着やすい色だから、じゃなくて「好きだから」。お洒落を極めたベージュの使い方

ベージュのお洋服は、季節を問わず人気なアイテム。そんなベージュアイテムを、ただ着やすいからという理由ではなく「好きだから」という理由で着ているお洒落さんは、どんな風に着こなしているのでしょうか?この記事ではお洒落なベージュコーデやおすすめアイテムをご紹介しています。

どうしてあなたは、ベージュを着るの?

どうしてあなたは、ベージュを着るの?

出典: snapmart.jp

どんな服を着ようかな、と考えながらワードローブを開ける。
どんなアイテムと合わせても無難にキマる、ベージュの服を今日も手にとった。

でも、これでいいのかな?
私らしさとか、‘好き’とか、本当はもっと詰め込みたい。

ベージュのアイテムだって、‘無難だから’ではなく‘好きだから’という理由で選びたい。
そういう気持ちでコーデを組めば、どんなアイテムも自分らしく輝くはず。

お洒落なあの子のベージュコーデを見ても、「無難」だなんて思わない。
あの子はどうして、ベージュを選ぶのかな?

|肌になじむ、色っぽカラーだから

|肌になじむ、色っぽカラーだから

肌の色にちょっと似ているベージュは、色気を出すことができるカラー。
背伸びをしたい日の大人フェミニンコーデにぴったりなんです。

肌が透ける素材や、ふわ~っと動くアイテムを使って、自分の美しさを強調して。

それなら、こんなコーデを組んで

シアーバタフライブラウス

Credit pal closet

商品

シアーバタフライブラウス

¥6,490

3Dレースのバタフライがエレガントな雰囲気を出してくれそう。
ウエストの華奢なリボンも、さりげなく可愛さをUPさせてくれます。

ワンショルキャミ

Credit pal closet

商品

ワンショルキャミ

¥3,190

片側のストラップを外せばワンショルダートップスとして使えます。
大人っぽいコーデにぴったりのアイテムです。

3WAY PLEATS SKIRT

ZOZOTOWN

商品

3WAY PLEATS SKIRT

¥12,000

ベルトをカスタムすることで、3通りの着方を楽しめるスカートです。
これからの季節にぴったりな軽やかな素材で、動くたびにふわっと美しく揺れそう。

|優しく見える、大人な色だから

|優しく見える、大人な色だから

ベージュは、優しくて柔らかい雰囲気にしてくれるナチュラルカラーでもあります。
大人っぽい落ち着きのあるコーデを身にまとうなら、ベージュアイテムをプラスするのがおすすめです。
オフィスコーデにもぴったり。

それなら、こんなコーデを組んで

ハンドプリーツカットソー

ZOZOTOWN

商品

ハンドプリーツカットソー

¥5,830

立体的なハンドプリーツがお洒落見えしますね。
程良いフィット感のあるシルエットが、上品に見せてくれそうです。

chibi medal gold necklace

Credit base

商品

chibi medal gold necklace

¥2,700

コーデのアクセントになる、メダルネックレスを合わせて♡
ステンレス製なので茶色く錆びることがなく、長く使えそうです。

リネンピンタックフレアパンツ

Credit pal closet

商品

リネンピンタックフレアパンツ

¥7,590

シンプルで色んなアイテムと合わせられそうなので、コーデの幅を広げてくれます。
脚のシルエットをスラッと綺麗に見せてくれるかも。

|シルエットの良さが引き立つから

|シルエットの良さが引き立つから

ベージュは多くの女の子が好むベーシックな色。
定番カラーだからこそ、アイテムのシルエットの美しさが映えるはず。
形にこだわってベージュアイテムをセレクトしてみて。

それなら、こんなコーデを組んで

バックリボンバルーン袖ワンピース

Credit pal closet

商品

バックリボンバルーン袖ワンピース

¥8,690

ふわっとしたバルーン袖や、背中の肌見せがトレンドライク♡
爽やかな麻の素材で、夏らしいコーデに仕上げられそうですね。

Gold flower wave pierce

Credit base

商品

Gold flower wave pierce

¥3,500

ゆらゆら揺れるピアスで、フェミニンさをプラスして。
ベージュとゴールドの組み合わせは、上品で相性抜群です!

スクエアトゥ レースアップ バブーシュ

Credit base

商品

スクエアトゥ レースアップ バブーシュ

¥4,990

珍しいデザインのシューズで、足元にもこだわりを。
スクエアトゥのシルエットがレトロで魅力的ですね。

守りに入るより、私らしく攻めたい

守りに入るより、私らしく攻めたい

好きだと思えるコーデで、自分が自分でいることを楽しみたいのです。
無難なコーデも悪くないけど、私を輝かせるのはきっと‘好き’を詰め込んだコーデ。

____あなたがベージュを愛する理由は何ですか?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。