薄着になるたび、隠せなくなるお肉。夏ファッションで上手に着痩せする4テクとは

夏になると、どんどん着るものが少なくなってきて、薄着になりますよね。そうなると気になるのは、今まで隠れていたスタイル。今回は、薄着な夏服でも着痩せが叶うテクニックを4つ紹介します。プリーツアイテムやVネック・オフショル、寒色やハイウエストなど。夏アイテムでもできる着痩せ術で、夏ファッションをもっと楽しみましょう。

また気温が上がっちゃうの〜?

また気温が上がっちゃうの〜?

出典: snapmart.jp

夏になると、ぐんぐん気温が上がっていく。
「暑い〜」と言いながらどんどん薄着になっていく。

でも、薄着になっていけばいくほど、自分のボディを隠したくもなってしまうのです。

薄着になると、ちょっと心配?

薄着になると、ちょっと心配?

出典: snapmart.jp

夏のファッションは好きだけど、薄着だとちょっと自分のお肉が気になってしまう。

そんなあなたへ向けた、夏ファッションの着痩せテクを4つ紹介します。
すっとしたスタイルに見せて、夏も安心してコーデを楽しみましょう。

夏ファッションで着痩せするテク

1:プリーツアイテムで縦長に

1:プリーツアイテムで縦長に

一つ目のポイントは、プリーツアイテムで縦長のラインを強調することです。

すっと細長く見せてくれるプリーツアイテムで、スタイルアップを狙いましょう。
プリーツワンピースをチェックしてみてください。

ニット×チュールコンビワンピース

商品

ニット×チュールコンビワンピース

¥25,300

こちらは、スカート部分がチュールになっているワンピース。
プリーツで縦長ラインを強調しましょう。

プリーツリブニットワンピース

商品

プリーツリブニットワンピース

¥23,100

こちらは、プリーツリブニットワンピース。
腰回りの切り替えも効いているので、さらに着痩せ効果が狙えそうですね。

2:首とデコルテは出してみよう

2:首とデコルテは出してみよう

二つ目のテクニックは、首やデコルテを出すことです。

首をスッキリと華奢に見せることで、着痩せ効果に加え、夏らしい涼しげな印象もgetできちゃいます。
今年は思い切って、Vネックやオフショルタイプのものに挑戦してみるのもありですね。

オフショルシャーリングブラウス

商品

オフショルシャーリングブラウス

¥11,550

こちらのブラウスは、Vネックとオフショルを組み合わせた大胆なデザイン。
夏らしい涼しげな雰囲気も演出できます。

ラッフルフリルブラウス

商品

ラッフルフリルブラウス

¥11,550

こちらはラッフルフリルブラウス。
ブラックは引き締めて見せる効果もあるので、ダブルで着痩せを狙えますね。

3:寒色を意識したアイスコーデ

3:寒色を意識したアイスコーデ

三つ目のテクニックは、寒色を意識したコーデにしてみることです。

膨張して見えてしまう暖色よりも、寒色の方が引き締まって見えます。
ひんやりと冷たそうなアイスコーデで涼しげな印象を手に入れましょう。

タックデザインレーストップス

商品

タックデザインレーストップス

¥9,680

ライトブルーのレーストップスで透け感を。
デコルテラインも程よく出すことができるのでオススメですよ。

フレアデニムパンツ

商品

フレアデニムパンツ

¥11,880

フレアデニムで気になる太ももも細く見せてくれます。
ファッションアイテムでシルエットを理想の形に変えることが着痩せの秘訣です。

4:ハイウエストがスタイルの鍵

4:ハイウエストがスタイルの鍵

四つ目のテクニックは、ハイウエストのアイテムを使うことです。

脚を長く見せてくれるハイウエストでスタイルアップを狙いましょう。
着るアイテムが少なくなる夏服だからこそ、意識していきたいポイントです。

レースディテールロンパース

商品

レースディテールロンパース

¥22,000

こちらは、肩のレースが美しいロンパースです。
ハイウエストラインの入ったデザインで、1アイテムで着痩せが叶いそうです。

ハイウエストナロースカート

商品

ハイウエストナロースカート

¥20,900

こちらのハイウエストナロースカートもチェック。
フレアになっているので、お腹周りが気になる人でも安心ですね。

明日はもうちょっと薄着しよっと

明日はもうちょっと薄着しよっと

明日気温が上がったら、もう少し薄着してみたくなる。
そんな着痩せ術をご紹介しました。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。