美しくなります宣言!自分にも地球にも優しいセルフケアをはじめましょう

最近は環境問題が重要視されていますよね。そこで今回は、自分も地球にも優しくするための3つの方法を紹介します。成分や原料を調べる、環境に優しいブランドのものを使う、コスメを使いきるようにする、この3つのことをやってあなたも美しくなりませんか。ぜひ参考にしてみて下さいね。

このご時世、自分だけ綺麗はダメかも

このご時世、自分だけ綺麗はダメかも

出典: shutterstock

環境問題が深刻になってきていて、環境に優しい取り組みやモノが増えてきています。
美容の世界も環境を大切にするために、大きくシフトし始めました。

出典: shutterstock

実は最近、大気汚染や水質汚濁などによる肌トラブルも増えてきています。
地球環境をよくすることは、お肌を綺麗することにつながるかも。

自分も地球にも優しくするために

自分も地球にも優しくするために

出典: shutterstock

地球のために考えて行動すれば、今よりもっとよくなるはず。
自分も綺麗にしながら、環境も綺麗にしてみませんか。

出典: shutterstock

でも、具体的に何をすればいいのか分からない人もいるはず。
なので、今回は3つピックアップして紹介したいと思います。
これを読めば、自分にも地球にも優しく出来るかも。

1.成分や原料を調べてみる

1.成分や原料を調べてみる

今使っている化粧品の成分や原料など、どのように作られたか実際に調べてみましょう。
もしかしたら、お肌も地球にも優しくない成分などが使われているかも。
また成分などを知ることで、自分のお肌に合うもの合わないものも理解することが出来ます。
お家時間などにやってみるといいかも。

出典: shutterstock

化粧品を買うときに、成分の知識をつけておくのもオススメです。
基本的な成分や原料をおさえて、化粧品選びに役立ててみてください。
きっと化粧品選びがもっと楽しくなるはず。

2.環境に優しいブランドのものを使う

2.環境に優しいブランドのものを使う

最近は、環境を考えて化粧品を生産しているブランドが増えてきているんです。
今回は3つのブランドの基礎化粧品・日焼け止め・ヘアケア用品をピックアップして紹介します。
あなたもGETしてみませんか。

『athletia(アスレティア)』のローションとオイル。
athletiaは、人と社会、自然への影響を配慮した原料を使用し、使う人の日常に寄り添った、ライフスタイルとスキンケア提案してくれる、今注目すべきブランドなんだとか。

この2つを組み合わせて使うとお肌を保護し、美しくなろうとする「基礎力」をサポートしてくれるんだそう。
厳選した自然原料を使っているので、敏感肌の方にも試しやすそうですよね。

公式ホームページ

『ALLgood(オールグッド)』のUVバームとBBクリーム。
カレンデュラエキスが日焼けによる肌荒れや乾燥を防いでくれます。

ALLgoodは、サンゴ礁と海洋生態系への影響が懸念される成分を使用していないんだとか。
お肌と環境のことを考えた純粋で基本的な成分から作られているので、赤ちゃんから大人まで安心して使えるんだそう。
公式ホームページやコスメキッチンでGET出来るので、チェックしてみて下さいね。

公式ホームページ

出典: lipscosme.com

『AVEDA(アヴェダ)』のシャンプーとコンディショナー。
植物由来の洗浄成分で皮脂や汚れを取り除いて頭皮環境を整えてくれて、しっとりサラサラヘアにしてくれるんだそう。

AVEDAは、環境に対する取り組みを積極的に行っているブランドなんだそう。
また、AVEDAの製品の成分はほとんどが自然界由来のオーガニック成分なので、髪の毛にも環境にも優しそうですよね。

公式ホームページ

3.コスメを使いきるようにする

3.コスメを使いきるようにする

出典: snapmart.jp

コスメって限定色だったり季節限定のものがあるから、ついつい買っちゃいがちですよね。
使わなくなったコスメたちを捨てたりしていませんか?

出典: shutterstock

未使用のものだったらリサイクル業者で買い取ってくれる場合もあるので、捨てる前に1度問い合わせてみるのもいいかもしれません。

出典: shutterstock

フリマサイトで出品するのも1つの方法です。
そしたら、お小遣い稼ぎにもなるしリユースにもなります。
ただし、購入者とトラブルにならないように適切な方法をとるようにしましょう。

あなたも環境に良いものを使ってみない?

あなたも環境に良いものを使ってみない?

出典: jp.stylenanda.com

一人一人のちょっとした行動で、環境はよくなるはず。
でもストイックにやる必要はなくて、出来ることを1つずつやっていけばいいのです。
あなたも地球も美しくなりましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。