ネイルコンプレックスは爪の美容室で。まだ早い…と思い込む貴女へ送る3つのお話
chipechipe

ネイルコンプレックスは爪の美容室で。まだ早い…と思い込む貴女へ送る3つのお話

誰にだって、コンプレックスはあるもの。でもせっかく可愛くなれる場所があるのに諦めるのはもったいない。この記事ではサロン初心者さんにおすすめしたいネイルサロンでのメニューやデザインを紹介していきます。お悩み別にネイルサロンで改善できることが多いので勇気を振り絞って行ってみてくださいね。

更新 2020.09.15 公開日 2020.09.15

ジェルネイル、興味はあるけれど…

ジェルネイル、気になるけれど自分の爪にコンプレックスがあるからネイルサロンに行くのをやめてしまうことはありませんか?
でも、そこで諦めてしまうのはもったいないですよね。

コンプレックスはサロンでなら活かしてもらえるかも

コンプレックスがあるからネイルサロンに行かないのではなくて、
コンプレックスに思う部分でさえも可愛く見せるためにネイルサロンに行くのです。
この記事では、ネイルサロン初心者さんにおすすめしたいネイルメニューやデザインを紹介していきます。

(♡)爪が小さくて嫌なの…

A:ショートネイルでも可愛いデザインがあるのです

ネイルをするからってロングである必要はありません。
短いから整えるほどもないのでは?と思う人もいるかもしれませんが、爪は長さに限らず可愛くすることができるので安心してくださいね。

ショートネイルは抜け感たっぷりで

抜け感たっぷりのネイルデザインにすれば、ショートならではの可愛さを演出することができます。
ちゅるんとした見た目のニュアンスネイルはより透明感を表現できるのでチェックしてみるといいかも。
マニキュアでは表現することのできない色合いにすることができるかもしれませんよ。

細かいデザインだって可能なのです

短くたって、ネイリストさんの腕にかかれば繊細なデザインを描くこともできるのです。
立体感たっぷりのさくらんぼデザインはいかが?
クリアベースなのでガーリーすぎずおすすめです。

個性的なムーンネイルで可愛い

ショートネイルだってこんなにも素敵なネイルデザインができるのです。
月をイメージしたデザインが魅力的。
奥行きのある色の重なり合いに引き込まれそう。

(♡)爪の形が好きじゃないの…

A:ネイルシェイプを変えてみよう

自分の爪の形が好きじゃない人っていますよね。
横広、縦長、丸、四角…。
色々な形があると思いますが、爪の特徴によって指をすらっと綺麗に見せられるシェイプは違うので参考にしてみてくださいね。

オーバル|丸みのある爪がお悩みのあなたへ

丸みのある爪の人は、短いとなんとなくかっこ悪いのではないかと感じてしまう人もいるのではないでしょうか。
そんなあなたは「オーバル」スタイルがおすすめです。
オーバルとは爪の先端が丸みがあって少し細長い印象の形です。

スクエア|四角い爪がお悩みのあなたへ

四角い爪がお悩みのあなたには「スクエア」スタイルがおすすめです。
コンプレックスを「可愛い」に転換することができたら、とても素敵ですよね。
スクエアネイルはフレンチネイルやワンカラーネイルをよりお洒落に見せてくれたり、爪を丈夫に保ってくれますよ。

(♡)爪が汚いかも…

A:ネイルサロンは爪の美容室

甘皮処理ができていなかったり、爪が汚れているからはずかしいと、サロンに行くのを悩んでいる人はいませんか?
しかし、ネイルサロンはいわば爪の美容室。
傷んだ髪を修復したりカラーリングするために美容院に行くのと同じなので、それを気にして行くことを諦めてしまってはもったいないのです。

ウォーターケア付きを予約してみよう

ウォーターケア付きメニューがあるサロンもおすすめです。
甘皮をふやかしてから甘皮処理をしてくれるのでネイルのもちがUPするのです。
ドライケアよりも爪に負担がかからないので自爪を傷めにくいのです。

例えば、東京・品川のネイルサロンBieneでは全コースウォーターケア付きなので、気になる人は足を運んでみてくださいね。

普段からのネイルケアが重要なの

ネイルケア 生の椿油 ジャポネイラ

¥1,573

甘皮や爪の乾燥を防いで、爪を保護してくれるのだそう。
原料は「生の椿油」と「ローズ精油」のみなので爪に優しいアイテムになっています。

マニキュアも保湿効果があるものに

普段マニキュアをする人必見!
保湿効果があるアイテムはいかがですか?
ニュアンス感のあるカラーを演出しながら爪を補強してくれるのでおすすめですよ。
アイテム▷『ORBIS(オルビス)』ネイルケアプロテクター

諦めるなんてもったいない!

爪にコンプレックスがあるからって、そのことを理由にネイルサロンを諦めるなんてもったいない。
むしろネイルサロンに行けばコンプレックスを活かして綺麗にすることもできるのです。
この記事を参考にお悩みを解決してくれるネイルサロンに行ってみてはいかがでしょうか。

spacer

RELATED