おうち時間が私を肥えさせる気がして。家でも運動量をできるだけ増やすダイエット

家にこもる時間が増えると、暇で太ってしまう気がしてしまいますよね。そんなおうち時間でも、できるだけ運動量を増やせるようなポイントをご紹介します。洗濯・料理・掃除などの家事を全力で行ったり、スマホを見ながらでもできる簡単エクササイズをしたりするのがオススメ。好きなアイドルのダンスを完コピするのもオススメですよ。

おうち時間は良いのだけれど

おうち時間は良いのだけれど

出典: snapmart.jp

おうちに籠ることの多いこの時期。
天気が良くてもなかなか外に出られなくて、どうしてもストレスは溜まる一方。

加えて、移動が家の中だけに限られるから運動量が減っていることを痛感する。

──夏が近づいているというのに、焦る……

出典: snapmart.jp

そこで家の中で、少しでも運動量を増やせるような方法をご紹介。工夫をすれば、一見カロリー消費が難しそうなおうち時間も立派な「エクササイズ時間」になるかも。

無理をしない程度に、家の中でもダイエットを頑張ろう。

1)全力で家事をこなしていく

洗濯をする時も干す時も全力で

洗濯をする時も干す時も全力で

出典: snapmart.jp

一人暮らしの人はもちろん、実家暮らしの人もこれを機に家事をしてみよう。

例えば、洗濯。洗濯物を干す時に思いっきりはたいたり、シワにならないように伸ばしながら干したりと意識すると意外と重労働。

アイロンなどもゆっくり丁寧に。家事も全力で行うことで、カロリー消費に繋がるはず。

→ 靴の洗濯&手入れも行ってみよう

時間と体力が有り余っているおおうち時間。
ならば、普段はなかなか手が回らない靴の洗濯&お手入れも行ってみましょう。

例えば、スニーカーをブラシで洗うとか。白いスニーカーも薄汚れていては、お洒落度が半減してしまいそう。

ベッドでゴロゴロするだけでなく、とにかく動くことで「痩せ」にコミットするはずですよ。

料理の最中にかかとを上げ下げ

料理の最中にかかとを上げ下げ

出典: snapmart.jp

そしてキッチンで料理をしている時は、立っている時にできるエクササイズを。
例えば、かかとを上げ下げする運動も効果的。

素早く行うのではなくふくらはぎに効いているのを意識しながら、ゆっくり行うのがポイント。
かかとを下す時は、床スレスレまでに留めて。

掃除をしている時に腹式呼吸

掃除をしている時に腹式呼吸

出典: snapmart.jp

部屋の掃除をしている時は、呼吸を意識してみると良いかも。

腹式呼吸を心がけることでウエストに効きそう。
鼻で息を吸って口で吐く呼吸のことで、吸った時にお腹が膨らみ、吐いた時にお腹がへこむようにするのが正しい方法。吸った時間よりも長めの時間をかけてゆっくり吐くと◎。

動画で詳しくCHECK

2)趣味のベクトルを変えて運動する

お菓子作り:あえて便利な道具に頼らない

お菓子作り:あえて便利な道具に頼らない

出典: snapmart.jp

家で過ごす時間が増えたことで、趣味にゆっくり没頭できるようになったという方もいるのでは。
趣味への取り組み方のベクトルを少し変えてみると、運動量が増えるかもしれません。

例えば、お菓子作り。
メレンゲ作りなど、ハンドミキサーを使った方が迅速な過程で、あえて便利な機械の道具に頼らずに自力で挑んでみるのはいかが?

→ 流行りのタルゴナコーヒーはもう作った?

簡単におうちカフェができると、SNSでバズっているタルゴナコーヒー。
少ない材料で手軽にできるのが魅力的。

牛乳の上にのっかっているコーヒーのホイップのようなものは、ふわふわになるまでかき混ぜる必要があります。ハンドミキサーなどを使えば素早くできますが、あえて手動の泡立つ器でかき混ぜてみると運動量が増えそう。

アイドル鑑賞:踊りをコピーしてみる

アイドル鑑賞:踊りをコピーしてみる

出典: snapmart.jp

アイドルのオタクだという方は、家で好きなアイドルの動画をたくさん見ているという方も多いはず。

そんな時は、そのアイドルのダンスをコピーして自分でも踊ってみるのはいかが?
動画を見ながらダンスを覚えるのはなかなか大変ですが、好きなアイドルの姿なら頑張れそう。

→ 形(=服)から入るのだっていいじゃない

すっぴん&ドすっぴんでも良いですが、ダンサーっぽい服装&軽くメイクすると‘それっぽく’見えて自分の気分も上がりそうです。

お腹がチラ見えするようなショート丈のトップスや、体のラインを拾うようなぴたっとした服など形(=服)から入るのもオススメですよ。

カラーラインジョガーパンツ

ZOZOTOWN

商品

カラーラインジョガーパンツ

¥4,290

FILA/フィラ
動きやすいジョガーパンツ。ラインや刺繍ロゴなど、ディテールにもこだわりがたくさん詰まっています。ダンサーになった気分で、ダンスを覚えることができそうです。

3)スマホを見ながら体を動かす

3)スマホを見ながら体を動かす

出典: jp.pinkoi.com

家にいるとどうしても増えてしまうスマホ時間。
そんなスマホ時間も無駄にしないように、運動量を増やせたら良いですよね。

スマホを見ながらできるようなエクササイズをご紹介。スマホで、理想のスタイルをした芸能人の画像を見ながら行えば、モチベーションも上がって一石二鳥。

舌を回して小顔を狙えるかも

舌を回して小顔を狙えるかも

出典: snapmart.jp

スマホを見ながら、舌回し。
普段あまり使わない顔の筋肉を刺激することで、小顔に近づけるかもしれません

①舌を、唇と歯の外側の間に入れる
②歯茎をなぞるように右回し
③そのまま下の歯茎も同じようにして一周

大体、目安として一周10秒。
反対回しも忘れずに。

寝転びながら下半身のむくみを解消

寝転びながら下半身のむくみを解消

出典: snapmart.jp

仰向けになったままできるエクササイズ。

強張った筋肉をほぐすようなイメージで。ふくらはぎや足が伸びているのをきちんと意識して。

足首を曲げたり、伸ばしたりを繰り返すエクササイズ。簡単に行うことができますね。

1.仰向けに寝て両足を天井に向けたら、ふくらはぎが伸びているのを感じるように、足首を曲げます。
2.曲げた足首を今度は足の甲を伸ばすようにしてつま先を天井に向けます。1.2のプロセスをゆっくり繰り返します。しっかりストレッチされているのを感じながら行って下さい。

出典:allabout.co.jp

おうち時間に負けるな!

おうち時間に負けるな!

時間を持て余してしまいがちな、おうち時間。

そんなおうち時間にも負けないようにエクササイズを。
家の中でもダイエットをして、自分磨きを一緒に頑張ろう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。