気が遣えるだけじゃダメなの?ただの女友達から恋愛対象に昇格するための4step

今回は「気が遣えるし男友達もいっぱいいるのになぜか恋人ができない」という方に向け、気になる彼に女性として意識してもらうためにやるべきことをまとめました。内面のことから容姿のこと、今すぐに使いたいフレグランスなどもまとめたのでぜひチェックしてみてください。この記事を読んで、”ただの女友達”から卒業しましょう♡

男友達はたくさんいるんだけど…

男友達はたくさんいるんだけど…

出典: unsplash.com

大人数の飲み会やグループで遊んでいる時。
周りのことをよく見て気を遣っているあなた。
男友達も多いしプライベートは充実してるけど、なぜか恋人だけはできない…。

「○○ちゃんは本当に良いやつだよ。」って、そんなのいや!
そんなあなたのために、ただの女友達から恋愛対象に昇格するための4stepを紹介します。

STEP1:内面を見直してみて

自分の気持ちをもっと大切に

自分の気持ちをもっと大切に

出典: unsplash.com

周りに気を遣いすぎて恋に奥手になっていませんか?
あなたの優しさ故に、チャンスを逃しているかもしれません。
気を遣って無理して場を盛り上げなくても良いんです。
ほら、周りの目を気にせずグイッと一押ししている、あの子は幸せを掴んでますよ。

もし友達と好きな人がかぶっていたとしても、そこで諦めずチャレンジする勇気はとっても大切です。

笑顔は女性らしさの象徴です

笑顔は女性らしさの象徴です

出典: unsplash.com

男友達がたくさんいるからこそ、女性らしさを忘れてはいけないんです。

大きく口を開けてゲラゲラ笑ってないですか?
確かにたくさん笑う子は男女を問わず人気があるのは事実です。
ですが下品に笑うと、想像以上に男の子は幻滅してしまうことも。
それが当たり前になってしまったら、もう女友達から抜け出せません…。

出典: 17kg.shop

いくら仲の良い男友達でも相手は男性です。
女性らしさを忘れてはいけませんね。

まずは気になる男性だけでなく、周りの男性をちゃんと異性として見ることから始めてみるのもいいかも。
自然と仕草も女性らしくなるかも?

STEP2:容姿でギャップを

STEP2:容姿でギャップを

出典: unsplash.com

容姿って、女友達から昇格するには結構重要なポイントなんです。
彼の好みの見た目になるだけで、女性として意識し始めることも少なくないみたい。

男性はとにかく数多くの種をいろいろな人に蒔くという本能があります。そう考えたときに惹かれるのは、次に会う新たな女性であるという意味です。なので、友達から恋人に昇格するためには「新しい女性」として認識させる必要があるのです。

出典:woman.mynavi.jp

出典: kaboompics.com

だからこそ自分の容姿に変化を持たせてみましょう。
鏡の前で、新しい自分に変われるようたくさん研究してみるのがいいかも。

女の子は常に進化する生き物ですよ♡

さらっとなびく髪の毛に

さらっとなびく髪の毛に

出典: latte.la

男性はやっぱり、女性が自分にないものを持っていると惹かれるみたい。
見た目でそれが大きく分かるのって髪の毛ですよね。

フワッと風になびいた髪がサラサラだと、どきっとするはず。

そのためには定期的に美容院でカットやトリートメントをすることが重要みたい。

傷んだ髪は、表面のキューティクルがはがれて、タンパク質が流れ出てスカスカになった状態です。髪は皮膚とは違い新陳代謝によって、新しい髪へと生まれ変わることはありません。そのため、痛みのある髪を完全に元通りの髪に戻すことはできないのです。

出典:beauty.epark.jp

出典: unsplash.com

傷んだ髪の毛に重要なのは正しいシャンプー方法。

1.お風呂に入る前にちゃんとブラッシングする。
2.手のひらで泡だててから指の腹で頭皮まで洗い、シャンプーが残らないようにしっかり洗い落とす。
3.自然乾燥ではなくドライヤーで乾かす。

濡れた髪の毛を放置していると髪に必要なタンパク質などの成分がどんどん失われてしまうみたい。

結論から言えば、ドライヤーで乾かすのがベター◎
なぜなら、自然乾燥による摩擦などのほうが、ドライヤーによる熱に比べて髪へのダメージが大きいからです。

出典:beauty.hotpepper.jp

ヘアオイル エクストラリッチ

Credit rakuten ichiba

商品

ヘアオイル エクストラリッチ

¥2,090

濃密なオイルで痛んだ髪の毛のダメージケアをしてくれる、洗い流さないヘアトリートメントです。
1本でマルチに使えるアイテムなので1つは持っておきたいアイテム。
夜、お風呂上がりに髪の毛に塗って乾かせば次の日の朝しっとりしてること間違いなしです。

