このネイルはいまが食べごろ?『夏』が旬のくだものたちをフルーツネイルで味わおう
PeronaPerona

このネイルはいまが食べごろ?『夏』が旬のくだものたちをフルーツネイルで味わおう

「フルーツネイル」と言っても様々なくだものがあります。またくだものは四季折々で食べごろや収穫時期など、旬のある食べ物。今回は「夏」に美味しいくだもの(さくらんぼ・パイナップル・もも・メロン・スイカ・ぶどう)のフルーツネイルを集めました。ネイルデザインとともにそれぞれのくだものの旬を楽しんでみてください。

更新 2020.07.14 公開日 2020.07.14

夏がきたぁー!

溶けそうなくらいに暑い夏。
フレッシュなくだものを食べて気分爽快!

そんな旬なくだものたちをネイルに。
「フルーツネイル」の中でも今回は夏に美味しいくだもののネイルを集めました。

#さくらんぼネイル

淡く色づいたかわいらしいさくらんぼ。
さくらんぼの旬は最盛期を意味し、6月上旬から7月上旬までと短いんだとか。

シンプルながらもさくらんぼの存在感がある「#さくらんぼネイル」。
食べごろのような真っ赤なさくらんぼのデザインがかわいいですね。

#パイナップルネイル

南国をイメージさせるパイナップル。
国産パイナップルの旬は4月下旬〜8月初旬ごろみたいです。

淡いピンクがベースのこちらの「パイナップルネイル」。
パイナップルアートのグラデーションとクリアなブルーに書かれた「ALOHA」はハワイの南国をイメージできそう。
単色にのせてるビーズのさりげなさも◎

#ももネイル

みずみずしいイメージのもも。
早生・中生・晩生と3つの収穫時期があり、だいたい5月中旬〜10月初旬まで。
もっとも旬なのは7月ごろなんだとか。

もも特有のラインと葉っぱまでついているこちらの「ももネイル」。
ふんわりと描かれた2色のももはどちらも淡く雰囲気が出てますね。

#メロンネイル

柔らかい果肉の甘みと香りが特徴のメロン。
メロンの最も美味しい旬は5月〜7月の初夏だそうです。

独特な網目模様がちょっぴりおしゃれな「メロンネイル」。
切ったときの緑の皮にオレンジの果肉までしっかり表現されています。

先ほどの「フルーツネイル」とはちがった意味の「メロンソーダネイル」。
ラメがまるでメロンソーダの炭酸みたいですね。

#スイカネイル

夏といえばスイカですね。
5月中旬から出回るスイカは6月中旬〜8月上旬が旬とされています。

赤と緑が対照的でインパクトのあるカラーを使った「スイカネイル」。
黒いタネがアクセントになってかわいいいですね。

#ぶどうネイル

たくさんの実をつけるぶどう。
秋のイメージがありますが店頭には早くて6月ごろから並び始めるんだとか。
ぶどうの旬は品種ごとに様々でだいたい8月〜10月初旬ごろです。

ぶどうの実が3Dでぷっくり再現されている「ぶどうネイル」。
単色ネイルの紫とシェルパーツのカラーがぴったりですね。

旬の「フルーツネイル」を味わおう

今回は「夏」が旬のくだもの(さくらんぼ・パイナップル・もも・メロン・スイカ・ぶどう)のネイルを紹介しました。
どのフルーツネイルのジューシーでかわいいものばかり♡
ぜひ夏ネイルの参考にしてみてはいかがですか?

spacer

RELATED