ほのぽっぷほのぽっぷ

ずっとラブラブな二人の秘訣って?長く付き合っているカップルさんの恋愛ルール

この記事では、長く付き合っているカップルさんが大切にしていることをご紹介しています。提案するのは、①身の丈に合った行動をする、②ガマンはなるべくしない、③一人の時間も楽しむ、④初心を忘れない、の4点。恋人と長く付き合っていきたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♩

更新 2020.07.04 公開日 2020.07.04

できることならずっとラブラブでいたい

私は彼が大好きで、彼も私が好き。これってとっても幸せなこと。
できることならこのままずっとラブラブでいたいな。

長続きカップルの恋愛ルール

そこで今回は、長く付き合っているカップルさんが大切にしている恋愛ルールをご紹介していきます。ずっとラブラブな二人の秘訣を探っていきましょう。

彼氏がいるあなたも、彼氏ができそうなあなたも、彼氏がほしいあなたも。ぜひ参考にしてみてくださいね。

その1|身の丈に合った行動を

まず大切なのは、見栄を張りすぎないこと。
見栄を張ること自体は悪くありませんが、その状態が長く続くと疲れてしまいます。長続きカップルは二人の時間に安らぎを求めていることが多いよう。自然体でお互いを愛すことが大切なのかもしれませんね。

・「無理しない。我慢しない。一緒にいて楽しいと思えるようにする」(25歳女性/医療・福祉/その他)

・「無理をしないこと、互いを認めあうことで、すれ違いが少なくなると思います」(27歳男性/機械・精密機器/技術職)

出典 woman.mynavi.jp

プレゼントの選び方

誕生日や記念日には、プレゼントを贈り合うカップルが大半だと思います。
プレゼントを選ぶ際に考えておきたいのは、お互いの身の丈に合っているかということ。来年も再来年もプレゼントは贈り合うんです。年々グレードアップさせていく可能性も踏まえたうえで、選んでいきたいものですね。

デート先の選び方

デートは二人の時間を楽しむもの。王道のデートコースをたどるのもいいですが、近場のファミレスや公園だって立派なデートスポット。落ち着いて話ができるとっておきの場所を探してみてくださいね。

その2|ガマンはなるべくしない

ガマンのしすぎはストレスに繋がります。せっかくの恋愛が自分を苦しめてしまうなんて悲しいこと。相手に対してイヤだと思うことがあれば、ため込まずにその場で解決を試みてみましょう。

・「言いたいことはちゃんと言って、喧嘩はした方がいいと思う」(24歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「お互いに言いたいことを言い、溜め込まないようにすること」(30歳男性/自動車関連/その他)

出典 woman.mynavi.jp

ケンカは避けたい派の方は

起きた問題に対して感情的に言い合う。これでは解決があまり見込めませんね。
それでは、ケンカというよりも話し合いをすると捉えるのはどうでしょう。前向きな感じがしていい印象がありますよね。

これから長く二人で過ごしていくことを考えれば、冷静に話し合うスキルは磨いておいて損はないはず。言いたいことは言い合える関係を築いていきましょう。

裁判の小槌 コスプレ

¥800

話を上手に持ち出せないなという方は、裁判っぽくしてみるのはどうでしょう?
「ちょっと呼出状がきてるから」とそれっぽく話に踏み込んでみましょう。

二人の問題はなるべく二人で解決したいものですが、ときには第三者(裁判長)を介して話し合ってみるのも大切かもしれませんね。

その3|一人の時間も楽しむ

二人でラブラブする時間も大切ですが、一人の時間を尊重し合うのも重要です。
恋人と友達(趣味)どっちをとるの?と詰め寄るのではなく、どれも大切にできる恋人が素敵、と考えたいものです。
自立し合った二人だからこそ、恋愛を恋愛として楽しめているのかもしれませんしね。

どこからが束縛?

スケジュール干渉、SNS干渉など、束縛しすぎのラインはいろいろ挙げられます。
ただこればかりは人それぞれ。恋愛観によるものなので、正解も不正解もないですね。一応、過干渉は不仲の原因にもなりますから、カップルで話し合っておけると安心かもしれません。

フォークギター初心者入門セット

¥10,945

おうちにいる時間が増えた今、自宅で楽器練習に励む人が増えているみたいなんです。
昔から好きなことも大切にしたいですが、新生活を機に新たな趣味を探してみるのも素敵。
カップルでネット通話を介してセッションするのを目標に、ギターでも始めてみませんか?

その4|初心を忘れない

何事も初心を忘れるべからず。
ドキドキしながら探り合って、相手を恋に落とそうとし合っていた付き合う前のあの気持ち。恋愛における初心です。これを忘れないようにしましょう。

「こんなの初めて」ラリーをしよう

恋愛をしていてトキメクといえば、「こんなの初めて!」の瞬間。
もちろん付き合いたての方が初めてのことは多いですが、何年目のカップルだって未経験なことはたくさんあるはず。王道と言われているけど行ったことがなかったデートスポット、何となく興味があったゲテモノ料理屋など、ドキドキしそうなデートの計画は絶やさないでいきましょう。

いろいろな意味で修羅場を通り抜けてきたカップルほど、キズナの強いものはないかもしれませんね。

前後2wayカシュクールリボンワンピース

¥5,489

いつまでも、恋人をドキドキさせようとする気持ちも忘れないでおきたいところ。
背中が大きく開いたワンピースで、ちょっとしたギャップ萌えを狙ってみましょう。前後2wayのアイテムなので、着回し力もバツグンです。

お互いが意識し合ってこそのルールです

ルールはどちらか一人が守っても意味はありません。
お互いが意識しあってこその恋愛ルール。二人で確認し、守っていくことが大切ですね。

spacer

RELATED