「体調悪い?」なんて言われないように。顔色良くなる血色メイク講座開講です♡

もともと顔色は悪い方で、メイクしても「体調悪い?」なんて聞かれちゃうこともしばしば。どうしたら顔色が悪く見られないようなメイクができるか悩んでいる方必見!ベースメイクからチークやリップなどのポイントメイクで血色感をプラスするメイク方法から、メイク崩れを防ぐ方法までを徹底解説していきます。

「あれ、今日体調悪い?」

「あれ、今日体調悪い?」

出典: snapmart.jp

毎日メイクは手を抜いていない。
でも、もともと顔色が悪くて、メイクしても「体調悪い?」なんて聞かれてしまうことも多い。
でも、どうしたら顔色が良く見えるんだろう。
そんなお悩みを抱えている子に、今回は顔色が良く見える血色感のあるメイクをご紹介します。

step1:ベースに血色感を仕込む

step1:ベースに血色感を仕込む

出典: lipscosme.com

まずはコントロールカラーを仕込みましょう。
カラーはくすみを飛ばして、肌に血色感を与えてくれるピンクがおすすめ。
顔全体に薄く塗るのがポイント。

出典: lipscosme.com

コントロールカラーの次はファンデーション。
コントロールカラーはベースとして作られているので、上からファンデーションを重ねて。
手持ちのファンデーションを薄く塗ってください。

おすすめitem

コントロールカラーベース ピンク

楽天市場

商品

コントロールカラーベース ピンク

¥1,980

ほんわかとした血色をプラスしてくれる『WHOMEE (フーミー)』のピンクのコントロールカラー。
紫外線カットだけではなく、大気汚染もブロックしてくれます。
下地はこれ1本あれば良さそう。

出典: lipscosme.com

ヴェール ファンデーション/5,500円

内側から輝くような肌を演出してくれる『PAUL & JOE BEAUTE(ポール & ジョー ボーテ)』のアイテム。
肌に赤い光を潜ませることで、血色感と透明感を演出してくれるのだとか。
ファンデーションでも血色感をプラスして。

購入はこちら

step2:クマはしっかりカバー

step2:クマはしっかりカバー

出典: lipscosme.com

クマがあると顔色の悪さは誤魔化せない。
コンシーラーでしっかりとクマをカバーして。ただ、カラーが合わないコンシーラーを使っていると逆に顔色が悪く見えてしまうかも。
カラーを自分で組み合わせられるタイプのものは様々な悩みに対応できるのでおすすめ。

おすすめitem

パレットコンシーラー

楽天市場

商品

パレットコンシーラー

¥748

カラーをブレンドできる『CEZANNE(セザンヌ)』のコンシーラーで、自分の肌色に一番合ったカラーを作ってみて。
クマ隠しにはもちろん、赤みやくすみを隠すのにもこれ1個で対応できそう。
1つ持っておきたいアイテム。

step3:リップ&チークで血色感アップ

step3:リップ&チークで血色感アップ

出典: lipscosme.com

チークは血色感をプラスしてくれる大切なアイテム。薄くでも塗っておいた方が顔色をよく演出できるかも。
また、チークで大切なのがパーソナルカラー。これを軸にするとカラーを選びやすいし、より肌になじみやすそう。

イエベはオレンジやサーモンピンクなどのカラー。ブルベは青みピンクやラベンダーなどのカラー。それぞれに合ったカラーを選んでみて。

パーソナルカラー診断はこちら

出典: lipscosme.com

顔色をよく見せるには、リップは落ちにくいものがいい。
ティントタイプのものを選んでみて。しっかり保湿をしてから油分をオフして塗ると、色もちがよくなるみたい。
すっぴんやメイクが薄い時にも、リップはしっかり塗っておくといいかも。

おすすめitem

パールグロウチーク P2 ベージュコーラル

楽天市場

商品

パールグロウチーク P2 ベージュコーラル

¥660

ツヤ頰を演出してくれる『CEZANNE(セザンヌ)』のアイテム。
頰だけではなく、あご先にもつけることで顔全体を引き締まった印象にしてくれるみたい。

ディアダーリン オイルティント

楽天市場

商品

ディアダーリン オイルティント

¥704

種類やカラーも豊富な『ETUDE HOUSE(エチュードハウス)』のオイルティント。
たくさんの種類があるので、お気に入りの1本が見つかるはず。
ティントなので色もちも長続き。夜まで血色感を保てそう。

step4:メイク崩れはしっかりと防ぐ

step4:メイク崩れはしっかりと防ぐ

出典: lipscosme.com

せっかく綺麗にメイクができたのに、崩れてしまったら台無し。
メイク後に化粧崩れ防止スプレーを吹きかけて。
朝に手に入れた血色感を夜までキープしましょう。

どれだけ気をつけても、メイクがヨレてしまうことはあります。だからこそ、外でもメイクを直せるようにコスメを持ち歩いて。
顔色が悪く見えないために持っておきたいのは、コンシーラーとチークとリップ。フェイスパウダーなども持っておくといいかも。
外でメイクが崩れてるって気が付いたらすぐに直そう。

おすすめitem

メイク キープ ミスト

楽天市場

商品

メイク キープ ミスト

¥1,320

メイクの仕上げに吹きかけることで、化粧崩れを防いでくれる『KOSE(コーセー)』のメイクキープミスト。
汗や皮脂だけではなく、涙や雨、目薬にも強いのがポイント。
メイク崩れを気にせずに1日過ごせそう。

イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー

楽天市場

商品

イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー

¥825

赤ちゃんのようなすべすべ肌を演出してくれる、『innisfree(イニスフリー)』の皮脂コントロールパウダー。
くすみの原因でもある余分な皮脂を吸収することで、肌を明るい印象にしてくれるみたい。
肌だけではなく髪の毛や頭皮にも使えるので、持ち歩きにぴったりなアイテム。

やったね!褒められちゃった

やったね!褒められちゃった

「今日なんか可愛いね」なんて言われちゃった。
血色感アップしたからかな?もう顔色悪いなんて言わせないぞ〜!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。