叶わなかったお花見を服でリベンジ。桜を彷彿とさせるピンクアイテムの着こなし術

なかなか外出ができていない2020年の春。お花見が叶わなくて、桜を満喫できなかった方も多いのではないでしょうか。だからこそ桜を彷彿とさせるようなピンクアイテムを纏って、春夏を楽しみませんか?流行りのシアーシャツや旬のカラーパンツなどのアイテムの着こなしポイントをご紹介します。ルームウェアでもピンクを満喫して。

あまり桜を見られていない今年

あまり桜を見られていない今年

出典: snapmart.jp

あまり外に出ることができていない今年の春。
ゆっくりおうち時間を満喫することができたのは嬉しいけれど、お花見が叶わなくて桜をあまり見られなかったのがちょっぴり寂しい。

見渡す限りの花嵐を見れないまま、今年の春を終えてしまう……。

そんな状況だからこそ、今年は春から夏にかけてもピンクアイテムを満喫しない?

桜を彷彿とさせるようなピンクカラーを纏って、少しでも春気分を味わえるならそれは嬉しい。
外でも家でもピンクアイテムを着こなせるようなポイントをご紹介します。

[トップス]顔周りを華やかな雰囲気に

[トップス]顔周りを華やかな雰囲気に

ピンクアイテムをトップスで取り入れてみて。
顔周りが華やかになって、フレッシュなイメージに。

少しくすんだような色合いやサイズ感、デザイン次第で大人っぽくピンクアイテムを着こなすことができます。トレンドのアイテムも一緒にチェックしてみよう。

リブニットが綺麗で大人っぽい

リブニットが綺麗で大人っぽい

幼く見えがちなピンクでも、リブニットは大人っぽい雰囲気にしてくれるかも。

生地に立体感があるリブニットはコーデののっぺり感を抑えてくれて、シンプルなスタイルでも綺麗にキマるのが特徴です。シューズやバッグなどの小物でも、大人っぽさを+してあげて。

要注目アイテムのパフスリーブが可愛い

要注目アイテムのパフスリーブが可愛い

今季注目するべきアイテムは、パフスリーブトップス。
肩の部分がふわっと広がったデザインで、可憐な印象を与えてくれます。

ピンク×ふわっと広がるデザインは、ガーリー好きさんにとってたまりませんね。一枚はGETしておきたいホットアイテムです。

流行りのシアーシャツはマストバイ

アームスリットシアーシャツ

ZOZOTOWN

商品

アームスリットシアーシャツ

¥6,490

mystic/ミスティック
2020春のトレンドアイテムであるシアーシャツはもう手に入れましたか?一枚で着るも良し、羽織るも良しで使いやすいのがポイント。

[ボトムス]お洒落さん必須アイテム

[ボトムス]お洒落さん必須アイテム

ピンクアイテムをボトムスで取り入れるのも、お洒落上級者さん。
カラーパンツが流行っている今だからこそ、手に取りやすいかもしれません。

ボトムスに映える色を持ってくると、グッと今っぽい雰囲気に。
せっかくのピンクアイテム、カラーパンツで挑戦してみませんか?

ピンク×ピンクのセットアップがお洒落

ピンク×ピンクのセットアップがお洒落

旬顔なのはセットアップ。
ピンク×ピンクのセットアップは少し難度が高いからこそ、お洒落さんにぜひ着てほしいコーデ。

ピンクの濃淡など、色合いに変化をつけるのも◎。中のトップスや小物をスタンダードカラーにすることで、まとまりが良くなりますね。

デニム生地なら甘さ控えめに

デニム生地なら甘さ控えめに

出典: 17kg.shop

甘めのピンクカラーでも、カジュアルな素材なら甘さを抑えることができますよ。

例えばピンクデニムのミニスカートなんて、春夏らしくて可愛いですよね。肌見せや脚見せがしたくなる春夏は、ミニスカートもオススメ。

タイトなスカートで色気を

ハイツイスト スリットロングスカート

ZOZOTOWN

商品

ハイツイスト スリットロングスカート

¥15,400

STUDIOUS/ステュディオス
大人っぽい色気を演出したい日には、タイトスカートがぴったり。Iラインのすっきりしたシルエットで、大胆なスリットや中のミモレ丈のスカートが、上品な雰囲気を醸し出してくれそう。

[ルームウェア]家でも好きな色を

[ルームウェア]家でも好きな色を

出典: snapmart.jp

しばらくおうち時間を経験したからこそ「家の中でも気分の上がる服を着たいな……」と思った方も多いのでは?

家でもピンクアイテムを堪能してみませんか?ルームウェアやパジャマでも、ピンクを取り入れてとっておきのおうち時間を過ごしましょう。

体のラインが見えるもので意識UP

体のラインが見えるもので意識UP

キャミソールや短い丈のパンツなど、体のラインが分かるものをチョイス。

体形の変化に気付きやすくなって、ダイエットへの意識が上がるかもしれません。体形の他にも、ボディケアなどに対するモチベーションも上がるかもしれませんね。

ラグジュアリーな女性を演出

ラグジュアリーな女性を演出

あるいはゆったりしたローブワンピースで、ラグジュアリーな雰囲気を演出するのも素敵。なんだか‘イイ女’になった気分になりそうですね。

素材やデザインにもこだわって選んでみて。

王道スタイルのパジャマが可愛い

リバティプリント/ダブルガーゼパジャマセット

ZOZOTOWN

商品

リバティプリント/ダブルガーゼパジャマセット

¥6,490

Afternoon Tea/アフタヌーンティー
王道なパジャマといえばこのスタイル。綿100%で通気性が良いのがポイントです。裏地やボタンにはリバティプリントが配されていて、ディテールへのこだわりも。

桜は来年も満開になるから

桜は来年も満開になるから

出典: snapmart.jp

思うように桜を満喫することができなくて悔しいけれど、来年もきっと桜は満開になるから。

今年は桜を思い起こさせるピンクアイテムで、春夏を満喫。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。