“伏見稲荷といえば千本鳥居”にちょっと待った!参拝後に寄りたい隠れ観光スポット

千本鳥居で有名な“伏見稲荷”ですが、伏見稲荷大社以外にも観光やグルメスポットがあるのをご存知ですか?お寺や茶蕎麦、いなり寿司など様々。参拝後に寄りたい伏見稲荷周辺のおすすめスポットを探しましょ。せっかくの京都観光、隅々まで楽しんでたくさん思い出を作ってくださいね。

伏見稲荷といえば千本鳥居、だけど...

伏見稲荷といえば千本鳥居、だけど...

出典: unsplash.com

伏見稲荷といえば、赤い鳥居がズラ〜っと並ぶ千本鳥居のイメージではないでしょうか。

でも伏見稲荷の魅力ってそれだけではないんです。

伏見稲荷大社の参拝後に寄りたい、素敵な観光・グルメスポットをご紹介しちゃいます。

まだまだたくさん、行ってみたい観光スポット

伏見稲荷大社の穴場スポット | 伏見神宝神社

伏見稲荷大社の穴場スポット | 伏見神宝神社

出典: snapmart.jp

千本鳥居を抜けていく途中のところにある『伏見神宝神社(ふしみかんだからじんじゃ)』。
少し奥まったところにあるので気づかない方が多く、穴場的な場所。

そしてこちらは「叶雛(かなえびな)」というもので、内側に願い事を書いて奉納すると、叶うと言われています。

___information
住所▷京都府京都市伏見区深草笹山町15
アクセス▷JR奈良線「稲荷駅」徒歩15分・京阪本線「伏見稲荷駅」徒歩15分
電話番号▷075-642-5838

公式サイトはこちら

伏見の川を下って | 十石舟

伏見の川を下って | 十石舟

出典: snapmart.jp

昔、人や物資を運搬する船の水路として栄えた川を下り、伏見の酒蔵と水辺を楽しめる『十石舟』。
大人(中学生以上)は1200円でご乗船頂けます。
運航スケジュールは時期によって異なるので、確認して予約してくださいね。

桜の季節には、こんなにきれいな写真が撮れるんですね。
伏見稲荷大社の広い境内を散策した後、休憩がてら観光するのもいいかも。
伏見ツアーの始まりです!

___information
乗船場▷月桂冠大倉記念館裏 河川沿い
定休日▷月曜日(祝日を除く、ただし、4・5・10・11月は月曜日も運航)
電話番号▷075-623-1030

詳しくはこちら

ボリューム満点見所たくさんなお寺 | 東寺

ボリューム満点見所たくさんなお寺 | 東寺

『東寺(とうじ)』は創建1200年の唯一残る平安京の遺構。
五重塔がシンボルのお寺ですが、迫力満点な仏像が多く並ぶ「講堂」も目が離せません。
観光スポットとしてはボリューム満点◎

桜と紅葉の季節には、ライトアップが行われ、五重塔との美しい共演が見られるんです。
水面に反射する景色に、思わず吸い込まれてしまいそう。
着物を着て思い出に1枚残してみてはいかが?

公式サイトはこちら

たくさん歩いてお腹が空いた方に

京都名物「茶蕎麦」が食べられるお店 | 可乃古

京都名物「茶蕎麦」が食べられるお店 | 可乃古

伏見の水を使い、その日打った蕎麦と茶蕎麦を味わえる『可乃古(かのこ)』。
テーブルと御座敷があり、御座敷の席では日本庭園を眺めながらゆったりとした気分でお食事できるみたい。
御座敷は15:00までなので、時間にご注意を。

先代から受け継がれた伝統ある京都のお出汁と蕎麦の相性は抜群。
茶蕎麦は独自の粉の配合でコシを出し、宇治の抹茶をたっぷり練り込んでお茶の風味と香りを引き立たせているそう。

___information
住所▷京都府京都市伏見区深草稲荷中之町59
営業時間▷11:00〜18:00(蕎麦が無くなり次第閉店)
定休日▷水曜日(祝日に重なった場合は休みが変更)
電話番号▷075-641-4507

公式サイトはこちら

豊臣秀吉が愛したいなりのお店 | 祢ざめ家

豊臣秀吉が愛したいなりのお店 | 祢ざめ家

母の健康を祈願するために、早朝に伏見稲荷大社を参拝した豊臣秀吉。
参拝後休憩所を探していましたが、早朝のためお店が開いておらず、そんな中このお店だけが開いており休憩できました。
喜んだ秀吉は、店に「ねざめ屋」という屋号をつけました。
『祢ざめ家』の「祢」は秀吉の妻の“祢々(ねね)”からきているそう。

そんな約480年の歴史をもつこちらでは、お皿にたっぷり盛られたいなり寿司がおすすめ。
そのお味からは、長い時を経ても変わらず愛され続ける理由が、分かるかもしれませんね。

___information
住所▷京都市伏見区深草御前町82
営業時間▷10:00~16:30
定休日▷不定休
電話番号▷075-641-0802

公式サイトはこちら

日本酒で乾杯! | 伏水酒蔵小路

日本酒で乾杯! | 伏水酒蔵小路

出典: snapmart.jp

豊富な水に恵まれている伏見は、実は酒蔵の街としても有名な場所。
かつて“伏水”と書かれていたほど、質の高い伏流水が豊富なんです。

おすすめなのは、『伏水酒蔵小路』の日本酒飲み比べ。大人の階段を一つ上ってみましょう。
日本酒に合う肴もバラエティー豊富で、お腹も満たされそう。
ここでしか出会えない幻の酒を頂けちゃうかも。

※お酒は20歳になってから

___information
住所▷京都市伏見区平野町82番2
営業時間▷11:30~23:00
定休日▷火曜日
電話番号▷075-601-2430

公式サイトはこちら

伏見稲荷は奥が深い

伏見稲荷は奥が深い

出典: snapmart.jp

赤い千本鳥居以外にも、グルメ・観光スポットなど様々な魅力が詰まってる伏見稲荷とその周辺。

せっかくの観光、隅々まで楽しみましょ。

京都旅行に友達同士で行くことが決まりました♡そこで高校生にオススメしたい映えスポットをご紹介。インスタで有名なお寺に、縁切り縁結びスポット、美人になれると噂の水、雲下コーヒーが映えるカフェ、ガラス細工体験、嵐山のライトアップ、源氏物語の世界観が詰まった場所に、桜が映える船など。京都ならではの映えスポットを楽しんで!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。