キャラじゃないけど、本当は好き。甘さ控えめで始めやすいピンクコーデのすゝめ

キャラじゃないけど本当はピンクが好きという女の子に向けて、甘さ控えめのピンクコーデのポイントとおすすめのアイテムを紹介します。①セットアップで上品に。②ピンクを一点投入する。③Tシャツ×パンツのカジュアルコーデ。④辛口シューズでアクセントをつける。⑤ビビッドカラーで強気な印象に。⑥タイダイ柄でトレンドライクにキメる。

実はピンクが好きなんです

実はピンクが好きなんです

出典: unsplash.com

女の子に特に人気のピンク。
可愛らしいだけでなく、柔らかくお洒落な印象に見せてくれるカラーでもあります。
キャラじゃないかもしれないけど、実はピンクが好きって方もいるのではないでしょうか?
この記事では、甘さ控えめのピンクコーデのポイントとおすすめのアイテムをご紹介します。

甘さ控えめから始めるピンクコーデ:

甘さ控えめから始めるピンクコーデ:

甘さを控えたピンクコーデのポイントは6つ。
それぞれのおすすめアイテムと共に、チェックしていきましょう。

セットアップで上品に

セットアップで上品に

1つ目は、大人っぽいセットアップで上品に着こなすというもの。
この画像のようにジャケット×パンツのハンサムライクなコーデなら、ほどよくかっこいい雰囲気を演出することができそうです。
また、スカートのセットアップでもシンプルなデザインのものを選べば、甘すぎずエレガントな印象に。

フロントベルトカットセットアップ

ZOZOTOWN

商品

フロントベルトカットセットアップ

¥9,680

これからgetするなら、夏に着られる袖なしや半袖のセットアップでもいいかも。
肩の落ちたシルエットで、きちんと感を残しつつもリラックスした雰囲気のセットアップ。
ウエストのリボンが華奢なので、甘すぎない女性らしさを演出することができそう。

ピンクを一点投入する

ピンクを一点投入する

2つ目は、コーデのアクセントとしてピンクを一点投入すること。
小物ではなく、トップスやパンツに取り入れることでピンクを印象付けつつも、あくまでコーデのワンポイントとして着こなすことができそう。
ブラックやグレーなどの落ち着いたカラーのアイテムと組み合わせると、レディな印象のコーデに。

バックテープノースリーブカットソー

ZOZOTOWN

商品

バックテープノースリーブカットソー

¥6,600

シースルー素材とのコンビネーションで、今っぽい透け感が楽しめるノースリーブカットソー。
ボトムを選ばないようなシンプルなデザインが素敵です。
バックのネック部分にはDカンベルトが施されていて、ちょっぴりかっこよく見せたい時に着たいアイテム。

Tシャツ×パンツのカジュアルコーデ

Tシャツ×パンツのカジュアルコーデ

3つ目は、Tシャツ×パンツのカジュアルコーデで、ガーリーカジュアルな甘すぎない印象に。
足元はスポーツサンダルなどで、ちょっぴりハズしてみるのがお洒落かも。

ダブルベルトスポサン

ZOZOTOWN

商品

ダブルベルトスポサン

¥6,600

上のコーデで履いているスポサン。
丸みのある厚底がゴツすぎず、コーデを選ばずに履けるような、可愛らしさとカジュアルさが共存したデザインが素敵。
後ろのベルトが面ファスナーになっているのもポイントです。

辛口シューズでアクセントを

辛口シューズでアクセントを

4つ目は、ピンクアイテムでまとめたコーデの時のポイント。
一点投入の時とは逆に、辛口なアイテムでアクセントをつけて。
人気が続くパイソン柄のシューズなら、コーデに大人っぽさと高級感も与えてくれそうです。

Vカットバブーシュ

ZOZOTOWN

商品

Vカットバブーシュ

¥6,050

OFFの日に履きたいバブーシュ。
モードなスクエアトゥとVカット、パイソン柄が足元をピリッと辛口に締めてくれそう。
(※バブーシュとは古くからモロッコで愛されている履物の種類で、かかとを折って踏んで履くシューズのことなんですよ。)

ビビッドカラーで強気に

ビビッドカラーで強気に

5つ目は、シルエットやアイテムの種類ではなくその色。ビビッドなピンクで、ちょっぴり強気なお目立ちコーデに。
黒の小物やシューズと合わせて、パキっとした色使いを楽しんで♡

IN HER SHOES T/SH Tシャツ

ZOZOTOWN

商品

IN HER SHOES T/SH Tシャツ

¥4,389

ビビッドなピンクのTシャツは、カジュアルコーデを格上げしてくれそうなアイテム。
デニムパンツはもちろん、甘めのスカートと合わせても可愛いかも。
Tシャツに使われている「WALK A MILE IN HER」という言葉は、「彼女の立場になって考えて」という意味の英語のことわざなのだとか。

タイダイ柄でトレンドライクに

タイダイ柄でトレンドライクに

6つ目は、流行りのタイダイ柄のアイテム×ピンクの合わせ技。
トレンドライクなコーデなら、普段は着ないピンクだってサマになっちゃうはず。

タイダイワイドショートTシャツ

ZOZOTOWN

商品

タイダイワイドショートTシャツ

¥2,199

淡いカラーリングのタイダイ柄なら、普段ストリートなアイテムを着ない方にも挑戦しやすいかも。
ショート丈なのでより季節感があっていいですよね。
ワイドなシルエットで大人っぽくタイダイ柄を楽しんで。

“好き”を表現していこう

“好き”を表現していこう

この記事では、甘さ控えめのピンクコーデのポイントとおすすめのアイテムをご紹介しました。
上手に“好き”を取り込んで、自分らしさを表現していきましょ♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。