美術館に行かなくても楽しめる。お家ギャラリーを開館して手軽にアートに触れよう

今回は、美術館に行かずに手軽にアートを楽しむ方法をご紹介します。リラックスして楽しめる、日本では見られない作品も鑑賞できる、おしゃべりや飲食もできるといったお家で楽しむメリットや、手軽に美術鑑賞ができるウェブサイトや、画集などもご紹介しています。お家での美術鑑賞がもっと楽しくなるアイテムも取り上げました。

もっと手軽にアートを楽しみたい

もっと手軽にアートを楽しみたい

出典: snapmart.jp

今回は、お家で手軽にアートを楽しむ方法をご紹介します。
美術館に行きたくても、時間やお金の関係で行けない方にも楽しめる方法を提案しているので、ぜひ参考にしてみてください。

お家で楽しむメリット

リラックスして鑑賞できる

リラックスして鑑賞できる

出典: unsplash.com

お家でなら、リラックスした環境で楽しむことができます。
美術館でかっちりとアートを鑑賞するのも素敵ですが、たまにはお家でまったり楽しむのもいいですよね。

日本ではなかなか見られない作品も?

日本ではなかなか見られない作品も?

出典: unsplash.com

海外に行かなければ見られない作品も沢山あります。
そんな作品を見るためにわざわざ海外に行くのは時間的・経済的に難しいという方でも、本やオンラインでなら楽しむことができちゃいます。

おしゃべりや飲食も自由!

おしゃべりや飲食も自由!

出典: unsplash.com

美術館では普通、静かに鑑賞するのがマナーですよね。
飲食なんてもってのほかです。
でもお家で楽しむだけなら、おしゃべりや飲食だって自由。

こんなに様々な美術館ではできない楽しみ方ができちゃうんです。

ネットで美術を楽しむ

Google Arts & Culture

Google Arts & Culture

出典: snapmart.jp

Google Arts & Culture(グーグル アーツ&カルチャー)は、世界中の文化遺産をオンラインで公開しているサイト。
2000以上の代表的な施設と連携していて、様々なコンテンツを楽しむことができます。
教科書などで目にしたことがあるような有名なものから、あまり知られていない素敵な作品まで、様々な作品が掲載されています。

公式HP

西洋絵画美術館

西洋絵画美術館

出典: snapmart.jp

インターネット上のバーチャル美術館というコンセプトのウェブサイト。
世界の有名美術館に所蔵されている名画を中心に取り上げられています。
画像は大きく、わかりやすい解説もついているのがうれしい。

公式HP

ART iT

ART iT

出典: snapmart.jp

現代美術を中心に取り上げたサイト。
様々なギャラリーのフォトレポートでアートを楽しむことができます。
また、様々なアーティストなどへのインタビューも掲載されていて、充実した内容となっています。
他の美術館や展覧会の情報も載っているので、参考にしてみるのもいいですね。

公式HP

インターネット美術館

インターネット美術館

出典: snapmart.jp

西洋絵画の歴史的変遷にそって、巨匠たちによって創造された傑作を紹介しているサイトです。
絵画を鑑賞する上での様々な予備知識をまとめたページもあってとっても充実した内容となっています。
絵画の傾向によって画家が分類されているのもわかりやすくてうれしい。

公式HP

本で美術を楽しむ

美人画ボーダレス

商品

美人画ボーダレス

¥3,080

出版社:芸術新聞社

日本画以外の様々な“美人画”表現を紹介した画集。
油彩からデジタルイラストレーションまで、作家さんの美しい作品が紹介されています。
コラムも掲載されていて読んでも楽しい画集です。

366日の西洋美術

商品

366日の西洋美術

¥2,530

出版社:三才ブックス
監修:瀧澤秀保

西洋絵画を一日一作品ずつ鑑賞しながら、教養を身につけられる画集。
366の名画を、「美術史」「主題」「ジャンル」などの7つのテーマから、考察・解析・推理しています。

アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ

商品

アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ

¥3,080

著者:アルフォンス・ミュシャ、堺 アルフォンス・ミュシャ館
出版社:講談社

アール・ヌーヴォーを代表する画家、アルフォンス・ミュシャの作品を集めた画集。
堺アルフォンス・ミュシャ館の秘蔵の作品を中心としています。
テーマ別にミュシャを解説しているのでミュシャの理解が深まります。

世界でいちばん素敵な西洋美術の教室

商品

世界でいちばん素敵な西洋美術の教室

¥1,650

出版社:三才ブックス
監修:永井龍之介

名画をより楽しむために、歴史や技法、画家の来歴などを解説した本。
西洋美術の見方がわかるようになる一冊です。

アートのお供にしたいグッズたち

ジャンピングリーフポット

商品

ジャンピングリーフポット

¥1,281

ゆっくり紅茶を飲みながら芸術を楽しむのって、とっても優雅な時間ですよね。
こちらはそんな素敵な時間を演出してくれるティーポットです。

保温マグカップ

商品

保温マグカップ

¥1,500

真空断熱構造で飲み物の温度を保ってくれるマグカップ。
ネットや本を見ながらゆっくり飲んでもドリンクが冷めにくいのがうれしいですね。

膝上テーブル

商品

膝上テーブル

¥3,250

クッションの上にパソコン操作や読書ができる板が取り付けられたアイテム。
机がない場所での作業やリラックスして読書したいときなどにぴったりです。

お家ギャラリーで美術を身近に

お家ギャラリーで美術を身近に

出典: snapmart.jp

いかがでしたか?
美術館に行くのは少しハードルが高いという時でも、手軽にアートが楽しめちゃうんです。
ぜひ参考にしてみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。