テカリにおさらばしたい!オイリー肌改善のために、本気で見直すスキンケア3STEPS

まるで油田のような、テカテカのオイリー肌。気温が高い季節にはさらにテカリが気になりますよね。この記事では、オイリー肌の方が見直すべきスキンケアの3STEPSをご紹介。クレンジング、洗顔の方法からアイテムの選び方まで一気にチェックしてみましょう。また、オイリー肌の原因になり得る生活習慣も見直してみて♡

ツヤってより、テカリ?

ツヤってより、テカリ?

出典: unsplash.com

最近、ツヤ肌メイクが流行っているらしい。
でも私の肌って、ツヤっていうよりはテカリなのかも。

テカテカのオイリー肌におさらばしたいんです!

スキンケアを見直して、グッバイ油田!

スキンケアを見直して、グッバイ油田!

この記事では、オイリー肌の方が注意すべきスキンケアの3STEPSをご紹介。

いつも何気なくやっているスキンケアを見直してみて。

オイリー肌の原因って何?

間違ったスキンケア方法

間違ったスキンケア方法

出典: unsplash.com

まずはオイリー肌になる原因をチェックしておきましょう。

原因の一つは、間違ったスキンケア方法。
テカリが気になるからと、何度も洗顔したり皮脂を拭き取ってしまいがちですが、これはNG。

必要な油分までとってしまうので、さらに皮脂が分泌されてしまうかも。

もっとも多く考えられる原因として間違ったスキンケアがあげられます。
具体的には、皮脂でべたべたした肌をさっぱりさせるためにゴシゴシと強く洗う、あるいは1日に何度も顔を洗う、さらにはあぶらとり紙で念入りに皮脂をとるなどです。

出典:mitakabiyou.com

睡眠・食生活などの生活習慣

睡眠・食生活などの生活習慣

出典: unsplash.com

また、生活習慣も原因の一つに。

十分な睡眠がとれていないと、肌のバリア機能が低下してしまい、皮脂がたくさん分泌されてしまうんだとか。
また、糖質や脂質などの過剰摂取もオイリー肌の原因に。

たっぷり睡眠をとること、バランスのいい食事をとることを意識してみましょう◎

ストレスによるホルモンバランスの乱れ

ストレスによるホルモンバランスの乱れ

出典: snapmart.jp

ホルモンバランスの乱れが、皮脂の分泌量に影響を与えるそうですよ。

生活習慣の乱れやストレスによって、ホルモンバランスが乱れてしまうみたい。
ストレスを発散することも、オイリー肌の改善に繋がるかもしれませんね♡

睡眠不足や不規則な生活、ストレスなども、皮脂分泌に直接関わっている「男性ホルモン」のバランスが崩れがちになります。生活習慣を見直すことで全体のホルモンバランスが整い、皮脂の過剰な分泌も抑えられると考えられています。

出典:shibuya-skin.com

インナードライ肌の可能性も!

インナードライ肌の可能性も!

出典: unsplash.com

オイリー肌に似ている、インナードライ肌の可能性もあるかも。
インナードライ肌とは、皮膚の表面がオイリーなのに角質は乾燥しているという状態のこと。

表面はべたついているのにゴワゴワ感、ガサガサ感があるというお肌の方は、インナードライ肌のケア方法をチェックしてみて。

インナードライとは、皮膚表面は皮脂でベタついているのに、角層の水分量が不足していて乾燥している状態です。一見油っぽい肌に見えるのですが、実は、角層の中(インナー)は水分不足で乾燥(ドライ)していることから「インナードライ」といわれています。

出典:maison.kose.co.jp

肌がベタベタするから自分はオイリー肌だと決めつけている方、実はそれインナードライ肌かも。今回は放っておくと、ニキビができたり化粧ノリが悪くなったりするインナードライ肌のケア方法をご紹介します。まずは自分がチェック項目に当てはまるか確認してみて。ぷるぷるっとした肌を目指しましょう~。

