怖いのは紫外線だけじゃないの。夏の“あるある”な肌のお悩みを解消する朝のスキンケア

夏の肌のお悩み”あるある”から「ベタつき」「むくみ」「日焼け」の3つのお悩みを解消するスキンケア方法をご紹介します。どれも簡単にできて、夏の朝に取り組んでもらいたいものばかりです。この記事を参考に、しっかりとスキンケアをしてお出かけしましょう。

夏の肌のお悩み

夏の肌のお悩み

出典: shutterstock

乾燥しがちな冬に比べて、汗や湿気でベタベタする夏。
夏特有の“あるある”な肌のお悩みもたくさんありますよね。

出典: shutterstock

今回は夏によくある肌のお悩みから、「ベタつき」「むくみ」「日焼け」の3つのお悩みを解消するスキンケア方法をご紹介します。
すべて夏の日の朝にやってほしいことなので、ぜひ参考にしてみてください。

ベタつき肌は乾燥している?

ベタつき肌は乾燥している?

出典: shutterstock

「夏の肌のお悩み=ベタつき」という人は多いのではないでしょうか。
水分や油分が肌を覆っていて、潤っていそうに見えるその肌。

実は、内側は乾燥していることもあるんです。

夏は汗や皮脂で肌が湿って、一見潤っているように感じます。でも、肌の内側はカラカラに乾いていることが多いのです。「汗によって肌の水分が蒸散してしまう上、肌を拭う機会も増えがちです」

出典:www.biteki.com

出典: shutterstock

そこで、大切なのは、保湿。

その前に、朝起きたらまず、洗顔をしてください。
寝ている間に浮いた古い角質層や毛穴の汚れを洗い流しましょう。

出典: lipscosme.com

洗顔の次は保湿です。
コットンに浸み込ませた化粧水を優しく馴染ませていきましょう。

夏の朝のスキンケアは、化粧水で終わらせてしまうなんて人も、乳液などでしっかり蓋をしてあげましょう。
乳液のベタつきが気になる人は、化粧水を浸み込ませたコットンを裏返して乳液を含ませると、少しさらっとしますよ。

ビューティーアップコットン

商品

ビューティーアップコットン

¥253

コットンを使えば、清潔にスキンケアをすることができますよ。
時間のある朝には、化粧水でコットンパックをするのもいいかも。

朝の顔のむくみ解消

朝の顔のむくみ解消

出典: shutterstock

クーラーをつけっぱなしで寝てしまったり、うつ伏せで寝てしまったり、朝の顔はむくみがち。

そこで試してほしいのが、こちらのむくみ解消法です。
まずは、温めたタオルを冷めるまで顔に当てます。
その後、冷水で顔を冷やします。
こうすることで、血行が良くなり、肌のくすみも解消されます。

出典: snapmart.jp

もう一つ試してほしいのがむくみを取るマッサージ。
肌が摩擦でダメージを受けないように、化粧水で整えた後、マッサージクリームや乳液を顔全体に塗ってからマッサージするようにしましょう。
時間のない朝は目元だけでもマッサージしてあげて。

<How to>
眉頭の下のくぼみをグッと押してから目尻側を通りぐるっと3回中指で円を描くようにすべらせます。
そして、最後にこめかみもプッシュ。
クマが気になる人は目頭の下から目尻に向かって優しくマッサージしてあげましょう。

日焼け対策で肌を守る

日焼け対策で肌を守る

出典: lipscosme.com

夏は特に紫外線が強く、日焼け対策がマスト。
洗顔と保湿が終わったら、メイクの前に日焼け止めを塗ってください。

日焼け止めの効果を発揮させるために、出かける20〜30分前には塗っておきましょう。

UVイデア XL プロテクショントーンアップローズ

商品

UVイデア XL プロテクショントーンアップローズ

¥3,740

化粧下地と日焼け止めが一緒になったこちらのアイテム。
敏感肌の人も使いやすい、低刺激設計です。

ALLIEエクストラUVジェル

商品

ALLIEエクストラUVジェル

¥2,178

汗・水、摩擦に強い日焼け止め。
衣服やカバンとの摩擦で日焼け止めが落ちにくいスーパーフリクションプルーフ機能で肌を日焼けから守ります。

肌のお悩みスッキリ解消

肌のお悩みスッキリ解消

出典: shutterstock

いかがでしたか?
夏の朝はしっかりとスキンケアをして、お出かけしましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。