お金をかけずに綺麗になれる“0円美容”。これがわたしの自分磨きmethod
SennaSenna
お気に入り

お金をかけずに綺麗になれる“0円美容”。これがわたしの自分磨きmethod

「綺麗になる=お金がかかる」ではないんです。0円でも綺麗になるための方法はあります。今回はお金をかけずできる白湯を飲むこと、ご飯を食べる時はよく噛むこと、湯船に浸かること、ホットタオルを使うことの4つの方法をご紹介します。“0円美容”で自分磨きしちゃいましょう!

更新 2020.06.19 公開日 2020.06.19
目次 もっと見る

“0円”で自分磨き

“0円”で自分磨き 出典 latte.la

綺麗になるにはお金がかかると思っていませんか?
そんなことはありません。
0円でも綺麗になるための方法はあるんです。
自分磨きしちゃいましょう。

白湯を飲む

朝起きたらまずは白湯を飲むことです。
白湯を飲むと便秘対策、デトックス、代謝UPなどに繋がるんだとか。
飲むだけで綺麗に一歩近づく♡

水道水を熱して白湯を作る際の温度の目安は50度くらいだそうです。
レモンやはちみつ、しょうがなどを入れてみても〇。

よく噛む

食事は30回を目安に良く噛むことです!
最近では柔らかい食べ物が増え、噛む回数が減っている人も多いのではないでしょうか。

噛むことで、顔の筋肉が鍛えられ、フェイスラインが引き締まって見えることが期待できます。
しかし、左右どちらか片方の歯でばかり噛んでいると片側の筋肉ばかりが発達してしまうので、左右の歯で均等に噛むことを意識しましょう。

よく噛むことで、顔の筋肉をたくさん使うことになります。顔の筋肉が鍛えられる、つまり、小顔効果が期待できます。

出典 woman.mynavi.jp

舌回しエクササイズ

噛むだけでなく「舌回しエクササイズ」もやってみるといいかも。
口を閉じたまま、舌を歯に沿ってゆっくりと回すだけ。
小顔効果だけでなく、ほうれい線対策にもつながるんだとか。

湯船に浸かる

面倒くさいから、時間がないからと湯船に浸からない人もいるのではないでしょうか?
綺麗になるためにも、湯船には浸かりましょう。

湯船に浸かることで血行が良くなり、基礎代謝UPにも繋がるんだとか。
また湯船に深く浸かることで体に水圧がかかり、むくみにくくなるそうです。

お風呂に浸かると末梢血管から心臓へと血液が押し戻され、全身の血行がよくなるのです。足のむくみ解消などにも役立ちます。

出典 weathernews.jp

ホットタオルをのせた後に洗顔

ホットタオルをのせた後に洗顔をするのがおすすめです。
ホットタオルを顔にのせることにより、毛穴をゆるめ汚れが落ちやすくなるんだとか。

蒸しタオルを肌に乗せると毛穴が開くので、より深い部分の汚れを落とすことができ、肌がトーンアップします。

出典 towel-to.jp

ホットタオルは他にも活用できる

ホットタオルは目元やデコルテ、首、ヘアケアにも使えるんだとか。
様々なケアができるホットタオル優秀すぎます。

綺麗になるための1歩

“0円美容”で綺麗になるための1歩は歩めましたか?
お金をかけなくたって綺麗に近づけるはず。

spacer

RELATED