毎日新しい自分に出会う。自分史上最高を見つける1ヶ月毎日違うメイク特訓plan

自分に合う、合わないではなく「一般的なメイク」を日常のタスク化していませんか?自分のパーツと向き合って、正しい知識を覚えて自分に似合うものを見つけられればより垢抜けることができるはず。毎日違ったメイクに挑戦する1ヶ月の特訓プランを提案します。

メイクのタスク化、やめませんか?

メイクのタスク化、やめませんか?

出典: snapmart.jp

ファンデーションを塗る。次にまつ毛を上げて…。

毎日するメイクは「一般的なメイク方法」と言われるものをこなしていくだけ。

それじゃあメイクをする本当の楽しみを味わえないかもしれません。

出典: snapmart.jp

人によってはファンデーションなしで下地だけの方が垢抜けて見える人もいれば、まつ毛を上げずにすだれまつ毛にする方が可愛く見える人もいます。

「これが一番自分に合ってる」を見つけられれば、メイクをする楽しみが広がるはず。

毎日メイクにテーマをつけて、いろんなテクニックを試す特訓をしてみませんか?

day1-5|メイクアップアーティストさんから学ぶ

day1-5|メイクアップアーティストさんから学ぶ

出典: lipscosme.com

プロのメイクアップアーティストさんのメイクを真似するのは難しそう…と思われがちですが、まずは正しい知識をつけるために、プロの方のアドバイスを参考にするのが◎

といってもメイクアップアーティストさんはそれぞれのスタイルがあるので、何人かの方法を試してみるのがおすすめです。

やはりプロの方は経験値も高ければ、根拠に基づいてメイクをしているので説得力もありますね。

「美的」や「VOCE」など美容コスメに特化した雑誌を読む、YouTubeで美容雑誌が運営するチャンネルのメイク動画を観て研究するなどが今すぐ試せる勉強法です。

また、現在Amazonプライム・ビデオで視聴可能な「BEAUTY THE BIBLE」などといったメイクの動画を観るのもおすすめです。

VOCE/YouTube
DEPACO/YouTube

自分に合う・NGメイクをメモする

自分に合う・NGメイクをメモする

色んなメイク方法を試して、自分に合う・コンプレックスを隠すことができるメイク方法とあまり似合わないNGメイクをメモしておくと今後に活かしやすいですよ。

day6-15|参考にしたいメイクさんを深掘り

day6-15|参考にしたいメイクさんを深掘り

出典: lipscosme.com

この人のメイク方法が特に好きだ、自分の顔が盛れる!と感じたら、さらにそのメイクアップアーティストさんのメイク方法を深掘りしてマスターしていきましょう。

メイク本などを手に入れると、ネット上では見つけられない情報も見つけることができますよ。

メイクさんproduceコスメをcheck

メイクさんproduceコスメをcheck

ヘアメイクアップアーティストの河北裕介さんがプロデュースする「&be(アンドビー)」。

河北メイクの特徴であるツヤ肌を作るベースメイクが充実しています。カラーの展開もトレンド感のあるものが多く今っぽく垢抜けることができそうです。

河北祐介/Youtube

出典: lipscosme.com

ヘア&メイクアップアーティストのイガリシノブさんがプロデュースする「WHOMEE(フーミー)」。

イガリさん自身が敏感肌ということもあり、お肌に優しいスキンケアアイテムやベースメイクも充実しています。こなれ感のあるカラーメイクも楽しむことができますよ。

イガリシノブ/Youtube
河北メイク論 NOT SEXY,BUT SENSUAL

楽天市場

商品

河北メイク論 NOT SEXY,BUT SENSUAL

¥1,540

(著)河北祐介、講談社
河北メイクのプロセスが書かれた一冊。1から河北メイクを学ぶにはぴったりな本です。人気女優さんをモデルにした撮り下ろしのメイクを見ることもできます。

裏イガリメイク、はいどうぞ

楽天ブックス

商品

裏イガリメイク、はいどうぞ

¥1,540

(著)イガリシノブ、宝島社
10代から30・40代の方までそれぞれの年代に合ったメイクのアドバイスも書かれているんだそうです。メイク方法もアップデートしてさらに可愛いメイクを。

引き寄せメイク #自分史上最高に可愛くなる

楽天ブックス

商品

引き寄せメイク #自分史上最高に可愛くなる

¥1,485

(著)高橋有紀、KADOAKAWA
プロのヘアメイクアップアーティストの方の本ならこちらもおすすめです。この本を読めば自分のパーツとしっかりと向き合ってメイクを仕上げることができるはず。メイクだけではなくヘアに関しても載せられています。

day16-25|自分なりにテーマを決めて応用

day16-25|自分なりにテーマを決めて応用

出典: lipscosme.com

今日は「雑誌の『ar』をイメージして」、明日は「正統派の女優さんをイメージして」など、日毎にテーマを設けて今までのメイク方法を応用してみましょう。

出典: snapmart.jp

雑誌や芸能人の方をイメージするとテーマを決めやすいですよ。色んな雰囲気のものに挑戦するのがおすすめです。

day26-30|自分に合うものを試行錯誤

day26-30|自分に合うものを試行錯誤

出典: lipscosme.com

「このメイク方法が良かった!」「このコスメはこう使うのが良かった」「あの色は似合わないからやめとこう」「意外とこの雰囲気のメイクがしっくりきた」など。

今まで蓄積してきた知識やメモしておいた情報を使って自分史上最高のメイクを作っていきましょう。

出典: lipscosme.com

しかし、これが良かった!というものを詰め込み過ぎても微妙な仕上がりになってしまうかもしれません。

なので、全体のバランスを見ながら改善して完成形に持っていきましょう。

1ヶ月後には最高の自分に

1ヶ月後には最高の自分に

出典: snapmart.jp

1ヶ月、自分の顔と向き合って様々なメイクテクニックを吸収してみてください。

1ヶ月後にはびっくりするくらいメイクの腕前が上がっているかも?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。