移りゆく季節もなんのその。万能すぎるブラックバレエシューズの7Daysコーデ

どんな気温でも、どんなシーンでも、色々な系統のコーデに馴染むブラックバレエシューズは一足持っておきたいところ。フェミニン・カジュアル・大人っぽくなど系統の違う7日分のコーディネートでその万能さをご覧ください。ワンピース・チノパン・シアーシャツなど一緒に合わせたいアイテムもいくつかご紹介しています。

主役はバレエシューズ

主役はバレエシューズ

季節が春から夏へと移り変わる今、とにかく服装に迷う。
お気に入りの春物をまだ着たかったり、でも夏物も取り入れてみたり。
おかげで系統もバラバラに?
そんな時でも、この子は大活躍してくれる。

7日間分のコーデに馴染むブラックバレエシューズの万能さをご覧ください。

:Day1

:Day1

ワンピース×バレエシューズの組み合わせは女の子らしいコーデの定番。ホワイトソックスがかわいらしい雰囲気をより際立たせます。
ワンピースの色や柄に関係なく簡単にキマるスタイリングで、お洒落初心者さんにも真似しやすいコーデです。

合わせたいアイテム▷ワンピース

刺しゅうレースVネックワンピース

ZOZOTOWN

商品

刺しゅうレースVネックワンピース

¥6,050

大人かわいいコットンレースワンピースはバックウエストにシャーリングが施されており、後ろからのシルエットも美しいものに。上に羽織るものもテイストを選ばず合わせることができます。

:Day2

:Day2

海辺でピクニックが似合うような爽やかなガーリーコーデのバッグは、春夏のトレンドであるかごバッグ。

シューズとバッグの色味を合わせることはまとまったコーデに仕上げるポイントですが、かごバッグ×バレエシューズなら違う色でも不思議とマッチ◎

合わせたいアイテム▷かごバッグ

リングハンドルバスケット

ZOZOTOWN

商品

リングハンドルバスケット

¥4,620

ツヤのある水草かごバッグはコーデに加えるだけで季節感がぐんとアップ。小さめサイズのコロンとした見た目も今っぽさを演出してくれるので人気なようです。

:Day3

:Day3

この日はブラックとホワイトのコントラストを楽しむモノトーンコーデの日。
存在感のあるオーバーオールのカジュアルな雰囲気も、バレエシューズの女の子っぽさでこっそり緩和。

合わせたいアイテム▷オーバーオール

カツラギルーズオーバーオール

ZOZOTOWN

商品

カツラギルーズオーバーオール

¥6,490

オーバーオールは中のトップスを替えればオールシーズン着回しができる便利アイテム。パンツラインをワイドに仕上げ、ゆったりとしたサイジングになっているのがこなれ感の秘密かも。

:Day4

:Day4

チノパンのカジュアルな雰囲気もバレエシューズが程よくフェミニンな雰囲気に落とし込んでくれます。

下が落ち着いた色合いなので、トップスには明るいカラーのアイテムを持ってくると相性がいいかも◎
こちらのコーデはピンク色のボーダーが良いアクセントになっていますね。

合わせたいアイテム▷チノパン

ハイウエストワイドチノパンツ

ZOZOTOWN

商品

ハイウエストワイドチノパンツ

¥6,050

腰回りの適度なゆとりと、後ろがゴムになったウエスト部分によって楽にはきこなせるパンツ。さらにカジュアルなのにアクセサリーやトップス次第で大人っぽい雰囲気も醸し出すことができる優秀なアイテムです。

:Day5

:Day5

トレンドに敏感な女の子にとって、シアー素材を取り入れるのはやはりマスト。
パープルやグリーン、ブルーなどカラー展開が豊富なシアーシャツも、ブラックバレエシューズのように万能な小物と合わせるからこそ、着こなせるのかも。

合わせたいアイテム▷シアーシャツ

ビッグシアーシャツ

ZOZOTOWN

商品

ビッグシアーシャツ

¥2,970

ふんわりシルエット&程よい透け感のこちらのアイテムはレイヤードスタイルを存分に楽しむのがおすすめ。コーデの差し色としても上手に使ってみてください。

:Day6

:Day6

ちょっとしたパーティーにお呼ばれした日の上品なドレスコーデ。
ここでももちろんバレエシューズが登場します。
素敵なドレスの魅力を邪魔することなく合わせられるんです。

普段着にも、ちょっと特別な日の格好にも合わせられるって本当にすごい。

合わせたいアイテム▷ドレス

レースDRESS

ZOZOTOWN

商品

レースDRESS

¥9,889

袖はしっかりあるものの、総レースで透け感があるので涼やかに、そして上品に着られます。華やかな印象をまといたい特別な日にはぜひこの一着を。

:Day7

:Day7

どんな柄物のスカートも合わせやすいブラックバレエシューズですが、スカートにもブラックが入っているとやはり統一感がありコーデも締まって見えますね。

タイトめのスカート×バレエシューズで大人っぽコーデの完成です。
お買い物にでも行ってみる?

合わせたいアイテム▷柄スカート

単色花デシンスカート

ZOZOTOWN

商品

単色花デシンスカート

¥9,790

こちらのアイテムは、ヴィンテージライクな小花プリントで、存在感を醸し出しながらもやりすぎないナチュラルなお洒落さをアピールできます。きっちりタイトなわけでも、フレアに広がりすぎているわけでもない絶妙なデザインとなっています。

頼るしかない

頼るしかない

こんなに万能なら、手に入れるしかないでしょ。
ご覧いただいた7つのコーデのように、色々な系統やシーンに合わせてブラックバレエシューズを使ったコーデを楽しんでみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。