白スニーカーは綺麗に保つのが難しい。靴のお手入れ方法を知って、お洒落をもっと楽しもう♡
sorinsorin

白スニーカーは綺麗に保つのが難しい。靴のお手入れ方法を知って、お洒落をもっと楽しもう♡

白スニーカーって可愛いけれど、汚れが目立ってしまうのが難点ですよね。この記事ではそんな白スニーカーに汚れがつきにくくするための対策や、汚れがついてしまった際のお手入れ方法を紹介しています。丁寧に靴を扱って、もっとお洒落を気持ちよく楽しめるようになりましょう♡

更新 2020.08.18 公開日 2020.06.23

大切な靴の一つだから

白いスニーカーを履くと必ず悩まされる汚れ。

白スニーカーは可愛いけれど、汚れが目立ってしまったり、お手入れを念入りにしなければならないのが難点ですよね。
今回はそんな白スニーカーの汚れがついてしまったときの対処法を紹介します。

防水スプレーをしておこう

まずは対策として、あらかじめ防水スプレーをしておくのがおすすめ。

そうすることで汚れがつきにくくなるんです!

防水スプレーって水を弾く効果だけでなく、汚れを防ぐ効果もあるんだとか。
白スニーカーに限らず、全ての靴にスプレーしておくといいかもしれません。

またスプレーの効果は2〜3日と言われているので、定期的にスプレーをしておきましょう。

スニーカーに防水スプレーを使用するだけで、水汚れなどを防いでくれる効果を持ち、汚れにくくなりますので、大切なシューズを長く使用する事が出来ます。普段履きしているシューズのケアを怠っている方におすすめです。

出典 kurashi-no.jp

[コロンブス] 防水スプレー 420ml

¥1,618

靴を丁寧に扱いたいのであれば、一つは持っておきたいですよね。
スプレーをする際には靴から20cmほど放してしましょう。

ベビパウダーも効果あり◎

ベビーパウダーも汚れを対策するのに効果があるんだとか。
パウダーを靴にはたいておくと汚れが落としやすくなるんだそう。

ベビーパウダーを持っている人はぜひ実践してみましょう!

J&J ベビーパウダー 140g

¥656

ベビーパウダーはお肌をサラサラに保ってくれるので、美容面でも欲しいアイテム。
そんなアイテムが靴のお手入れにも使えるなんて嬉しいですよね。

白スニーカーや淡い色のスニーカーにおすすめなのが、ベビーパウダー。
パウダーをポンポンと軽くはたいておくだけで、汚れ防止になります。

出典 yourmystar.jp

ちょっとした汚れなら…

ちょっとした汚れに使えるのが、消しゴム!

汚れた部分を消しゴムで擦ってあげると汚れが落ちることもあるんです。

また、革靴専用の消しゴムなんていうのも売っているので革靴のお手入れの際はぜひ使ってみたいですよね。

ちょっとした汚れが気になったら、消しゴムでまずは消してみようとするといいかもしれません。

ちゃんと落としたいなら漂白剤で

ちゃんとスニーカーを綺麗にしたい!という場合は漂白剤を使ってちゃんと落としましょう。

必要なのは、漂白剤・靴を水に浸せるくらいの容器・ブラシ(歯ブラシでも可)の三つ。

①まずは靴が浸せるくらいの水をはります。

②次に汚れている部分に漂白剤を大さじ1杯かける。

③最後に汚れた部分をブラシで擦って、水で流しましょう。

このお手入れを定期的にやってあげれば、綺麗に保てること間違いなしです◎

上履き・スニーカー用洗浄剤 ズックリン

¥1,100

靴専用の洗剤もあるんです。
消臭効果もあるので嬉しいですよね。

白スニーカーを綺麗に保とう

これらの方法で白スニーカーも綺麗に保てるようにしましょう!

身につけるものが綺麗なだけでなんだかいい気持ちになれますよ♡

spacer

RELATED