メッセージの一方通行問題。自分時間を大切にして、人に翻弄されない人生を!

今回は、返信が来ない問題の解決方法をご紹介。なかなか返信が来ない一方通行のメッセージだと、嫌われているのかも?と不安に感じたりすることもあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。深く考えすぎて大切な時間を奪われるのはあまりにも勿体ないですよね。人の行動に翻弄されることなく、自分の時間を大切に使いましょう!

何で返信くれないの?

なかなか来ないメッセージの返信

なかなか来ないメッセージの返信

出典: unsplash.com

皆さんは、なかなか来ないメッセージの返信に悩んだ経験はありますか?
せっかく送ったメッセージの返信が来ないと、嫌われてしまっているのではないか…と不安になったり、イライラしてしまったりしますよね…。

他人に翻弄されない!一方通行問題解決策

他人に翻弄されない!一方通行問題解決策

出典: snapmart.jp

そこで今回は、そんなメッセージの『一方通行問題』の解決方法をご紹介していきます。
いくら待っても来ない返信を待つのは、時間を無駄にしてしまうだけでなく、メンタル面でも辛いもの。

時は金なりともいうように、返信が来ない時間を不安がって過ごすのは何だか勿体ないですよね!
返信をしてくれない人に流されるのではなく、自分のペースで時間を使いましょう♡

◎|とりあえず落ち着こう

◎|とりあえず落ち着こう

出典: unsplash.com

そこでまずは、一回落ち着いて自分の行動を見直すことが大切です。
返信が来ないのを不安がるあまり、ついついNG行動をとってしまっていないか、確認しましょう。

①|スマホの過剰チェックに注意

①|スマホの過剰チェックに注意

出典: unsplash.com

まず確認したいのは、スマホを過剰にチェックしてないかということです。
返信を待っているときって、つい何かとスマホをチェックしたくなってしまいますよね。
しかし、あまり過剰にチェックしすぎるのも注意が必要!
頭の中が返信待ちのことで一杯になってしまわないように気をつけましょう。

▶スマホを見る時間を決めておく

▶スマホを見る時間を決めておく

出典: shutterstock

そこで意識したいのが、スマホを見る時間を決めておくということです。
朝昼夜の3回、30分など、ルールを設けることで、メリハリのある生活を心がけましょう。

②|しつこくしすぎに注意

②|しつこくしすぎに注意

出典: unsplash.com

また、しつこくメッセージを送りすぎるのにも注意が必要です。
返信がなかなか来ないことによって、嫌われていないかと不安になったり、イライラしてしまうと、ついしつこくメッセージを送ってしまうこともあるかもしれません。
しかし、その後も返信が来なくてさらに落ち込んだり…なんて経験はありませんか?

▶果報は寝て待て

▶果報は寝て待て

出典: shutterstock

そうした場合は、新しいメッセージを送りたい気持ちをグッとこらえてみるのも良いかもしれません。
変にしつこくしてしまうと、相手が不快に思うかもしれない可能性があるのもそうですが、自分自身が辛くなったりしますよね。

1日2日、果報は寝て待てともいうように、放っておくのも◎

③|気にし過ぎないで

③|気にし過ぎないで

出典: unsplash.com

また、あまり返信が来ないことを気にしすぎないことも大切です。
ついネガティブに、「自分のことが嫌いだから返信が来ないのかも?」と勘ぐってしまうこともあるかもしれませんが、あまり深く考えないということも自衛のひとつです。

▶忙しいのかも

▶忙しいのかも

出典: snapmart.jp

もしかすると、返信が来ないのは嫌われているからではなくて、忙しいからなのかもしれませんよね!
自分には自分の生活があるのと同じく、人には人の生活があるんだな~と思いましょう。

◎|対処方法を考えよう

◎|対処方法を考えよう

出典: unsplash.com

少し落ち着いたら、対処法を考えていくことも大切です。
いくら果報は寝て待て…といっても、ずっと返信が来ないのは困りますよね。

①|必要な連絡かどうか

①|必要な連絡かどうか

出典: unsplash.com

そこでまず確認したいのが、必要な連絡かどうかということです。
絶対に返信してほしい重要事項なのか、日常会話なのかというのは返信を催促するかしないかの決め手となります。

▶重要な連絡の返事は催促しても良い

▶重要な連絡の返事は催促しても良い

出典: unsplash.com

もし返信が必要な重要事項についての連絡の場合は、しっかり返信をしてもらいましょう。

つい相手の機嫌をうかがって、回りくどい言い回しをしたくなってしまうかもしれませんが、はっきりと「返信が無くて困っている」ということと「何時までに返信をしてほしいか」ということを言うのも大切です。

▶必要のない連絡は取らない

▶必要のない連絡は取らない

出典: unsplash.com

考えてみたら、大して重要な連絡じゃなかったというときってありますよね。
そうしたときは、返信は催促せず、またいつか機会があれば話したいな~程度に思うように心がけましょう。

②|他のことはしているっぽいのに

②|他のことはしているっぽいのに

出典: unsplash.com

また、インスタの更新はしているのに返信してくれなかったり、他の人には連絡をしているようなのに自分にだけ返信をしてくれないときって、すごく傷つくのはもちろん、イライラしてしまいますよね。

つい必要のないことでも、しつこく連絡をしたくなりますが、人の行動や思考はその人のもの。
自分がいくらアクションを起こしたところで思い通りになるとは限らないのが現実ですよね。

▶自分に合う友達を大切にしよう

▶自分に合う友達を大切にしよう

出典: unsplash.com

落ち込んでしまったり、自分を責めてしまうかもしれませんが、決して悪いのは自分ではありません。
残念ですが、「この人とは合わないのかもしれない」と思っても良いのかも。
不快な気持ちにさせられるだけ、時間と労力の無駄ですよね。

その人に執着しなくても、きっと自分のことを大切にしてくれる友達が他にいます!

あなたの時間は財産なのです!

あなたの時間は財産なのです!

出典: shutterstock

返信が来ないと、不安になったり、イライラしたり、ストレスが溜まりますよね。
もしかして、嫌われているのかも?と思ってしまったり、自分を責めてしまったりすることもあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

深く考えすぎて大切な時間を返信待ちに奪われるのはあまりにも勿体ないですよね。
人に翻弄されないで、自分の時間を大切に使いましょう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。