フワッと香る匂いで女性らしさを

フワッと香る匂いで女性らしさを

・「SHIRO(シロ)」ヘアミスト¥3,300

男性には強い香水の香りはあんまり好まれないかも。
フワッと軽く香るくらいがベスト。
そんな時はヘアミストがもってこいです。

「SHIRO」のヘアミストは香りが良いうえ、保湿成分も入っているので、一石二鳥のアイテムです。

SHIRO

いつもとは違う服装で…

いつもとは違う服装で…

出典: 17kg.shop

チラッと見せる鎖骨で女性らしさをアピールしてみて。
急な服装のイメチェンは少し勇気がいるもの。
普段の服装にちょっぴり女の子らしさをプラスするなら、Vネックや首元の開いた服をチョイスするといいかも。

華奢なデコルテに輝く小ぶりのネックレスで色気を出してみては?

色っぽい服装の奥義とも言える、デコルテが見えるトップス。鎖骨がくっきり見えることで、女性らしい華奢なラインが強調されるので色っぽく見えます。しかも後ろから見ても、細い首と普段見えないうなじに興奮する男性も多いそうです。

出典:smartlog.jp

STEP3:何気ない連絡で彼の意識の中に

LINE編

LINE編

出典: unsplash.com

主な連絡手段のLINE。
好きな人だと改まって連絡をするのを躊躇してしまう気持ちも分かります。
でもそんなにかしこまらなくていいんです。
そこはあえて友達だからと割り切って、思い切って連絡してみるのがオススメ。
ただ毎回重い連絡や、情報量の多い連絡はNG。
相手も軽い気持ちで返信できるくらいの文章を送ってみましょう。

出典: unsplash.com

例えば…。
今日あった出来事で面白かったことや報告したいことを連絡してみるのも◎
ただそこで重要なのは、自分の話だけでなく相手の話もしっかり聞いてあげることです。

・「こちらに興味あるような話題を送ってくれたとき」(38歳/その他/事務系専門職)

・「自分の趣味の話や質問形式のもの。自分が興味のある話題だから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

自分のことに興味を持ってくれているLINEは、より親密な関係になろうとしてくれている気持ちが感じられて、早く返信しようと思うようです。

出典:woman.mynavi.jp

出典: unsplash.com

そして連絡を向こうから切られても、期間を開けて数回は自分から連絡を取ってみましょう。
1度連絡を切られたからってめげないでください。
相手がそもそもあなたを女友達として見ていたら、無意識に連絡を切ってしまうこともあり得るかも。
でも何度か何気ないやりとりをしていくことで、彼にとっていないと寂しい存在になれたらこっちの勝ちです。

Instagram編

Instagram編

出典: stocksnap.io

LINEは少し送りづらいという方には、Instagramがオススメ。
投稿にコメントするのもいいけど、その場合だと会話が続かないので、彼のストーリーズにメッセージを送ってみて。
内容が共通の趣味のことだったらなお良いです。
インスタのメッセージだと気軽に送れるのも良いところ。

ストーリーズの”親しい友達リスト”に彼を追加してみるところから初めてみては?
そうすることで、相手に自分が親しく思っていることを伝えられる1つの手段になるはず。

STEP4:時には自分からグイッと

STEP4:時には自分からグイッと

女友達から昇格するには、自分の行動力がとっても大切なんです。
待っているだけじゃ今の関係から抜け出すことはできません。
相手に自分の好意を伝えることで相手の気持ちは変わってくるもの。
相手をたくさん褒めたり、ストレートに好きと伝えるのも良いかもしれません。

でも答えは焦らないで。
好意をなんとなく伝えた上で今まで通り彼と接してみてください。
きっと彼の中で何かが変わり始めるはずです。

出典: unsplash.com

パワーワードとしては「会いたいな」「一緒にいると楽しいな」などの感情をストレートに伝える言葉。
毎回長々と彼の良いところを伝えるよりも、このような言葉を会うたびに小出しにして軽いジャブを打っていくのが吉。

女性の「一緒にいると楽しい」という言葉は、男性の緊張をほぐし「この接し方で大丈夫なんだ」という安心感も与えます。

出典:smartlog.jp

女友達止まりから脱出できそう?

女友達止まりから脱出できそう?

出典: unsplash.com

いかがでしたか?
元々友達だとある程度仲良くはなっているので、アピールはしやすいかもしれませんね。
ただそのアピール方法で相手の気持ちは大きく変わってきます。
まずは相手に女性として見てもらえるように日々の言動などを少し変えてみてはどうでしょうか。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。