コンロ→レンチンで1200円お得?今日から試したくなる家事の中の節約テクニック
f___f___

コンロ→レンチンで1200円お得?今日から試したくなる家事の中の節約テクニック

この記事では、家事や生活の中でできる簡単な節約テクニックを、お買い物編、お料理編、お洗濯・家電編に分けてご紹介します。実は、野菜などの加熱をガスコンロではなく、レンチンにすることで約1200円もお得になるかもしれないんですよ。冷蔵庫の容量やトイレの流水の「大・小」を守ることは、盲点だったという方も多いかも。

更新 2020.06.15 公開日 2020.06.15

少しでも節約したい

お金の管理とか難しいことは苦手だけど、少しでも節約したい。
そんな方に向けて、この記事では家事や生活の中でできる簡単な節約テクニックをご紹介します。

お買い物編:

まずは「お買い物」でできる節約テクニックをチェック。
その日の予算を決めたり、特売日やポイント還元率の高い日にお買い物をする以外にも、以下のようなことを意識してみるといいかも。

冷蔵庫いっぱいにならないように

お買い物をする時に盲点なのが、冷蔵庫の容量かも。
冷蔵庫半分ほどの食材をキープしておき、設定温度に気を付けることで省エネ・節約できるのだとか。
お買い物前に冷蔵庫の中身をチェックすることで、必要でないものまで買ってしまうということも防げそうです。

「冷蔵庫は中身を詰めすぎるとよけいな電力がかかるので、半分程度にキープして設定温度を『強』から『中』に下げると、年間115.56kWhの省エネとなり月約260円節約できます」

出典 more.hpplus.jp

キャッシュレスを上手に取り入れて

最近は、キャッシュレス決済でお得になるお店も増えてきていますよね。
クレジットカードやスマートフォン決済を上手に取り入れることで、現金のみでのお買い物よりも結果的に安くなるのかも。

→スマートフォン決済って何?

お料理編:

続いては「お料理」の中でできる節約テクニックをご紹介。
上のお買い物編のテクニックと合わせれば、食費をよりカットできるかもしれませんよ♡

野菜の加熱はレンチンもアリ

野菜などの加熱では、ガスコンロよりも電子レンジを使った方がなんと年間約1200円もお得になることもあるみたい。
料理によっては、コンロとレンジを同時に使って加熱することで時短にもなりますし一石二鳥ですね。

たとえば約100gのブロッコリーやかぼちゃを毎日1 回加熱する場合、ガスコンロを使うと年間約1640円かかるところ、電子レンジなら約410円とほぼ4 分の1 ! 食材の厚みや大きさを揃えたり、洗った後の水気を残しておく、加熱途中で裏返すなどの工夫も上手な加熱のポイント。

出典 more.hpplus.jp

カサ増しで1品の満足度UP

お腹いっぱい食べたい時には、もやしやきのこを加えてカサ増しすることでコスパ良く満足度を上げることができそう。
もやしやきのこの他にも、キャベツもお料理のボリュームアップに使われていますよね。

夫も子供も食べる量が多いので、もやし、きのこを加えてカサ増し。
切り干し大根や高野豆腐など歯ごたえがある食材を使って満腹感を得られるメニューにする。

出典 epark.jp

Ex.)もやし入り豚キムチ

もやしでボリュームアップした豚キムチのレシピ。
キムチの味を生かしつつ、シャキシャキのもやしによって満足度を上げることができそう。
4人分で300円前後で作ることができるのも嬉しいですよね。
※アレルギー等に注意して、材料を選んで作りましょう。

材 料(4人分)
豚肉250g
もやし1袋
キムチ150g
塩コショウ少々
しょうゆ小1
しょうが1かけ
にんにく1かけ
ごま油大1

出典 recipe.rakuten.co.jp

お洗濯・家電編:

最後は、「お洗濯・家電」の節約テクニックをご紹介します。
ちょっとした意識でムダを減らすことによって、節約だけでなくエコにもつながりそうです◎

まとめ洗いbut入れ過ぎに注意

洗剤の量などは守っていても、ついつい1回で多くの洗濯物を入れてしまうという方もいるかも。
まとめ洗いをすることは節約につながるものの、1回に洗濯物を入れ過ぎるとむしろ電気代がかかってしまうのだとか。
洗剤も衣類も容量を守って洗濯することが大切です。

洗濯物を入れすぎてしまうと洗濯槽の回転が悪くなり、無駄な電気代がかかってしまいます。洗濯機の容量に合わせて洗濯物の量を調整しましょう。

出典 enechange.jp

サボりがちなフィルターもこまめに

サボりがちなエアコンのフィルター掃除も、2週間に1度は行って。
冷暖房効率をキープすることで、ムダなく温度調節ができそうです。
また、こまめに掃除することで1回のお掃除も楽になりそうですよね。

エアコンのフィルターにホコリがたまると冷暖房効率が下がってしまうため、2週間に1度を目安に掃除をしましょう。

出典 enechange.jp

トイレの流水も見直して

トイレの流水には「大・小」がありますが、これをしっかり守ることが意外にも節水に大きく関わるのだそうです。
毎日使うトイレだからこそ、家族みんなで意識するだけでも金額差を生むかも。

実は小と大では水の量にかなりの違いがあり、小の場合は6リットル、大の場合は8リットルとなっています。約2リットルも差があるので、きちんと適した水量を流し節水していきましょう。

出典 www.tainavi-switch.com

家事の中にもテクニックを取り入れて

この記事では、家事や生活における節約テクニックをご紹介しました。
なんてことはない簡単なテクニックですが、全部やるだけでも1年間では結構な節約になるのかも。
ムダのない節約生活で、無理なくお金を貯めていきましょう。

spacer

RELATED