乳酸菌にラブコールしましょ♡ヨーグルトライフを彩るアレンジレシピをチェック
せんぎりさんせんぎりさん
お気に入り

乳酸菌にラブコールしましょ♡ヨーグルトライフを彩るアレンジレシピをチェック

ヨーグルトを使ったアレンジレシピを紹介します。栄養がたくさん含まれたヨーグルトが、イチゴのクリームサンドやパウンドケーキ、レアチーズ風ケーキ、パンなど様々な食べ物にチェンジします。またヨーグルトを手作りする機械や、ヨーグルトをそのまま食べるときに使いたいガラスカップも見ていきます。素敵なヨーグルトライフを送ってね♡

更新 2021.06.26 公開日 2020.06.18
目次 もっと見る

ヨーグルトで体に嬉しいお菓子作り♡

朝、昼、おやつ、夜…いつでも気軽に食べられるヨーグルト。
そのまま食べるのもいいけど、アレンジしていつもと少し違う楽しみ方をしてみない?
冷蔵庫の中のプレーンヨーグルトが、ティータイムを彩ってくれるかも♡

いいとこいっぱい!

ヨーグルトはカルシウムやたんぱく質など様々な栄養素が含まれています。
なかでも乳酸菌が多く含まれていることで知られていますよね。
乳酸菌は腸内環境を整えてくれたり、老廃物の排出を促してくれるんだとか。

そんな体に嬉しいヨーグルトを使ったレシピを見ていきましょう!

※アレルギー反応を起こす可能性がある食品を扱っているレシピがあります。
注意して作りましょう。

乳酸菌は腸内の善玉菌を増やし、老廃物のスムーズな排出を促す効果があり、カルシウムは脂肪の排出を助け、タンパク質は筋肉を作り出します。さらにビタミンB2は脂質やエネルギーに変える効果が。

出典 oggi.jp

ヨーグルトのアレンジレシピをチェック

イチゴたっぷりヨーグルトクリームのサンド

「萌え断」なフルーツサンドにヨーグルトをプラスしてみませんか?
生クリームとヨーグルトを合わせることで、さっぱりと酸味の効いたイチゴサンドが作れちゃいます。

甘すぎず爽やかな風味になるんだそう。

材 料(2人分)
食パン(6枚切り)2枚
ギリシャヨーグルト80g
生クリーム50cc
砂糖小さじ1/2〜1
バニラエッセンス約5滴
いちご3粒

出典 recipe.rakuten.co.jp

レーズンクリームサンドクッキー

レーズン入りのヨーグルトクリームを挟んだクッキー。
ヨーグルトの水気が心配になる方もいるかもしれませんが、ドライフルーツと混ぜ合わせ一晩馴染ませることで水分を吸い取ってくれるんだそう。
そのため濃厚なヨーグルトクリームが完成するんですって。

材 料(4人分)
ヨーグルト(無糖)200g
レーズン120g
ビスケットまたはクッキー16〜20枚

出典 recipe.rakuten.co.jp

ティータイムはヨーグルトスコーンで

紅茶と一緒に楽しむならスコーンはいかが?
ヨーグルトの香りと酸味がさっぱりとさせてくれるそう。
ジャムとの相性も良さそうですね。

作る際のコツがあり、こちらでは寒天の入ったハードタイプのヨーグルトを使用してます。
プレーンヨーグルトの場合は30gに減らして作るといいみたいですよ!

材 料(2人分)
ホットケーキミックス100g
ヨーグルト(コツ参照)40g
サラダ油20g
マヨネーズ小さじ2

出典 recipe.rakuten.co.jp

暑い日は冷え冷えトロピカルパウンド♡

ドライフルーツとヨーグルトを合わせた、甘さ控えめなパウンドケーキ。
最後にパッションフルーツジュースを使った冷たいシロップを塗り冷蔵庫で冷やして、夏にぴったりなスイーツに仕上げてみて♡

レアチーズ風ケーキも

ヨーグルトで作るレアチーズケーキ。
生クリームもクリームチーズも使わないので、ヘルシーに仕上がるんです。
見た目も素敵でティータイムにぴったり!

材 料(8人分)
プレーンヨーグルト450g
牛乳150ml
砂糖50g
◎ゼラチン5g
◎水大さじ1
☆ビスケット15枚程度
☆マーガリン30g

出典 recipe.rakuten.co.jp

キュートなベリーとヨーグルトのパルフェ

パルフェとは、卵黄や砂糖、ホイップクリームを混ぜて凍らせたアイスクリーム状の冷菓に、ソースや果物を添えたフランスのスイーツのこと。

こちらはブルーベリーやフランボワーズをヨーグルトと合わせたベリーパルフェ。
見た目がキュートで食べるのがもったいない♡

モチモチのパンケーキ♡

なんとホットケーキミックスにヨーグルトを混ぜるだけモチモチのパンケーキができるみたいです。
はちみつや生クリームを添えて、お店のパンケーキを目指してみよう♡

デザートだけでなく、朝食にも向いているかも。

材 料(1〜2人分)
ホットケーキミックス粉100g
ヨーグルト100g

出典 recipe.rakuten.co.jp

カラフルなババロアはいかが?

抹茶パウダーやイチゴをヨーグルトと混ぜて作る3色のババロア。
こちらはひな祭りのひし餅をイメージしたものなんです。
イベントごとに色を変えてみても楽しいかもしれません。

材 料(4人分)
ヨーグルト450g
生クリーム100cc
牛乳150cc~
砂糖100g
ゼラチン12g
抹茶小さじ1
いちご5粒
いちご(飾り用)2粒
ミントの葉(飾り用)8枚

出典 recipe.rakuten.co.jp

プルーンヨーグルトブレッドだって作れちゃう

ヨーグルト生地にプルーンを混ぜたブレッド。
爽やかな風味のパンが焼けちゃいます。
たまには1からパンを手作りしてみるのもいいですね。

ヨーグルトも家で手作りしてみない?

ヨーグルトメーカー

¥3,480

なんとヨーグルトは家でも作ることができるんです。

牛乳パックごと機械に入れるだけで、ギリシャヨーグルトやカスピ海ヨーグルトなど様々なタイプのものを作れちゃうアイテムなんです。

ヨーグルトから手作りするなんて、よりトクベツなスイーツになりそう♡

ヨーグルトを楽しむならガラスカップ

ダブルウォールティーカップ200

¥1,100

作ったヨーグルトをそのまま食べたいときは、ガラスカップに入れるとお洒落かも。
こちらはダブルウォールになっていて、冷たさや熱さを長く保ってくれるんです。

見た目もスタイリッシュで白いヨーグルトが映えそうなアイテム。

マエヴァ デザートカップ

¥550

こちらはジュエリーをモチーフにしたデザートカップ♡
カップのデザインがお洒落で、エレガントなカップなんです。

毎日食べても飽きないかも♡

同じ味もいいけれど、たまにはいつもと違った食べ方をしてみて。
普段食べていたヨーグルトが、もしかしたら贅沢なスイーツに早変わりするかもしれませんよ♡

spacer

RELATED