女の子の敵、それは紫外線です。日焼け止めの使い方を見直してダメージレスな肌に

女の子の敵である紫外線。紫外線から肌を守るためには、日焼け止めは必須ですよね。そこで今回の記事は、日焼け止めの選び方や日焼け止めの塗り方を紹介しています。顔と体のそれぞれのパーツを塗るコツや塗りなおしのタイミングなど詳しく説明しています。おすすめの日焼け止めも紹介しているので参考にしてください。

紫外線が敵なんです

紫外線が敵なんです

出典: shutterstock

女の子の敵、紫外線。
紫外線を浴びてしまうと、肌のシミや肌荒れの原因になってしまったり、肌が黒くなってしまいます。

しっかりと紫外線対策をして、肌を守りましょう。

出典: shutterstock

みなさん、日焼け止めの使い方を見直してみませんか?
意外とできていない日焼け止めの塗り方をしっかりマスターして紫外線から肌を守ってください。

日焼け止めを選ぶ基準

日焼け止めを選ぶ基準

日焼け止めを選ぶとき、何を基準にしていますか?
「PA」と「SPF」の数値が高ければ高いほど効果があるのだそう。

SPF・PAの数値は、高いほど紫外線の影響を受けにくくするといわれています。

出典:hadalove.jp

出典: www.plazastyle.com

使うシーンによって、適した「PA」と「SPF」の数値は違うんです。
買い物などの日常生活では数値が低いもの、炎天下の中、スポーツやレジャーをする場合は高いものを使うのがおすすめです。

おすすめアイテム

エクストラUV ジェルN

Credit rakuten ichiba

商品

エクストラUV ジェルN

¥2,178

『ALLIE(アリィー)』の日焼け止めは、みずみずしいテクスチャーで塗り心地がいいのが特徴です。
汗や水に強い「ウォータープルーフ」と摩擦に強い「フリクションプルーフ」のダブルプルーフジェルで落ちにくいので、スポーツなど外での活動にもピッタリなんです。

UVローション

Credit rakuten ichiba

商品

UVローション

¥1,650

『Curél(キュレル)』の日焼け止めは、乾燥性敏感肌を考えたUV。
潤い成分配合で、ケアをしながら紫外線対策ができるので、荒れにくい肌に保ってくれます。
※医薬部外品

日焼け止めの塗り方

日焼け止めの塗り方

日焼け止めは保湿をしてから塗るようにしてください。
保湿ケアを怠ってしまうと皮脂崩れの原因になってしまうそうです。

顔に塗るとき

顔に塗るとき

顔に塗るときは、まず顔の5か所(両頬、額、鼻、あご)においてから、塗り残しのないように全体にのばすのがポイント。
手のひらで先にすり合わせてしまうとムラになってしまうので注意してください。

日焼け止めは、まず顔の5カ所(両ほお、額、鼻、あご)に置いてから、全体にムラなくになじませることがポイント。

出典:www.shiseido.co.jp

おすすめアイテム

スキンアクア トーンアップUVエッセンス

Credit rakuten ichiba

商品

スキンアクア トーンアップUVエッセンス

¥880

『SKIN AQUA(スキンアクア)』の日焼け止め。
UVケアをしながら、透明感のある肌を演出してくれるトーンアップ効果も期待できるそうです。
化粧下地代わりにも使える万能アイテムなんです。

UVイデアXL ティント

Credit rakuten ichiba

商品

UVイデアXL ティント

¥3,740

『LA ROCHE-POSAY(ラ ロッシュ ポゼ)』の日焼け止めは化粧下地として使える人気の商品です。
色付きなので、肌をナチュラルに補正してくれます。
また、肌を整える成分であるターマルウォーター成分が配合されています。

体に塗るとき

体に塗るとき

体は範囲が広くて、塗り残しがちですよね。
体に塗るときには、肌の上に直接日焼け止めを出して、円を描くように塗りましょう。
ストローほどの長さくらい量をとって、腕や足に塗ってください。

おすすめアイテム

アクアリッチ

Credit rakuten ichiba

商品

アクアリッチ

¥763

『Bioré(ビオレ)』の日焼け止めは、ミクロレベルの隙間までいきわたるので塗りムラを防いでくれます。
「スーパーウォータープルーフ」なのに、石鹸で簡単におちますよ。

スキンアクア スーパーモイスチャージェル

Credit rakuten ichiba

商品

スキンアクア スーパーモイスチャージェル

¥1,056

『SKIN AQUA(スキンアクア)』の日焼け止め。
水のような軽いつけ心地で、べたつきにくいそうです。
大容量なのでコスパもいいです。

塗りなおしするのも忘れずに

塗りなおしするのも忘れずに

日焼け止めはこまめに塗りなおしてください。
2~3時間おきに塗りなおすのがいいそうです。
汗をかいたり、タオルでふいた後は状況に応じて塗りなおすのも大切です。

日焼け止めの効果を保つため、2~3時間おきにつけ直すのがおすすめです。

出典:www.shiseido.co.jp

紫外線から肌を守ろう

紫外線から肌を守ろう

出典: snapmart.jp

女の子にとって大切な肌。
しっかり紫外線対策をして、肌を守りましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。