ロマンチックなpinkとイノセントなblue。今年の夏はどっちのカラーに恋をする?

ガーリー派さんの永遠の命題、ピンクにするかブルーにするか。それぞれ違った魅力が詰まっている2つのカラー。今回はそんなピンクとブルーのそれぞれの取り入れ方とその魅力を、「ファッション」「ヘアカラー」「メイク」「ネイル」に分けてご紹介していきます。

ガーリー派の永遠の命題です

ガーリー派の永遠の命題です

ガーリー派さんにとってはピンクもブルーも特別な色のはず。
それぞれ違う魅力がぎゅっと詰まった2つのカラー。
夏の私はどっちのカラーを纏って過ごそう?

ロマンチックなpink

ロマンチックなpink

出典: snapmart.jp

ロマンチックでメロウな雰囲気にうっとりしちゃうピンク。
ピンクで作るガーリーはまるで、おとぎ話に出てくるプリンセスみたい。
夢と可愛さをたっぷりと詰め込んだピンクガーリーに酔いしれて。

fashion

fashion

可愛らしい印象が強いピンク。
デザインではなく、生地にこだわって選ぶとガーリーでおしゃれな印象に。
サテンやシアー素材、チュールなどどんな素材でピンクを着こなす?

サテンロングスカート

ZOZOTOWN

商品

サテンロングスカート

¥13,200

サテンのロングスカートは、上品さと女性らしさを兼ね揃えたアイテム。
広がるナローシルエットが、大人ガーリーな印象を作ってくれそう。
大人っぽくも、ガーリーにも着こなせるアイテムは一つは持っておきたいです。

hair

hair

ピンクベージュのカラーは柔らかさとガーリーさが叶いそう。
ほんのりピンクの入ったカラーなら、普段のファッションにも合わせやすそう。
ピンクで優しさをプラスして。

makeup

makeup

出典: lipscosme.com

ヘルシーな印象の女の子って何だか色っぽいかも。
血色感のある生き生きとした肌はピンクのベースで作って。

『LA ROCHE-POSAY(ラ ロッシュ ポゼ)』の UVイデア XLプロテクショントーンアップ ローズなら、紫外線対策も一緒にできちゃう。
夏に向けてゲットしておきたいアイテムです。

購入はこちら

出典: lipscosme.com

瞬きをするたびに、ピンク色の余韻が残るピンクのカラーマスカラ。
ガーリー派はまつげの色までこだわるんです。

『WHOMEE(フーミー)』のフーミー ロング&カールマスカラは上向きロングカールを叶えてくれるみたい。
cherry pinkのカラーで抜け感のある目元を叶えて。

購入はこちら

nail

nail

ちゅるんとしたピンクは王道可愛い。
透け感のあるピンクやクリアフレンチでトレンド感も忘れずに。
ピンクやハートでラブリーなのに、落ち着きもあってどんなコーディネートにも合わせやすそう。

イノセントなblue

イノセントなblue

出典: snapmart.jp

ブルーにはイノセントな魅力が詰まっているの。
水のような透明感、空のような明るさ、どれも手に入れたい。
透き通っちゃうような清楚さを詰め込んだブルーガーリーはいかが?

fashion

fashion

清楚なイメージが強いブルー。
そのイメージを味方につけるようなコーデを意識して。
小花柄やレースなど、女の子らしいアイテムと合わせると可愛いはず。

コットンレーストップス

ZOZOTOWN

商品

コットンレーストップス

¥17,380

コットンレースとブルーの相性が抜群。
儚さと少女らしさがあるデザインにメロメロです。
デニムなどと合わせても、ミニスカートなどと合わせても可愛いはず。

hair

hair

ブルー系のカラーで透明感を手に入れて。
ブルーブラックは、都会的でおしゃれな印象を叶えてくれそう。
暗髪もブルーをプラスして周りの子と差をつけちゃおう。

makeup

makeup

出典: lipscosme.com

アイスブルーのアイシャドウで透明感を。
使い方に悩んじゃいそうなブルーのアイシャドウは、淡めカラー×グリッターで解決。

『CEZANNE(セザンヌ)』のシングルカラーアイシャドウ 07なら淡く儚い印象もお手の物。
瞬きするたびに可愛さ全開のまぶたを手に入れて。

購入はこちら

出典: lipscosme.com

ちゅるんと唇は青のグロスで作って。
みずみずしいうるうる感のトリコになっちゃうはず。

『RMK(アールエムケー)』のリップジェリーグロスならうるうるの唇が叶いそう。
ベビーブルーのカラーで普段のメイクにもブルーをプラスして。

購入はこちら

nail

nail

清楚な印象のあるブルーは上品に、ガーリーに仕上げて。
透け感のあるカラーで儚げなイメージをプラス。
うっとりしちゃうようなネイルは、ずっと眺めていられそう。

やっぱりどっちかなんて決められないかも

やっぱりどっちかなんて決められないかも

やっぱりどっちも可愛いピンクとブルー。
欲張りにどっちも選んだっていいかな?
ロマンチックもイノセントも私のもの。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。