まっています。
また、それぞれ効果の違う5つの泉質にも注目してみてください。

お風呂で友人と語り合うのも良さそう。

また、海のお魚や山の山菜などをたらふく食べられるビュッフェダイニングも!
北海道の味覚がぎゅっと詰まった料理をぜひ味わってみてくださいね。

あなたがホテルに求めるものは?

気になるホテルは見つかりましたか?

ホテル選びは旅行の時、重要なポイントになってくるもの。
洗練されたホテル選びは、友人や彼にセンスあるね、なんて思ってもらえるかも。

ぜひ、参考にしてくださいね。

spacer

RELATED