元気ポジションいただき!全身ぜーんぶ“フレッシュなオレンジ”に染めちゃおう

見ているだけでも元気になれそうなオレンジカラーをヘア・メイク・ネイルに取り入れてみませんか?色々なオレンジ系カラーを紹介していきます。ヘアではカラー以外にもアレンジやヘアアクセサリーも一緒に見ていきたいと思います。きっとあなたもオレンジの魅力にハマるはず。

元気印のオレンジ!

元気印のオレンジ!

出典: unsplash.com

パッと明るい印象にしてくれるオレンジ。
ヘアもメイクもネイルもオレンジに挑戦してみない?

オレンジからあふれるパワーで元気ポジションをいただいちゃおう。

オレンジヘアで個性を出して

オレンジヘアで個性を出して

まずはヘアカラーから見てみよう。
ブラウンオレンジならカラー初心者さんでも安心して楽しめそう。

光に当たるとオレンジがより際立ってこなれ感も出せそうです♡
ブラウンが入って落ち着いたカラーになっているので、どんなファッションにも合いそう。

思いっきりオレンジカラーを楽しむのもありかも。
鮮やかなオレンジがとっても目立って可愛らしいスタイルに。

ヘアスタイルを見るだけでも元気でフレッシュな印象が伝わりそう!
カジュアルにもキュートなイメージにもなれちゃうカラーだから楽しみ方がいっぱい。

ポイントとしてさりげなく入れてみよう。
耳にかけたときに見えるイヤリングカラーは今ドキなスタイリングでとってもおしゃれ。

ボブヘアとの組み合わせがよく合っていてマネしてみてくなるスタイル♡

ハンサムフェイス

ハンサムフェイス

出典: latte.la

お次はオレンジ系カラーのコスメたちを使って、爽やかなハンサムフェイスを作ってみよう。
目元や頬、唇にオレンジ取り入れることによって、こなれたお顔に変身できちゃうかも。

オレンジヘアとの相性もバッチリだから、ぜひチャレンジしてみて。

目元にポイントを

目元にポイントを

出典: lipscosme.com

まずは目元からオレンジにしちゃおう。
『to/one(トーン)』のペタル リキッド アイシャドウ(06 オレンジ)はリキッドタイプになっていて、塗りやすいのがポイント。

パッケージもおしゃれで持ち歩きにも◎

出典: lipscosme.com

まばゆい輝きで、ポジティブな気持ちを表してくれそう。
発色もとても良いので、指でぼかしたりして自分の好きな濃さに調節して使ってみて。

透明感のあるフレッシュな目元にしてくれそう。

ヘルシーな頬に

ヘルシーな頬に

出典: lipscosme.com

こちらは『CANMAKE(キャンメイク)』リップ&チークジェル(02アップルマンゴーパフェ)。
体温でとろけるテクスチャーで、チークはもちろんリップとしても活躍してくれる優秀アイテムです。

出典: lipscosme.com

スッと肌に馴染んでくれて、時間が経っても肌に密着してくれるのだそう。
頬にのせるとジュワっとツヤ感のあるほっぺになれちゃうかも。

発色もとっても綺麗で、メイクのポイントとして活躍してくれそうです。

艶のある唇に

艶のある唇に

出典: lipscosme.com

リップもオレンジを取り入れて印象的な唇に。
『RICAFROSH(リカフロッシュ)』のジューシーリブティント(01 オランジェット)は大人っぽい唇にしてくれるんだそう。

こなれ感の出るオレンジブラウンでおしゃれにメイクを楽しみましょう♡

出典: lipscosme.com

ツヤっとした色気のある唇に。
目元や頬でフレッシュさを出しているので、バランスがとれていいかも。

1度塗り、2度塗りで2通りの質感を楽しむことができちゃいます。

ジューシーな指先

ジューシーな指先

爪先にジューシーなオレンジをプラスしてみて。
ワンカラーでまとめられたネイルも、オレンジならとっても目立って可愛い。

シンプルなファッションのポイントになってくれそう!

ヌーディーで大人っぽいネイルもオレンジでパキッとさせちゃおう。
フレンチネイルの落ち着いた印象にオレンジを入れるだけで元気なイメージにもなれそう。

さりげないけどおしゃれで素敵なネイル♡

左右で違うデザインにするのもいいかも。
シンプルなパーツがいい味を出していて上品な指先に。

オレンジ×ブラウンて相性がいいから試してみたい組み合わせ。
爪もジューシーなオレンジにすることで健康的で爽やかなイメージになれちゃう。

元気印いただき!

元気印いただき!

オレンジって明るい気分にしてくれる素敵なカラー。
みんなもオレンジに挑戦して元気なポジティブライフを送ってほしいな♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。