強く正しい自分でありたい。SNS時代の今だからこそ、自分を見失わないために
mikanshimikanshi

強く正しい自分でありたい。SNS時代の今だからこそ、自分を見失わないために

今回は、SNS時代の今だからこそ自分を見失わないために知っておきたいことをご紹介します。生まれた時からインターネットが当たり前にある環境の「デジタルネイティブ」世代が増えてきたからこそ、SNSを使う上でこれからの時代に大事な考え方を紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね!

更新 2020.04.12 公開日 2020.04.12

SNS、良いところもあるけれど…

今や当たり前に普及しているSNS。
SNSって良いところもあるけれど、SNSのせいでなんでも世界に拡散されるようになった。
「デジタルネイティブ」という言葉があるように、生まれた時からインターネットがあるのが当たり前になっている世代も増えてきている中で、SNSについて考えてみませんか?

スマホをずっといじらない

寝ても覚めてもスマホを触ってしまう。
常に通知が気になってしまう、早く返事をしなければと思ってしまう。
色々な理由からスマホをずっといじってしまうこともあるかもしれません。
平均的な一日のスマホの使用時間は、1日2〜4時間が多いようです。

男性は10代〜40代で「2〜3時間」が最多だったのに対し、女性は10代が「2〜3時間」と「3〜4時間」が同率、20代では「3〜4時間」がトップとなっています。

それぞれ同年代で男女を比べると、女性の方が利用時間がやや長い傾向にあるようです。

出典 iphone-mania.jp

毎日「1日2〜3時間」使っていたとしても、その毎日が積み重なっていくうちにだんだんとスマホをいじる時間が増えていくことも。
たまには「デジタルデトックス」をしてみませんか?
デジタルデトックスとは、スマホの使用頻度を減らすこと。
スマホなしで生活することで、今よりももっと自由に過ごせる時間が増えるかもしれません。

小さい頃、スマホがまだそんなに発達していなかった時、自分は何をしていたのかを思い出してみて。
読書をしたり、テレビを見たり、友達と他愛のないおしゃべりをしたり、外を散歩したり。
スマホのない生活を意識してみることで、今よりも豊かな時間を過ごせるかも。

たまには読書をしてみない?

やわらかなレタス

¥506

江國香織(著)・文藝春秋(出版)

食べ物をめぐる情景が心にしみわたる江國香織さんのエッセイ集。
繊細な筆致で書かれていて、心がポッと温かくなるような作品です。

舟を編む

¥682

三浦しをん(著)・光文社(出版)

言葉のセンスが光る主人公、馬締光也は、新しい辞書『大渡海』の完成に向けて、辞書編集部の人たちと共に、辞書作りに挑戦する。
不器用な人々の想いに感動する作品です。

情報を鵜呑みにしない

正しい情報とそうでない情報の見極めを

SNSやまとめサイトを見ていると、拡散されている情報は本当に正しいのか、フェイクニュースじゃないのかと思うような情報が流れていることもあります。
あなたはそれを見て、拡散させたりシェアしたりするでしょうか?

これは本当に今起こっていることなのか?
SNSに書かれていることが必ずしも正しいとは限りません。
真実なのかそうじゃないのか、情報を見極める力もこれからの時代には必要なことです。

情報源は公式のサイトが出しているものなのか?
情報を流している人は、信頼のおける人物なのか?
頭の中で「?」を張り巡らせて考えることで、正しい情報を取捨選択をする力がついていき、間違った情報に惑わされることも少なくなっていくでしょう。

周りからの評価を気にしすぎない

SNSで見ている姿が全てじゃないから

SNSや何かを発信することをネットで行っていると、ついつい周りからの評価にとらわれてしまいがちですが、あまり気にしすぎないようにしましょう。
SNSに載せているあなたの姿は、全てじゃないはずです。
「いいね!」がつかないからといって、あなたが否定されたことにはならないんです。

それでも周りの目が気になってしまう場合には、最初に触れたように、デジタルデトックスをしても良いかも。
思い切ってSNSから離れることで、ストレスを抱えないで生活することができるかもしれませんね!

自分の発言に責任を持つこと

あなたの言葉は拡声器にもなる

実際に人と会ってコミュニケーションをとっているのとは違うので、SNSで発した言葉は、会話することよりも気軽な印象を受けるかもしれません。実際に発信した言葉には重みがあると考えて生活するようにしたいですね。

ネット上の発言はどこまでもとんでいくシャボン玉や風船のようなイメージです。
いつ消えるかも、どこへ飛んでいくかも分からないからこそ、知らず知らずのうちにどこかの他人を傷つけてしまうこともあるかもしれません。

気軽に発信できる媒体を持っているからこそ、自分の言葉に責任を持って発言することもこれからの時代には必要になっていくことでしょう。
意識してみてくださいね♪

世は、SNS時代だから

SNS時代の今だからこそ、自分を見失わないために大事なことをご紹介しました。
ぜひ考えるきっかけにしてみてくださいね!

spacer

RELATED