北海道はでっかいどう。広大な土地を楽しみ尽くせ!〜札幌・小樽・函館を巡る〜

北海道に旅行することになったけれど、いまいちどこに何があるのか分からないんです。今回はそんなお悩みを解決すべく北海道の中でも人気な札幌・小樽・函館に絞って紹介します。北海道の基礎知識をはじめ、それぞれの地域の観光スポットやグルメ、カフェなどを紹介するのでチェックしてみて下さい。

北海道を楽しみ尽くそう!

北海道を楽しみ尽くそう!

出典: unsplash.com

皆さんは北海道に行ったことはありますか?
北海道は、とても広いので何度行っても新たな発見がありそうですよね。
今回はそんな北海道を代表する3つの都市(札幌、小樽、函館)に絞って、ご紹介します。
絶対に外せないスポットから、グルメやカフェまで幅広くご紹介するので、是非チェックしてみて下さい♡

|北海道の地形と観光知識

あなたが行きたい場所はどこ?

あなたが行きたい場所はどこ?

出典: shutterstock

北海道はやっぱりとっても大きい。
そのため、行きたいところを絞って観光するのが良いかもしれません。

北海道の大都市・札幌は新千歳空港の北西あたりに位置しています。
小樽は札幌とも近いので、一緒に観光するのも◎
函館は北海道と東北地方を繋ぐ部分あたりに位置しています。
札幌から小樽までは車で70分ほど、函館までは5時間くらいだそう。

※無理な計画は立てないようにしましょう。

北海道に行く時に知っておきたい知識

北海道に行く時に知っておきたい知識

出典: unsplash.com

Q. 観光に適した時期は?
初夏〜夏にかけてが、涼しく過ごせるためおすすめです。

Q. 北海道を巡るなら車は必須?
広大な土地を観光するには車があったほうが楽ですが、北海道はバスもかなり発展しているのでバスを有効的に使うのも◎札幌から函館に移動する際などには夜行バスなども調べておくのがおすすめです。

Q. 空港はどこを使うのが便利?
札幌に行くなら「新千歳空港」が便利。「札幌丘珠空港」は小規模な空港ですが、新千歳空港よりも札幌に近いので利用するのもありです。

Q. どんな服装をするのが良いの?
夏でも比較的涼しいため、羽織があると便利かも。昼夜の寒暖差にも注意したいです。
月別の服装はリンク先を参考にしてみて下さい。

服装のアドバイス

札幌|北海道の中心都市

絶対に外せないSPOT

:大通公園、さっぽろテレビ塔

札幌といえば、「大通公園」に「さっぽろテレビ塔」を想像する方もいるかも。
そんな札幌のシンボルマークであるこの二つは、やっぱり外せませんよね。
「大通公園」はあの有名な「さっぽろ雪まつり」が開催される場所でもあり、多くの観光客で賑わっています。また、「さっぽろテレビ塔」の展望フロアからはそんな「大通公園」を見渡せるので、訪れた際は是非上ってみて下さいね。

◎information
さっぽろテレビ塔
住所:札幌市中央区大通西一丁目

:札幌市時計台

次にご紹介するのは「札幌市時計台」です。
現存する日本最古の塔時計として、こちらも人気観光スポット。
夜間にはライトアップされてとても綺麗なんです。
一階、二階には時計台のことなどが詳しく紹介された展示室もあるため、興味がある方は訪れてみては?

◎information
住所:札幌市中央区北1条西2丁目
開館時間:8時45分~17時10分(入館は17時まで)
休館日:年始(1月1日~1月3日)

公式サイト

満腹にしてくれるグルメ

:ラーメン

出典: snapmart.jp

札幌といえば、味噌ラーメン!
旭川では豚骨や魚介のスープが人気で、函館では塩味が人気なんだとか。
地域によって味が異なるラーメンを、全部食べ尽くしてみたいですよね。
見ているだけでお腹が減ってきそうです。

:ジンギスカン

北海道の定番グルメとして知られている「ジンギスカン」も捨てがたいです。
本場のジンギスカンはお肉も新鮮で食べやすそう。
ラム肉が苦手な方も、北海道に行った際は挑戦してみて下さい♪

札幌カフェ

:ウミエール

札幌にはお洒落なカフェがたくさんあります。
中でもおすすめしたのが「ウミエール」です。
可愛くて美味しいスイーツを食べたい方は是非訪れてみて下さい。

◎information
住所:札幌市中央区北3条東5丁目岩佐ビル1階
営業時間:11時〜18時

公式Instagram

北海道・札幌は、インスタ映えはもちろんのこと、ちょっと個性的なカフェが人気なんです。シンプルな空間で穏やかな時間を楽しめる『Tailor』、雨の日こそ訪れたい『Pound & Coffee Rain』、チーズと抹茶の出会いが楽しめる『抹茶cafe RIQ』など、気になるカフェがきっと見つかるはず。

小樽|レトロな街並みが素敵

絶対に外せないSPOT

:小樽運河

出典: shutterstock

レトロな街並みを体験したいという方におすすめなのが、小樽です。
中でも大正時代に作られた「小樽運河」は情緒溢れる石造りの倉庫が魅力的。
小樽運河をもっと楽しみたいという方はクルージングもあるようなのでチェックしてみて下さい。

:小樽オルゴール堂

出典: shutterstock

小樽で外せないのが「小樽オルゴール堂」。
メルヘン交差点に面しているこのオルゴール堂はなんと明治時代に建てられたものを再建したものなんだとか。
約2万5000点ものオルゴールが揃っているそうです。

気軽に買える値段のオルゴールも揃っているので、お土産にお一ついかがですか?

◎information
小樽オルゴール堂 本館
住所:小樽市住吉町4番1号
営業時間:9時〜18時

公式サイト

小樽カフェ

:北一ホール

小樽でショッピングしたいなら外せないのが「堺町通り」。
その通りにある北一硝子三号館にある「北一ホール」は美しいランプが灯る喫茶店なんです。

◎information
住所:北海道小樽市堺町7-26 北一硝子三号館
営業時間:8時45分~18時(オーダーストップ17時30分)

公式サイト

函館|函館山からの絶景

絶対に外せないSPOT

:函館山

出典: shutterstock

函館山からの夜景はとても有名ですよね。
山の頂上まではロープーウェイを使って行くのがおすすめです。
「函館山展望台」にはレストランやティーラウンジもあるので疲れたら一休みして下さいね。

:八幡坂

「八幡坂」から見える風景は絶好のフォトスポットでもあるため、記念撮影しに行くのもおすすめです。
函館港に向かって伸びる「八幡坂」の近くにはカトリック教の教会や、レトロな洋館もが建ち並んでいます。

でっかい大地を駆け回りたいっ

でっかい大地を駆け回りたいっ

出典: unsplash.com

札幌、小樽、函館を中心に北海道の魅力をお伝えしましたが、いかがでしたか?
広大な大地に広がる豊かな自然や、レトロな建物に心奪われてしまいそうですよね。
北海道旅行する際の参考になれば幸いです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。