【シーズン別】季節の花を取り入れて♡指先から四季を楽しめる春夏秋冬お花ネイル特集

春のイメージが強い花柄ネイルですが、他の季節でも楽しみたいですよね。今回は四季折々のお花を使った季節別の花柄ネイルをご紹介します。春は「さくら」や「チューリップ」。夏は「あじさい」や「ひまわり」など。お花たちを指先に取り入れて四季を楽しんじゃいましょう♡花言葉も添えておくのでお花選びに迷ったら参考にしてみるといいかも。

指先から季節を感じたい

指先から季節を感じたい

出典: unsplash.com

花柄ネイルってなんだか心まで華やかになる。
この気持ちを、ずっと持っていたいな。

そんなあなたに季節の花を使った花柄ネイルをご紹介します。
この季節は、何のお花にしようかな。
そんなワクワクを楽しめますように。

<春>

桜

日本の春といえば、やはり桜は欠かせません。
じゅわっとしたグラデーションネイルに桜のワンポイントがかわいらしいですね。
桜の花言葉は「精神の美」と「優美な女性」。
大人の女性にぴったりの花言葉です。

チューリップ

チューリップ

春をカラフルに彩ってくれるチューリップは花の色によって花言葉が変わります。
赤いチューリップは「恋の告白」「永遠の愛」。
白いチューリップは「純真」。
どちらも恋する女の子を彷彿とさせる花言葉ですね。

この純色を使った鮮やかネイルは左右でチューリップの色が違います。
個性的でかわいらしいですね。

菜の花

菜の花

花言葉は「快活」「明るさ」。
元気いっぱいなイメージを持たせてくれますね。
黄色い菜の花にはパステルカラーがよく合うみたい。
なんだか元気があふれてきて、ピクニックにでも行きたくなっちゃいそう。

ネモフィラ

ネモフィラ

ネモフィラの花言葉は「可憐」と「どこでも成功」。
なんだか指先に取り入れるだけでお守りをもっているような気持ちになれそう。
ネモフィラ畑をイメージして、たくさんネモフィラを取り入れるとかわいいかも。

すずらん

すずらん

夏前に見ごろを迎えるすずらんは「幸福の再来」、「純粋」といったなんだか幸せになれそうな意味が込められています。

シンプルなデザインにあしらわれたすずらんがとても魅力的なこちらのネイルはオフィスでもつけていられそう。仕事中にもお花を見て癒やされたいですよね♡

<夏>

ひまわり

ひまわり

ひまわりの花言葉は「あなただけを見つめる」と「愛慕」。
愛し続ける女性のまっすぐな心を感じられます。

こちらのネイルのひまわりは絵画のように繊細で大人っぽさ抜群◎
ひまわり=子供っぽいなんてことはないみたい。

あじさい

あじさい

梅雨の季節にはあじさいは外せませんね。
あじさいの花言葉は「乙女の愛」と「辛抱強い愛」というポジティブな意味と、「移り気」や「浮気」といったネガティブな意味が。
まめ知識として覚えておくと話のネタになりそう。

こちらのネイルはシェルパーツを使った澄んだあじさいと透明なジェルを水滴に見立てたデザインがかわいらしいですね。

ハイビスカス

ハイビスカス

夏の海に似合う花といえばハイビスカス。
ハイビスカスの花言葉は「新しい美」。
フットネイルに取り入れて、サンダルで海に出かけよう。
足の露出が多くなる夏はフットネイルも怠れない。

スイレン

スイレン

池に浮かぶ美しい花、スイレンの花言葉は「清純な心」と「信頼」。
こちらのネイルはフランスの画家クロード・モネの有名な作品「睡蓮」をイメージしてつくられたそう。
まるで本物の絵画のようなニュアンスネイルに思わずうっとり。
涼しげな夏を過ごせそう。

<秋>

コスモス

コスモス

「秋桜」とも書かれるコスモスは秋の訪れを感じさせてくれます。
花言葉は「乙女の真実」と「調和」。
華やかすぎない上品な色合いのこちらのネイルは女子会やデートなど幅広く活躍しそう。

ヒガンバナ

ヒガンバナ

真っ赤に燃えるようなヒガンバナ。
不吉なイメージを持たれがちですが、花言葉は「情熱」と「思うはあなた一人」と熱い愛を感じられます。

潤いのある赤を基調にゴールドカラーが光る華やかなネイルはヒガンバナのワンポイントがかわいらしいデザインです。

金木犀

金木犀

金木犀(キンモクセイ)はかわいらしい見た目だけでなく、香りも楽しめます。
金木犀の香りを嗅いで、秋を感じる方も多いのではないでしょうか。
そんな金木犀の花言葉は「謙虚・謙遜」と「気高い人」です。

シンプルなデザインを華やかにしてくれる金木犀。なんだかいい香りがしてきたような…?

<冬>

ポインセチア

ポインセチア

クリスマスによく見るポインセチアは赤い部分が花ではないんです。
本当の花は付け根にある黄色い部分を指します。
そんなポインセチアの花言葉は「祝福する」と「幸運を祈る」。
なんともクリスマスらしい花言葉ですね。

金色のパウダーをちりばめてクリスマスを意識した華やかなネイルにしてみてはいかがでしょうか。

椿

椿

寒さ深まる冬の時期に出合える椿は色によって花言葉が異なり、代表的な赤い椿は「気取らない優美さ」、「謙虚な美徳」といった気品あふれる意味を持っています。

こちらのネイルはキリっと引き締まったミラーネイルにやわらかいタッチの椿の花がアクセントになっています。
大人かわいいネイルで季節感もトレンドもおさえちゃいましょう。

アネモネ

アネモネ

冬から春にかけて見頃を迎えるアネモネの花言葉は「君を愛す」、「はかない恋」といった片思いの愛情を感じられる意味があります。
マットなデザインのアネモネがかわいらしいこちらのネイル。
春の訪れにぴったりですね。

この季節に合う花を見つけて

この季節に合う花を見つけて

出典: unsplash.com

今の季節に合うお花は見つけられたでしょうか。
どの花にしようか迷ったら、花言葉を参考にしてみてもいいかも。
ぜひ指先から季節のお花をを取り入れて、春夏秋冬を楽しんでみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ネイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。