私と彼では恋愛の温度が違うみたい。温度差カップルのための長続きmethod大公開♡

カップルの中で深刻なのが温度差。私と彼では恋愛に対する考え方がちょっと違うみたい。温度差が原因で別れてしまうカップルもいるのだとか。貴女は冷めている彼女ですか?それとも重めの彼女?今回は冷め彼女と重め彼女に分けて温度差があるカップルの長続きの秘訣を解説していきます。

私と彼とは恋愛に対する温度が違うみたい

私と彼とは恋愛に対する温度が違うみたい

出典: shutterstock

カップルの間にある温度差。それ、放っておくと大変なことになってしまうかも。
温度差を感じているのは男の子も同じ。
貴方が感じている温度差は、彼氏も感じているかも。
温度差がきっかけで別れてしまうカップルが多いのも事実。
でも、乗り越えられないほどの高い壁ではありません。今回は温度差カップルの乗り越え方をご紹介。

Q.付き合っている彼女と自分の気持ちの温度差を感じた経験はありますか?
ある 37.25%
ない 62.7%

4割近い男性が、彼女と自分の気持ちに温度差を感じた経験があると回答しました。

出典:woman.mynavi.jp

温度差って仕方ないもの

温度差って仕方ないもの

出典: snapmart.jp

恋人って言っても、生まれたところも生活してきた場所も違う。
だから当然恋愛に対する考え方も異なるはず。
温度差で別れてしまうカップルがいるのも事実だけれど、それを悩みすぎてしまうのも禁物。仕方ないものと割り切ってしまうのも大切。

どんなことで温度差を感じてしまう?

どんなことで温度差を感じてしまう?

出典: snapmart.jp

会いたいって言う頻度や、連絡の頻度の差で温度差を感じてしまうことも多いかも。
「好き」って相手の口から聞くことが少ないと、私ばかりが好きなのかなと不安になってしまうことも。
愛情表現の仕方や連絡の頻度は個人によってさまざま。だから、そこまで悩みすぎなくてもいいかも。

出典: snapmart.jp

人によっては付き合い始めた時から気持ちに温度差がある場合も。
憧れの彼とやっと付き合えたけれど、気持ちの温度差を感じてしまう。
そんな時は焦らず、ゆっくり貴女の魅力を伝えていってね。

また、そんなに好きではなかったけれどOKしてしまった子もいると思います。
受け身ばかりではなく、彼のことを知るために自分から動いてみて。OKした時の直感を大切にして。

for冷め彼女さん

for冷め彼女さん

出典: shutterstock

付き合い始めた時にはもっと優しかったのに。
逆に、付き合い始めた時よりも素っ気なくなってしまっている気がする。
そんな風に思っているカップルも多いのでは?

時間が経つにつれて関係性も変わっていくもの。
ある程度は仕方ないと割り切るのも大切。
人の気持ちには波があるので、もしかしたら今少しだけ素っ気ないだけかも。
逆に、最近自分が素っ気ないなと思った彼女さんは、彼にしっかり愛情を表現してみて。

どんなことに気をつけたらいいの?

どんなことに気をつけたらいいの?

出典: snapmart.jp

自分の時間を大切にしたかったり、忙しくてなかなか彼氏に時間を割けなかったり。
彼氏のことは大好きだけれど、もしかしたら冷めているように映ってしまっているかも。
恥ずかしくって言葉で愛情を伝えられてなかったりしない?もしかしたら、彼氏はすごく不安に思っている可能性大。

出典: snapmart.jp

やりたいこと、好きなこと、将来の夢を話してみることって大切。
なぜ貴女が忙しいのか、彼に時間を割けないのか理由がわかれば、きっと彼も安心するはず。
好きなことや叶えたい夢があるってすごく素敵。
だからこそ、彼にしっかりと話してみて。

たまには自分から動いてみて。
会いたいとか、連絡とか、行動は彼から始めることが多くない?
たまには貴女の方から連絡をしてみて。

好きだってことをちゃんと伝えよう。
クールだったり、冷めているように見える貴方はもしかしたら彼氏を不安にさせてしまっているかも。
恋愛に対する温度は高くなくても、好きな気持ちはちゃんとあるはず。
伝わりにくいからこそしっかりと口に出すことが大切。

for重め彼女さん

for重め彼女さん

出典: snapmart.jp

彼氏のことが大好きで、すぐに行動に表せる愛情表現豊富な彼女さん。
大好きな彼といつも一緒にいたいし、なんだって知りたい。それはすごく自然なこと。
でも、その感情がもしかしたら「重い」と思われてしまっているかも。

どんなことに気をつけたらいいの?

どんなことに気をつけたらいいの?

自分の時間を大切にしてみて。
彼のことが大好きで、すぐに行動に移せるのは素敵なこと。でも、自分や友達の時間を大切にしたい彼の気持ちも尊重してあげて。
彼のために自分磨きをしてみてもいいかも。

彼のことをしっかりと考えてみて。
もしかしたら疲れていたり、何か事情があって連絡できないのかも。だからといって、すぐに連絡を取ろうとするのは禁物。
いつでも待ってくれている貴女に救われているのかもしれません。だからこそ広い気持ちで待ってあげて。

連絡はしても大丈夫。でも、頻繁に連絡して返事があまりないようなら、頻度を落としてみてもいいかも。
彼からの返信が少なかったり、会えないことが寂しかったりしても、責めるような態度はNG。
また、タイミングが悪い時もあるかも。冷たく当たられてしまったり、返信が素っ気ない時は「タイミングが悪かったのかな」と思い、その日はそっとしておくのも大切。

温度差カップル二人で楽しめるもの

冷め彼女さん

冷め彼女さん

出典: snapmart.jp

よく聞く曲を詰めたプレイリストを交換してみるのがおすすめ。
音楽ならお互いの気軽に聞けそう。彼の好きな音楽を知って、彼に自分の好きな音楽を聞いてもらって。
音楽で繋がるのって、なんだか素敵。

出典: snapmart.jp

たまには彼の趣味に付き合ってみて。
お出かけや映画、音楽とか、彼の好きなものに付き合ったら新たな一面に出会えそう。
普段触れないものに触れるのは、貴女にとってもいい刺激になりそう。

重め彼女さん

重め彼女さん

出典: shutterstock

毎週のようにお出かけしていたら、お互いに疲れてしまうかも。
そんな時にはホームシアターでまったり過ごしてみて。
交代で映画を選べば、お互いの趣味への理解も深められるかも。

おしゃれなカフェはちょっと恥ずかしそうな彼には、「おうちカフェ」でおもてなし。
流行りの「タルゴナコーヒー」なら、ほろ苦なので彼も気にいるかも。
手料理や手作りお菓子で彼女力アピールしちゃおう。

もうすぐ彼の誕生日。大切な1日だから思いっきり喜んでほしい!そんな時は手作りの料理を振る舞ってみてはいかがですか?今回は、彼の誕生日に作りたいディナーレシピに加え、誕生日用のケーキのレシピをご紹介します。手の込んだ美味しい料理で彼を喜ばせよう。

大切なのは思いやる心

大切なのは思いやる心

ここで紹介したのはあくまでも例。彼のことをしっかり考えたら正しい行動は見つかるはず。
彼のことを思いやる心を大切にして、温度差なんて乗り越えちゃお。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。