お肌だけでなく髪の毛にも要注意!紫外線に負けない髪の毛のUVカット&ケア方法
sorinsorin

お肌だけでなく髪の毛にも要注意!紫外線に負けない髪の毛のUVカット&ケア方法

お肌だけでなく、髪の毛も紫外線の影響を受けるって知っていますか?この記事では、髪の毛のUVカットの方法、そして、もしダメージを受けてしまった場合のアフターケアの方法を紹介しています。この夏はしっかりと紫外線対策をしてサラサラヘアを維持できるようにしましょう♡

更新 2020.06.07 公開日 2020.06.07
目次 もっと見る

髪の毛だって日焼けする

もうすぐ夏がやってくる…。

紫外線にも気をつけなきゃいけない時期だな〜と思いますよね。

そんな紫外線ですが、お肌だけ気をつければいいと思っていませんか?
実は紫外線は髪の毛の敵でもあるんです!

髪の乾燥やパサつきで悩んでいるのであれば、まずは紫外線を疑ってみましょう。

こんな影響が…

髪の表面を覆っているキューティクルには、メラニンが存在しないため、内側に比べて紫外線の影響を受けやすいんだとか。

髪のツヤが失われたり、手触りが悪くなる要因には紫外線の影響があるそうなんです。

髪の内側は、肌と同じようにメラニンがあるため、紫外線をある程度は吸収することができますが、髪の表面を覆っているキューティクルにはメラニンが存在しないため、内側に比べて紫外線の影響を受けやすくなります。

出典 anessa.shiseido.co.jp

髪にも紫外線ケアをしよう

そんな紫外線に髪の毛のツヤを奪われないようにするためにも、まずは予防するように心がけてみましょう。

その一手間がサラサラな髪の毛を維持することに繋がります。

髪の毛にも、お肌と同じように日焼け止めをしてあげるのが大切。

髪の毛の紫外線対策はUVカットスプレーで行いましょう。

髪の毛にまんべんなくスプレーするようにしましょう。

また、お肌と同じように2〜3時間おきにつけなおしてあげると、効果を保つことができます。

また、肌と同じように、持ち歩いて2〜3時間おきにつけなおすと、紫外線防御効果を保てます。汗をかいたりタオルで拭いた後もスプレーのつけ直しを。

出典 anessa.shiseido.co.jp

パーフェクトUVスプレー スキンスプレー a

¥1,628

シトラプソープの香りなので、爽やかな気分になれそうです。
夏に常備しておきたいアイテムの一つです!

もし日焼けしてしまったら?

もし、プールや海などに行って髪の毛が紫外線によってパサついてしまった場合はどのようにアフターケアをすればいいのでしょうか?

予防だけでなく、ケアの仕方も知りたいですよね。

保湿が大切

もし紫外線によって髪の毛が傷んでしまった場合は、“保湿”が大切になってきます。

髪が日焼けしてしまったということは、お肌と同じように乾燥してしまったということになるんです。

その保湿の役割をになってくれるのが、トリートメントです。

かなりダメージを受けてしまっている場合は、補修効果の高いトリートメントを使ってあげるようにして、丁寧にヘアパックしてあげましょう。

モイストスムースケア デイリー補修トリートメント

¥800

濃密トリートメントで、サラサラな髪の毛に。
髪の保湿バランスを調整し、潤いを閉じ込めてくれます。

サラサラヘアを維持しよう♡

髪の毛もお肌と同じようにいたわってあげるのが大切だとわかりましたよね。

今年の夏は、紫外線対策をしっかりしてサラサラヘアを維持できるように頑張りましょう♡

spacer

RELATED