完璧じゃなくて、ゆるい感じが丁度いい。ほどよいミニマリスト生活のすゝめ

スッキリとしたシンプルな生活である「ミニマリスト」に憧れるんだけど、家に荷物が多くてなれそうにない。そんな人におすすめなのが完璧じゃなくゆるい“ほどよいミニマリスト”。今回は、そんなほどよいミニマリストになるためのコツや買い物のコツを紹介していきます。

“ミニマリスト”に憧れるんだけど

“ミニマリスト”に憧れるんだけど

出典: www.reshot.com

インスタを見ているとお洒落な部屋がたくさん。
みんなスッキリとしたシンプルな部屋で綺麗だから、そんな部屋に憧れるんだけど家に荷物が多すぎる私には、“ミニマリスト”は程遠い存在。

そんな人におすすめしたいのが、完璧じゃないけどゆるくシンプルな生活を送る“ほどよいミニマリスト”。
今回は、そんなほどよいミニマリストになるためのコツを紹介していきます。

シンプルだけど心地いいお部屋を作ってみませんか?

01|3年以上着なかった服はリサイクルに

01|3年以上着なかった服はリサイクルに

出典: unsplash.com

まずは、どんどんと増えていく服の整理が大事。
基準は、「3年以上着なかった服」を目安に処分するようにしていきましょう。

思い出の洋服以外はこの基準を守ることで、だいぶ整理ができるはず。

Right-onのリユースプロジェクトを活用

Right-onのリユースプロジェクトを活用

出典: prtimes.jp

処分する服はまだ綺麗な場合はもったいないので、リサイクルに回すようにするのがおすすめ。

ジーンズセレクトショップ『Right-on(ライトオン)』は他社製品を含む衣類品全ての回収を実施しているんです。
数も無制限で、持ち込んだ衣類1袋につき、5,000円以上購入時に利用できる500円のクーポン券が貰えるんです。
※1回の持ち込みで貰えるクーポンは2枚までです。

official site

02|古い雑誌や読んでいない本はデータ化

02|古い雑誌や読んでいない本はデータ化

出典: unsplash.com

ついつい溜まりがちの古い雑誌や本。
これも場所を取る原因のものなので捨てるか、まだ読みたいと思ったものはデータ化するのがおすすめ。

本をデータ化すると、スマホやiPadなどで何冊分も持ち歩くことができるので便利なんですよ。

スキャナーを1台持っておくといいかも◎

スキャナー GT-S650

商品

スキャナー GT-S650

¥12,197

初期費用はかかってしまうけど、いつでも雑誌や本をスキャンできるようにスキャナーを1台持っておくのがおすすめ。

こちらはA4サイズまで読み込むことができるスキャナー。
軽量薄型のコンパクトサイズなのでスッキリ収納できるのが魅力です。

03|複数あるものは選んで手放す

03|複数あるものは選んで手放す

出典: www.pexels.com

よくよく部屋を見回したら、似ているような洋服や小物が多かったりするんです。
そんな複数あるものは必要なものを選んで、他は手放すという習慣をつけることが大切。

本当に必要なものを捨てないように注意!

本当に必要なものを捨てないように注意!

出典: unsplash.com

ただ、捨てすぎると、必要なものが必要な時になくなってしまうというハプニングも起こるので注意。
処分する時は、本当に必要なものを捨てないように確認しながら行って。

04|コスメは使用期限を考えて整理する

04|コスメは使用期限を考えて整理する

出典: snapmart.jp

女性ならコスメもどんどん増えていきますよね。
新しいカラーや商品に惹かれてついつい買っちゃったものも多いはず。

コスメは使用期限があるので、それを考えて整理するとスッキリするはず。

コスメもスッキリ収納するのを忘れずに

収納ボックス

商品

収納ボックス

¥3,180

高級感のあるゴールドカラーの縁取りの透明収納ボックス。
トップのスロットは小物を直立させて収納することができますよ。

「このコスメ、いつまで使えるんだろう?」「使い切れないコスメはどうすればいいの?」なんて、コスメの使い方で悩んだ経験のある人は多いのでは。今回は、正しいコスメの保管法講座を開講します。コスメの使用期限の基本から自分のコスメの見直し方、正しい保管方法、使い切れない化粧品の再利用法を教えていきます。

+α|買い物のコツもチェックしておこう

ひとつものを買ったらひとつものを減らす

ひとつものを買ったらひとつものを減らす

出典: www.pexels.com

“ほどよいミニマリスト”のコツがわかったところで、買い物をするうえでチェックしておきたいコツも紹介。

新しく買い物をした時は、ひとつ買ったらひとつものを減らすという習慣をつけるのがおすすめ。
そうすることで、ものがどんどんと増えることがなくなるんです。

“購入”以外の方法があるかを一度考える

“購入”以外の方法があるかを一度考える

出典: shutterstock

家には必要なものだけを置くのが大事。
そのため、新しく何かを購入する時に“購入”以外の方法があるかを一度考えるのがおすすめです。

家電や服、機材などはレンタルという方法もあるので、一度確認してみるといいかも◎

旅行のときにスマートフォンのカメラだけだと物足りない、実際に試してから購入したい、そんなときにぴったりのサービスが『Rentio(レンティオ)』です。Rentioを利用すれば最新の家電も気軽にレンタルできちゃいます。しかも、返却方法も簡単なんです。

洋服は着回しできるアイテムを買う

洋服は着回しできるアイテムを買う

出典: jp.stylenanda.com

増えがちな洋服は、着回しできるアイテムを買うようにするといいかも。

特にトップスやボトムスはシンプルなデザインを選ぶことで、色々なコーデにアレンジすることができるのでシンプルなものをベースに購入するとgood。

“長く愛用できるか”を購入前に確認

“長く愛用できるか”を購入前に確認

出典: jp.stylenanda.com

新しく服を購入するとなると、ついついトレンドものを選びたくなりますが、“長く愛用できるか”を購入前に確認することでものが増えすぎないんです。

コートやニットなどの冬服はかさ張るので、特にこれをイメージしてから購入を決断してみて。

完璧じゃない、ほどよいミニマリストはどう?

完璧じゃない、ほどよいミニマリストはどう?

出典: www.pexels.com

完璧じゃないから実践しやすい“ほどよいミニマリスト”。
必要なものとちょっとプラスαのもので、シンプルな生活を送ってみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。