第一印象が大切なんです。心を込めて贈るギフト、素敵なラッピングで包みましょう

心を込めて贈るギフト。中身も大事だけど、外見にもこだわってみませんか?基本のリボン結びをマスターしたら、様々なコーディネートを楽しみましょう。リボンの種類や素材、カードなどをこだわることで世界に一つだけのスペシャルギフトの完成です。思わず「本当に自分でやったの?」なんて聞かれちゃうラッピングアイデアを集めました。

喜ぶ顔が見たくて

喜ぶ顔が見たくて

出典: snapmart.jp

相手のことをじっくり考えて選んだプレゼント。
渡した瞬間から喜んでくれたら、とっても嬉しいですよね。

一般的に、人は第一印象の大部分を視覚から判断すると言われています。
同じものをもらっても、ラッピング次第で受ける印象は異なってくるのです。

ポイント

ポイント

出典: unsplash.com

ラッピングの方法は贈るものによって様々です。
お菓子やおしゃれなパッケージの食品は、透明な袋を使用するとかわいい仕上がりに。
反対に雑貨やコスメなどは、中身の見えないラッピングにすると開けるときのワクワク感が増すかも♡

プレゼントをより一層喜んでもらうために、とっておきのラッピングをマスターしましょう!

▷lessonスタート

▷lessonスタート

出典: snapmart.jp

まずは基本のリボン結びを復習しましょう。
キレイなリボン結びって意外と難しいですが、コツを掴めば簡単にできます!

やり方はこちらの動画を参考にしてください!
きつめに縛りたいときは、4方向を一緒に引っ張れば長さが均等になりますよ~。

カードを添えて

カードを添えて

リボンだけの基本のラッピングでも、カードを追加するだけで違った仕上がりに!
画用紙に穴をあけるだけでも、簡単にオリジナルカードが作れるのです。

巾着タイプのラッピングには、リボンと一緒に結んであげるとかわいくなります。
リボン結びが苦手な方は、ワイヤーを利用してみて。

カードのデザインによっても印象は変わってきます。
洗練されたデザインにしたいときは、シンプルなカードで。

ボックスタイプのギフトのときは、結び目に差し込むようなイメージ。
カードのサイズや字体なども、ギフトの印象を決める大事なポイントです!

アルファベットスタンプセット

楽天市場

商品

アルファベットスタンプセット

¥715

簡単におしゃれなカードを作りたいときは、スタンプがおすすめです。
アルファベットを組み合わせて、世界に1枚の特別なカードに。

2本のリボンを

2本のリボンを

出典: shutterstock

2本のリボンをコーディネートすれば、豪華な仕上がりに!
色や素材、柄、長さを変えるだけで、特別なギフトが完成します。

ベースの色はシンプルにして、アクセントを添えるイメージで。

ラッピングペーパー セット

楽天市場

商品

ラッピングペーパー セット

¥436

ボックスタイプのギフトは、包装紙を巻くとより高級感が。
ラッピングペーパーとリボンのコーディネートも楽しめます。

2本のリボンは、それぞれ結んで組み合わせる方法と一緒に結ぶ方法があります。
一緒に結ぶ場合は、同じ細さのものを選んで。

こちらの写真のような毛糸や麻の紐は、シンプルで柔らかい印象のギフトにぴったり。
渡す相手に合わせてみてくださいね。

くるくるリボン

くるくるリボン

出典: snapmart.jp

カーリングリボンを使えば、簡単にくるくるリボンができます。
100円ショップなどで手に入るものですが、組み合わせればまるでお店のような仕上がりに!

お花を添えて特別感

お花を添えて特別感

お花を添えれば、パッと華やかな印象になります。 こちらのようにドライフラワーを使用すれば、より特別感のあるギフトに。 相手のイメージにぴったりなお花を添えてみて。

出典: snapmart.jp

リボンをふんだんに組み合わせて、仕上げにお花を!
様々なテクニックを合わせると、とっても素敵なラッピングになります。

特別なお祝いや、イベントのギフトにも。

ラッピング フラワー

楽天市場

商品

ラッピング フラワー

¥18

こちらは、茎部分がワイヤーになっているものです。
リボンの結び目を隠すようにしてつけるとかわいくなります。
季節に合ったお花を選んでみて。

世界にひとつのギフトに

世界にひとつのギフトに

出典: shutterstock

特別な日のギフトを、ひと手間加えたラッピングでより素敵に。
今回は、まるでお店でやってもらったようなおしゃれなラッピング方法をご紹介しました。

全て簡単にできるものなので、ぜひ試してみてください!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。