さりげなく色づくぐらいが丁度良い。全てセルフで仕上げる淡色ネイルカラー6選

派手なネイルカラーは、ちょっと勇気がいる…。そんな人は淡い色を使った淡色ネイルがオススメ。この記事では、セルフでできる淡色ネイルカラーを6選ご紹介します。ミントグリーンやくすみブルーなど、どれも気になるカラーばかり。ネイルポリッシュも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

そんなに派手じゃなくていいの

そんなに派手じゃなくていいの

出典: unsplash.com

あまりネイルをしない私には、派手すぎるネイルカラーに挑戦する勇気が出ない。

優しげで、ほんのり色づくぐらいのネイルがしたいのです。

その望みは淡色ネイルで叶えて

その望みは淡色ネイルで叶えて

淡いカラーのネイルをしたい人にオススメの淡色カラーを6つご紹介します。

普段あまりやらないネイルに時間を使えるのは、この家にいる期間。
あなたの気分を上げる可愛いネイルカラーを探しにいきましょう。

:ミントグリーン

:ミントグリーン

まずご紹介するのは、今季トレンドのミントカラー。
甘すぎないカラーなので、大人っぽく繊細な女性を演出できる予感。

単色ネイルでもこのようにお洒落な指先になれます。

こちらのネイルポリッシュは、パリ発の『Kure BAZAAR(キュアバザー)』というブランドのもの。
“ナチュラルとファッション性の共存”をコンセプトとしたブランドで、爪に優しい成分が配合されているのだそう。

淡いミントグリーンの発色が綺麗です…♡

Kure BAZAAR

:くすみブルー

:くすみブルー

続いて気になるのは、くすみブルーネイル。
パキッとせず、くすんだ感じの主張しすぎないカラーは、肌なじみも◎。

大人っぽい印象を与えてくれるカラーで、オフィスネイルとしても活躍しそうです。

出典: lipscosme.com

セルフネイルなら、『CANMAKE(キャンメイク)』の「カラフルネイルズ」N28番のスモーキーアクアがオススメです。

シアータイプのブルーグレーカラー。塗る厚さによって色の濃さを変えてみて。

CANMAKE

:オレンジ

:オレンジ

ポップで明るいイメージのオレンジは、薄めの色を選んでみて。
柔らかくて女の子らしい雰囲気の指先に仕上がるはず。

ジューシーなオレンジカラーは、気分を上げたい時にぴったりです♡

出典: lipscosme.com

こちらは、『SWEETS SWEETS(スウィーツスウィーツ)』の「ネイルパティシエ」25番のマンダリンシャーベット。

ラメが入ったカラーは、まるでシャーベットのよう。夏のビーチなどのイベントにもぴったりのカラーです。

SWEETS SWEETS

:ピンクベージュ

:ピンクベージュ

シンプルなネイルカラーの王道といえば、ピンクベージュ。
肌に馴染むピンク色で、どんなコーデとも相性◎

こちらはクリア感が強めのピンクベージュ。これから暑くなる季節にもぴったりのクリア感ですね。

出典: lipscosme.com

セルフネイルの定番ブランド『NAIL HOLIC(ネイルホリック)』のBE807番。

上品なピンクベージュはシーンを問わず使えるので、一つ持っておきたい色ですね♡

NAIL HOLIC

:淡めパープル

:淡めパープル

出典: lipscosme.com

柔らかい色味が特徴の、淡いパープルカラーも可愛いです…!

目を引くカシスカラーは、爽やかなコーデにぴったりの色ですね。
単色でもお洒落さが際立ちます♡

こちらは『NAIL HOLIC(ネイルホリック)』のpu113番。
落ち着いたパープルカラーが印象的です。

このようにグレーと合わせることで、洗練されたお洒落な雰囲気になれます…♡

:ホワイト

:ホワイト

出典: lipscosme.com

最後にご紹介するのは、ホワイト。
指先を明るく見せてくれるホワイトネイルが大人気なのだとか。

ミルクのようなまろやかな色味が可愛いです…♡

出典: lipscosme.com

そんなホワイトネイルを叶えてくれるのは、『CANMAKE(キャンメイク)』の「カラフルネイルズ」 N29番のミルクシロップ。

シロップのような甘くて透け感のあるホワイトカラーが特徴です。単色でも他の色と合わせても◎

CANMAKE

淡色セルフネイル、早速始めます♡

淡色セルフネイル、早速始めます♡

すぐに実践したくなる、淡色セルフネイルをご紹介しました。
ネイルを普段やらない人は、紹介したような淡めの色から始めてみるのがいいかも。

早速、セルフネイルの腕を磨かなくちゃ!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ネイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。