WEB面接・録画選考の文字にドキッ。オンライン就活で気をつけたいチェックLIST

最近増えてきたオンラインでの就活。通常の面接とは異なるWEB面接や録画選考には、万全の準備をして挑みましょうね。撮影の周辺環境や、通信環境、話し方や目線、身だしなみなど、オンラインだからこそ注意したいコトをご紹介します。筆者の経験も含めて対策をご紹介しているので、この記事で少しでも不安を解消してくださいね♡

「WEB面接」の文字にドキッ

「WEB面接」の文字にドキッ

出典: unsplash.com

就職活動で、最近よく見るようになってきた「WEB面接」や「録画面接」。
お家で撮影できるのは嬉しいけど、対面のものと比べると不安もたくさんあるのです。

オンラインだからこそ気をつけたいコト

オンラインだからこそ気をつけたいコト

出典: unsplash.com

オンラインだからこそ、いつも以上に準備をしっかりしてから選考に挑みましょう♡
この記事では、オンライン上でのビジネスシーンで気をつけてほしいポイントをご紹介します。

1:撮影環境を整える

カーテンや白い背景の場所をchoice

カーテンや白い背景の場所をchoice

まずは撮影環境を整えましょう。

雑多な部屋など、生活感の溢れる背景はあまり印象がよくないかも。
壁やカーテンなどのシンプルな背景の方が、面接に集中できそうです。

また、白や薄い色の背景の方が好印象そうですよ♡

部屋を片付けることはもちろん、カメラの背景には何も映らないよう、面接に最適な場所も確保しておきましょう。壁だけが映っている状態がベターであるため、余計なものが映らない場所を探して、そこに機器を設置することが大切です。

出典:shukatsu-mirai.com

暗すぎる場所は、印象が良くないかも

暗すぎる場所は、印象が良くないかも

出典: unsplash.com

暗い部屋だと、表情まで暗く見えてしまいそう。
しっかりと表情を伝えるためにも、撮影場所の明るさには注意をはらって。

デスクライト

Credit rakuten ichiba

商品

デスクライト

¥2,480

より表情を明るく見せるためにも、デスクライトを活用することがオススメ。
こちらはアームを柔軟に動かせるタイプなので、面接が始まる前にベストな角度や位置を見つけてみて。

雑音が入らない静かな場所で

雑音が入らない静かな場所で

出典: snapmart.jp

カフェなどの公共の場は、雑音が多い上に周囲に会話を聞かれてしまうので撮影の場所として適していません。
自室やホテルの部屋、大学構内の静かな場所など、雑音が少ない場所で撮影するのがオススメです。

2:通信環境がいいところで

フリーWi-Fiスポットはなるべく避けて

フリーWi-Fiスポットはなるべく避けて

出典: snapmart.jp

『Skype(スカイプ)』や『Zoom(ズーム)』などを活用したWEB面接では、通信環境が重要。
カフェなどのフリーWi-Fiスポットだと、通信が不安定な場合もあるので途切れてしまうかも。

安定した通信環境の場所を見つけてくださいね。

面接以外のアプリは閉じておこう

面接以外のアプリは閉じておこう

出典: snapmart.jp

面接以外に複数のアプリを起動しているのも、通信に支障をきたしてしまうかも。
アプリやツールを閉じて、面接用のアプリだけに集中できるように準備しておくと◎

空きメモリが小さいと、通話に支障がでる恐れがあります。

スマホなら起動しているアプリを消しておきましょう。

PCであれば、面接に不必要なツールが全て閉じ、ログアウトも忘れずにしておくことをオススメします。(通知防止)

出典:www.careelink.net

どんなマイクがいいかも見つけてみて

どんなマイクがいいかも見つけてみて

出典: unsplash.com

相手にとって自分の声が聞こえやすいか、途切れないかなどを事前にチェックしておくことも大切。
イヤホン・内蔵マイクなど、あらゆる方法を事前に試しておいて最もいい環境を見つけてみて。

通話ツールなどで友達と面接練習をしておけば、当日慌てずに済みそうですね!

3:始まってからの注意点

カメラの位置をチェックして

カメラの位置をチェックして

出典: unsplash.com

対面の面接だと、面接官と目を合わせるのが基本。
でもオンラインの場合は、画面上の面接官を見て話してしまうと目線が下になってしまいます。

カンペを見ているなどと誤解されてしまう可能性もあるので、カメラに向かって話しかけることを意識してみて。

出典: snapmart.jp

筆者が実際にやっていたのは、パソコンの後ろにぬいぐるみを置くこと。
ぬいぐるみの目がパソコンのカメラ付近にあるように調整すれば、目線が下がらずに話せそうです。

緊張しがちな面接でも、リラックスできるのでオススメですよ♡

はっきりゆっくり話してみて

はっきりゆっくり話してみて

出典: shutterstock

リアルタイムのWEB面接では、通信環境によって声が途切れたり、タイムラグが起こってしまうこともあります。
いつも以上にはっきり、ゆっくりと話すことを意識してみましょう。

また、言葉のキャッチボールができるように間を置くのも大切ですよ。

4:身だしなみにも気をつけて

指定のファッションで挑んで

指定のファッションで挑んで

身だしなみのルールは、通常の面接と同じ。
家だからと気を抜いてしまうのはNGです。
指定がない場合はスーツを着るのが無難。

私服の場合は、ビジネスカジュアルのキレイめアイテムを選んでみて。

就職活動中に「私服でお越しください。」と連絡が来て困ったことはありませんか?そんなあなたに私服就活コーデを提案します。スカートは長めの丈でプリーツのものを選んでみて。パンツルックが好きな人はスラックスなら普段も使うことができますよ。忘れがちな靴や鞄についても紹介しています。これで私服での就活もどーんと来い!

いつもよりも見られることを意識

いつもよりも見られることを意識

また、髪型や上半身の服装はいつも以上に近距離で見られるかも。
アホ毛や、服についたシワ・ゴミなどにはいつも以上に注意をはらって。

マトメージュ まとめ髪スティック

Credit rakuten ichiba

商品

マトメージュ まとめ髪スティック

¥558

まとめ髪の仕上げに使えるスティック型のワックス。
湿気にも強いスーパーホールドタイプで、就活にはもってこい。
持ち運びにも便利なので、一つは持っておきたいですね◎

不安を少しずつ解消していこう

不安を少しずつ解消していこう

出典: snapmart.jp

オンライン就活の不安を解消して、自信を持って挑みましょう。
好印象を狙って、後悔のない就活にしましょうね♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。