なりたい気持ちを大切にしてみよう。“憧れのアイコン”を目指す自分磨き法
やんやんやんやん

なりたい気持ちを大切にしてみよう。“憧れのアイコン”を目指す自分磨き法

「こんな人になれたらいいのに」そんな誰かに対して感じた“憧れ”の気持ちは自分がより魅力的になるためのチャンスです。この記事では自分の中に憧れのアイコンを見つけて目指すことでできる自分磨きの方法を紹介しています。自分自身を改めて知るきっかけや今よりももっと自信がある自分に変化する機会にしてみてくださいね。

更新 2020.06.04 公開日 2020.06.04
目次 もっと見る

目標があることは良いことだ

誰かに対して「魅力的だな」「可愛い人だな」と思う気持ちが「こんな人になれたら良いのに」という憧れの気持ちに変化することってありますよね。

タレントさんやアーティストさんは特に魅力的な方が多いので自然と憧れの気持ちを抱くことは多いのではないでしょうか?

目指したくなる“憧れ”を見つけましょう

せっかく自分の中に生まれた「誰かへの憧れの気持ち」を憧れのままにしてしまうのはもったいないから、自分磨きをしてみましょう。

①まずは今の自分を知りましょう

憧れのアイコンを見つける前にまずは、今の自分を知ることから始めましょう。
憧れとは言え、その人に近づく努力をするのだから「自分にはどんな系統の服が似合うのかな」「今まではこんな服は避けてしまっていた」など色んな方面から自分を見つめ直すことが大事ですよ。

自分が持っている服やコスメを把握しよう

自分のことを理解するのにおすすめなのが、服やコスメを整理整頓することです。
片付けながら一つ一つ確認をすると「私この色が好きなんだな」「こういう形の服はよく買ってしまうかもしれない」などの発見がありそうです。

その把握した傾向は“今の自分”としてノートに書いておくのがおすすめですよ。

ロルバーン ポケット付きメモM

¥418

5mm方眼のノートです。
淡めのカラーからはっきりとしたカラーまで揃っているので自分の好きなカラーをチョイスできるが嬉しいですよね♡

②憧れは複数いたって良いのです

憧れの気持ちは誰か一人に絞る必要はありません。
考え方や、センス、ビジュアルなど憧れる観点は様々なはずだから、素敵だと思う部分は積極的に自分の中に取り入れていきましょう。

しかし多すぎても、自分磨きをする上で目指すものがブレてしまうこともあるので、気をつけましょうね。

誰のどこが好きかを明確に

複数の人に憧れて、目指すのなら「誰のどんな部分が好きなのか」を明確にすることが大事です。
考え方への憧れもただ「かっこいい」だけではなく、こういう状況でこう考えられるのが素敵など具体的にイメージができると自分磨きに活かすことができそうですよね!

アクリルフォトフレーム 写真立て

¥1,299

明確にするためにも憧れのモデルさんの写真などを飾るのもおすすめです。
こちらのフォトフレームはクリアなのでシンプルかつ綺麗に飾れそうですね。

③自分に足りないのはどんな部分なのかな?

目標にすべき人を決められたら、自分と比較してみましょう。
憧れを目指すには「自分の足りない部分」を把握することが大事です。メイクの仕方に憧れるのなら、鏡で自分の顔をじっくり観察することも必要になってきそうですね。

あなたの良さは失わないで

憧れの人と比べる前にまずは、自分が持っている良さを振り返って見失わないようにしましょう。
「こんな人に憧れるけど、自分のこういう部分は好きだな」というようにきちんとした判断をして、自分の良さを失わないようにするのも大事ですよ。

ノンフレーム スタンドミラー ホワイト ブラウン

¥8,960

自分観察をするのにおすすめな全身鏡です。
足元までしっかりと映る鏡はお部屋に一つあるとコーデのチェックなどもできて良いですよね♡

④期限をきちんと決めましょう

何を補う努力をすればいいのかはっきりしたら、その努力をする期間を決めましょう。
“いつまでに”という期限があると計画がたてやすくなるので達成もしやすいです。
憧れを憧れのままにしないためにも、期間を決めることは大切にしたいですよね。

目に見える形でカウントをしてみない?

日程や期間を決めたら目に見える形でカウントしていきましょう。
アプリやメモなどを使って期限を意識することで、自分磨きにもより一層気合が入りそうですね。

カウントダウン カレンダー

¥1,100

このカレンダーは用途に合わせてカウントダウンができるカレンダーです。
見た目も可愛いのでお部屋のインテリアとして取り入れるのもおすすめですよ。

誰かの素敵な部分は見習おう

誰かに対して感じた「素敵だな」「憧れるな」そんな気持ちをそのままにするのはもったいないから。
自分が相手に感じた魅力を取り入れれば、それがあなたの新しい魅力になるから、誰かの良いところをどんどんと吸収する自分磨きを始めてみませんか?

spacer

RELATED