STEP1|クレンジング

時間をかけずにスッキリ落とそう

時間をかけずにスッキリ落とそう

出典: snapmart.jp

原因がわかったところで、スキンケアの3STEPSをチェックしてみましょう。

まずは、クレンジングから。
クレンジングの際に肌を強く擦ってしまうと、肌がダメージを受けて余計な皮脂の分泌に繋がってしまうことも。

クレンジングの時間は1分程度を目安に、素早くメイクを落としましょう。

洗浄力が高いクレンジングを

洗浄力が高いクレンジングを

出典: lipscosme.com

過剰に分泌された油分とメイクを素早く落とすためにも、洗浄力の高いクレンジングを使うのがオススメ。
特に、肌との摩擦が少ないオイルタイプを選んでみて。

オススメなのは『shu uemura(シュウウエムラ)』の「アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル」。
洗浄力が高いだけでなく、スキンケア成分も入っているので潤いを感じる洗い上がりみたい。

Online Shop
マイルドクレンジング オイル

商品

マイルドクレンジング オイル

¥1,870

FANCL(ファンケル)

こすらず撫でるだけでメイクが落ちるという洗浄力の高さが魅力。
また、角栓までスッキリ落としてくれるそうで、毛穴汚れが気になる脂性肌の方にオススメ。

STEP2|洗顔

何度も洗顔するのはNG

何度も洗顔するのはNG

脂性肌だからといって、ベタつきを落とそうと一日に何度も洗顔してしまう方もいるかも。

肌に必要な皮脂まで洗い流してしまう可能性があるので、洗顔料を使った洗顔は朝・夜の2回を目安にしましょう。
また、肌へのダメージを抑えるためにしっかり泡立てるのもお忘れなく。

洗浄力と保湿のバランスがいいものを

洗浄力と保湿のバランスがいいものを

出典: lipscosme.com

余分な皮脂をさっぱり洗い流すことで、毛穴のつまりやメイクのヨレを防げるかも。
しっかりと洗浄できるもので、なおかつ必要な潤いを残せるアイテムを選びましょう。

『innisfree(イニスフリー)』の「グリーンティー フォームクレンザー」がオススメ。
濃密泡でスッキリ毛穴の汚れを落としながら、保湿も叶いそう。

Online Shop
皮脂トラブルケア泡洗顔料

商品

皮脂トラブルケア泡洗顔料

¥1,320

Curel(キュレル)

毛穴の汚れや皮脂をしっかり落とす、皮脂トラブルケア用の洗顔料。
泡の状態で出てくるので、泡立てる手間を省けますよ。

STEP3|化粧水

お風呂を出たらすぐにスキンケアを

お風呂を出たらすぐにスキンケアを

クレンジング、洗顔まで終えたら化粧水で潤いを補給。
洗浄力の高いアイテムで皮脂を洗い流している状態なので、すぐにスキンケアに取り掛かることが大事です。

また、コットンパックでしっかり保湿をするのもオススメです。

脂性肌向けの化粧水を選ぼう

脂性肌向けの化粧水を選ぼう

出典: lipscosme.com

ベタつきが気になる肌向けの『IPSA(イプサ)』「クリアアップローション 1」。
過剰な皮脂によって重層化した不要な角質をほぐしてくれるんだそう。

あとから乳液などを使用するときにもなじみやすくなるみたい。

Online Shop
スキンコンディショナー

商品

スキンコンディショナー

¥609

ナチュリエ

お手頃価格で、量を気にせずたっぷり使いたいという方にオススメの化粧水。
さっぱりしているので、コットンになじませて5分ほどパックするのも◎

本気の3STEPで、理想のお肌へ

本気の3STEPで、理想のお肌へ

本気でスキンケアを見直して、オイリー肌にグッバイ。
テカリのない、理想のサラサラお肌に近づけますように♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。