ワンカラー BUT 差をつけたい!そんなワガママさんに捧げるネイルデザイン10選

ワンカラーでも周りに差をつけられるようなネイルをしたいという人も多いはず。今回は、そんなワガママさんに捧げる10のネイルデザインをご紹介します。派手色をチョイスしたもの・スクエア形を取り入れたもの・アシンメトリーにしたものなど様々なネイルデザインをご紹介します。

ワンカラーでも個性を出したいのだ!

ワンカラーでも個性を出したいのだ!

「シンプルになりがちなワンカラーネイルでも個性を出して、周りに差をつけたい!」という人も多いはず。

今回は、そんなあなたの願いを叶える10のネイルデザインをご紹介しますよ。

:派手色をチョイスしてみて

:派手色をチョイスしてみて

ワンカラーネイルの肝となるのが、どの色を選択するかということ。周りに差をつけたい個性派さんは、派手色をチョイスして、ネイルカラーを目立たせてみて。

こちらは、爽やかなミントグリーンです。ホワイト系のトップスと合わせると色の鮮やかさが際立ちますね。

出典: up.myreco.me

こちらは、鮮やかな色味が印象的なターコイズブルーです。ぱきっとした色合いで、とっても華やかです。

ネイルが目立つので、控えめなリングを合わせるとよさそう。

こちらは、はっきりと明るい色合いの蛍光みどりです。ネオンカラーがとっても可愛い。

シンプルなコーデに合わせてネイルの色味をアピールしてみて。

:スクエア形を取り入れてみて

:スクエア形を取り入れてみて

「落ち着いた色合いでワンカラーネイルをしたい。」という人は、スクエア形を取り入れて周りと差をつけてみて。ワンカラーだからこそ、特徴的な爪の形が際立ちそうです。

こちらは、控えめなピンクを使ったスクエアネイルです。落ち着いた色合いで、大人っぽいネイルに仕上がっています。

仕事で派手なネイルはできないけど、オフィスネイルがしたい人にもオススメです。

こちらは、柔らかなピスタチオカラーを使ったスクエアネイルです。淡い優しげな色味が印象的です。

大人っぽいイメージのあるスクエアネイルも、カラーを変えると可愛らしく仕上がりますね。

:アシンメトリーにしてみて

:アシンメトリーにしてみて

アシンメトリーネイルにワンカラーを組み合わせてみてもいいかも。2色を使うことで一気に華やかな印象になります。

こちらは、アイボリーとピスタチオのカラーを使ったちぐはぐネイルです。はっきりとした色合いでとっても綺麗です。

こちらは、明るいオレンジが印象的なネイルです。片方を落ち着いた色合いにすることで、鮮やかな色味が目立ちますね。

ワンカラーでもしっかり目を引くネイルデザインになっています。

こちらは、ビタミンカラーを使ったアシンメトリーネイルです。ハッピーな配色で、気分まで明るくなりそう。

ミラーネイルが取り入れられているので、絶妙な光沢感がありとっても可愛いですね。

こちらは、くすみブルーとブラウンを組み合わせたアシンメトリーネイルです。
くすみカラーが今っぽくお洒落です。

落ち着いた色合いなので、コーデとの馴染みもよさそうです。

周りに差をつけるワンカラーネイルで勝負!

周りに差をつけるワンカラーネイルで勝負!

ワンカラーネイルでも周りに差をつけることができそうですね。あなたも一味違ったワンカラーネイルにチャレンジしてみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ネイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。