今だからこそできる、豊かな夜
わかちゃんわかちゃん

今だからこそ、リラックスナイト。寝つきの悪さを改善して日頃の疲れを癒やそう♡

お家で過ごす時間が長い今だからこそできる、上質なリラックスナイトを始めませんか?アロマキャンドルやフェアリーライト、行灯で穏やかな温かい光を作り出したり、繊細な音を奏でるオルゴールに耳を澄ませたり。心地よい眠りに導いてくれるドリンクや、眠れないときに使える技もご紹介します。リラックスしながら素敵な夜を過ごして♡

更新 2021.06.17 公開日 2020.05.12

今だからこそできる、豊かな夜

今だからこそできる、豊かな夜minne by GMOペパボ

寝つきが悪かったり、それによって朝起きられなかったり。
ついついスマホを触ってしまって夜更かししちゃったり。

お家にいる時間が長い今だからこそ、“リラックスナイト”始めませんか?

今夜はスマホやPCは開かずに、温かみのある灯りの中で過ごすことを意識しましょう。

普段の疲れをここでリセットして、明日から頑張る力を蓄えて。

♡:穏やかな光に身を包んで

好きな香りをほんのり香らせて

好きな香りをほんのり香らせてminne by GMOペパボ

まずはお部屋の環境の見直しから。

照明の光を落とし、キャンドルナイトにするのもいいかも。
アロマタイプのものを選べば、ほんのりと香りに包まれることができますよ。

そのまま眠ってしまっても大丈夫なように、LEDのアイテムをチョイスして♡

桜 S円柱CL LEDアロマキャンドルminne by GMOペパボ

桜 S円柱CL LEDアロマキャンドル

¥2,000

ほんのりとアロマが香るLEDタイプのキャンドル。桜をイメージしたデザインが可愛い…♡ハンドメイドならではの温かみを感じて。

お部屋全体をキラキラ輝かせて

お部屋全体をキラキラさせたいなら、フェアリーライトをON。

ベッドフレームやカーテンレール、棚の上などにかけるだけで華やかなお部屋に早変わり♡
お部屋を暗くすれば、ロマンティックな空間に。

イルミネーション ジュエリーライト LEDRakuten

イルミネーション ジュエリーライト LED

¥1,480

200球の灯りがついたフェアリーライト。家具にかけて華やかにお部屋を彩ってみませんか?キラキラした灯りはリラックスナイトにピッタリ。

和の雰囲気に包まれて

和の雰囲気に包まれてminne by GMOペパボ

和風な雰囲気が好きな人は行灯(あんどん)を置いてみるのもオススメ◎

和紙が演出するほっこりした灯りで、今宵は癒やされませんか?
和室に設置すればよりムードも高まって素敵かも。

木のぬくもり 行灯minne by GMOペパボ

木のぬくもり 行灯

¥4,500

コード式の行灯。穏やかなオレンジの光が心を落ち着かせてくれますよ。木のぬくもりを感じて、リラックスナイトを過ごして。

♡:繊細な音を奏でて

照明を整えたら、音楽も流してリラックスナイトのムードをより高めて。

繊細な音を奏でるオルゴールの音色を流せば、自然と心も穏やかになれますよ。
ネジを回して、素敵な夜の世界へ旅してみましょう。

切株のオルゴールminne by GMOペパボ

切株のオルゴール

¥3,000

天の川銀河の星空をイメージしたロマンティックなデザインのオルゴール。ジュピターやカントリーロードなど、約300曲の中から音楽を選べるのも◎

♡:心地よい眠りに導いてくれるドリンク

続いてはリラックスナイトのお供、ドリンク選び。
心地よい眠りに導いてくれるようなものを探してみましょう。

ここでの推しはフランフランのマグカップ♡
ガーリーなデザインが数多く取り揃えられているので、ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね♩

リラックスナイトを過ごす上で大切にしたいのは、体を冷やさないこと。
体を温めてくれる生姜湯やホットミルクなどがいいかも。

また、ちょっと小腹が空いたな…なんてときは薄味のコンソメスープも◎

「冷えは安眠の大敵ですので、体の温まる生姜湯、葛湯、ホットミルクなども効果的です」
もし寝る前に小腹が空いたら、「薄味のコンソメスープや梅昆布茶など」にすると落ち着きやすくなるそうです。

出典 www.raycop.co.jp
コンソメスープ(20P)Rakuten

コンソメスープ(20P)

¥453

パセリ入りのコンソメスープ。お湯を多めに入れるなど、薄味になるようにして作れば、リラックスナイトの素敵なお供になってくれるはず!

♡:おやすみの支度はリラックスと共に

心が落ち着いてきたら、そろそろベッドに入っておやすみの準備を♡

リラックスしながら眠るには、噛みしめずにあごの力をゆるめ、さらにスマホやPCで疲れた目の奥の力も脱力させてみて。

リラックスして眠りにつくためには、あごと目の奥の力を意識してゆるめてみよう。噛みしめると固くなる咬筋は、精神的緊張によっても収縮する。

出典 type.jp

なお、それでもストレスを感じてしまって眠れない…というときは、物理的に頭を冷やすのがオススメ。

保冷剤をハンカチに包んでおでこや後頭部に当ててみて。
これをすることによって脳の温度が下がって代謝が減速されるので寝つきが早まるとのこと。

心がざわざわして眠れないとき、考えすぎで目が冴えてしまったときは、物理的に頭を冷やしてみよう。保冷剤などをハンカチに包んで、ひんやりと気持ちいいくらいの冷え加減に調整する。それをおでこか後頭部にあてると、脳の温度が下がって、代謝が減速され、寝つきが早まる。アメリカの研究報告によると、前頭部を冷やすことによって、不眠症の人が寝つくまでの時間は平均13分短縮されたという。

出典 type.jp

上質な夜を過ごして…♩

退屈だと感じていた時間も、少し見方を変えたら素敵な時間に早変わり。

特に、「最近疲れが溜まってるかも」と感じていた人にチャレンジしてほしいリラックスナイト。
自分で自分を癒やしてあげる、穏やかな夜を過ごしましょうね。

spacer

RELATED