少ないお洋服でも、NOマンネリ!着回し上手なお洒落さんの印象チェンジ術って?

手持ちのお洋服が少なくて、ついコーデがマンネリ化してしまう。そんな経験はありませんか?この記事では、少ないお洋服でもお洒落に見せる、着回し術を紹介しています。上手に着回して印象が違うコーデが作れれば、少ない洋服でもお洒落さんになれるはず。ひと工夫加えて、簡単にお洒落になっちゃいましょう♡

少ないお洋服で、お洒落になりたくて

少ないお洋服で、お洒落になりたくて

出典: snapmart.jp

ファッション雑誌をぱらぱらとめくると気になるアイテムがたくさん。全部揃えたくなってしまうけれど、そんな財力はなくて。

少ない手持ちのお洋服でとびきりお洒落になるのが、本当は理想なのです。

NOマンネリな、印象チェンジ術って?

NOマンネリな、印象チェンジ術って?

そんな時は、お洒落さんの着こなしを覗いてみて。1枚を上手に着まわして印象の違うコーデが作れれば、少ないお洋服でもお洒落になれるはず。

NOマンネリな、着回しの秘訣を学んじゃいましょう♡

1|コーデのシルエットで差をつける

1|コーデのシルエットで差をつける

出典: snapmart.jp

お洒落さんはどうやら、コーデのシルエットにこだわっているみたい。

同じアイテムでも全体のバランスに差をつけると印象がガラッと変わるコーデが完成するかも。

例えば、トップスをINしたりしなかったり

例えば、トップスをINしたりしなかったり

例えば、トップスをボトムスにインするかしないか、この選択肢で雰囲気が変わるはず。

インしないときは、ベルトなどでウエストマークをするとすっきり着られておすすめです。

▷▷ ウエストマークになる、細めのベルトを

ビットベルト

ZOZOTOWN

商品

ビットベルト

¥880

apres jour(アプレジュール)
ウエストマークになる便利なベルトは、細めを選ぶと大人っぽい雰囲気に。馴染みやすいブラウンがおすすめです。

2|小物選びで、雰囲気を変えて

2|小物選びで、雰囲気を変えて

同じアイテムで違う雰囲気のコーデを作るためには、小物選びが重要なのかも。

合わせる靴やバッグ、アクセサリーで、印象を変えることができるはず。

例えば、スニーカーでカジュアルに

例えば、スニーカーでカジュアルに

例えば、ジャケット×スカートという上品コーデも、スニーカーや時計などカジュアルなアイテムを持ってくることで雰囲気を変えることができます。

カジュアル、綺麗めなどプラスする小物は統一感を持たせると馴染みやすくて◎です。

▷▷ 上品コーデに合わせたい、白アイテム

ローカットスニーカー

ZOZOTOWN

商品

ローカットスニーカー

¥3,850

Heather(ヘザー)
カジュアルコーデにも上品なコーデにもなじみやすい白スニーカーがおすすめです。シンプルなデザインではき回ししやすいのも嬉しいポイント。

3|主役級アイテムを投入する

3|主役級アイテムを投入する

出典: unsplash.com

コーデに変化をつけるためには、目を引く主役級アイテムをプラスするのもいいのかも。

普段のコーデに取り入れやすいアイテムをGETするのがおすすめです。

例えば、'スカーフ'を主役にして

例えば、'スカーフ'を主役にして

主役級アイテムとしてプラスするなら、スカーフが挑戦しやすくておすすめです。

いつものコーデにプラスすることで、お洒落度を上げて雰囲気を変えてくれます。

▷▷ コーデに馴染みやすい、白スカーフを

FFC シルクアソート ミニ スカーフ

ZOZOTOWN

商品

FFC シルクアソート ミニ スカーフ

¥3,850

green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)
取り入れやすく大人っぽい雰囲気のコーデが好きな方はホワイトのアイテムがおすすめ。コーデを華やかにしてくれるはずですよ。

4|お目立ちカラーで、お洒落度を上げて

4|お目立ちカラーで、お洒落度を上げて

出典: unsplash.com

お洒落さんは、差し色をプラスすることでコーデに変化をつけているみたい。

ぱっと目を引くような色を1点だけ取り入れるのが、お洒落に雰囲気を変えるコツなのかも。

初心者さんは、足元から挑戦してみて

初心者さんは、足元から挑戦してみて

差し色コーデに挑戦したことがないという方は、足元から取り入れるのがおすすめ。

パッと目を引くパープルカラーは、コーデをぐっとお洒落に見せてくれます。

▷▷ 初心者さんは、足元から取り入れて

REGULAR SOX

ZOZOTOWN

商品

REGULAR SOX

¥1,760

MANY MORNINGS(メニーモーニングス)
靴下は差し色を取り入れやすいアイテム。パープル×イエローの靴下は、コーデをもっとお洒落に見せてくれるはず。

5|レイヤード術で表情を変える

5|レイヤード術で表情を変える

出典: snapmart.jp

1つのアイテムで雰囲気の違うコーデを作るためには、レイヤード術を駆使することが大切みたい。

上手に重ね着して、そのアイテムの違う表情を見せられると雰囲気をがらっと変えられるはず。

例えば、ビスチェを上からONして

例えば、ビスチェを上からONして

シャツなどの定番アイテムなら、ビスチェを重ねるとまた雰囲気が変わります。

ワンピースやブラウスなどいろいろなアイテムに重ねられるので、ぐっと着こなしの幅が広げられるはずですよ。

キャミソール型リボン付きビスチェ

ZOZOTOWN

商品

キャミソール型リボン付きビスチェ

¥5,390

PICCIN(ピッチン)
キャミソールタイプなら、'ビスチェがずり落ちてしまう問題'も気にせず着ることができます。大きめリボンで可愛さをプラスしてみて。

1枚1枚を、もっとお洒落に着こなして

1枚1枚を、もっとお洒落に着こなして

少ないお洋服でも、着こなし次第でお洒落さんになれるのかも?

1枚1枚の着こなしの幅をも~っと広げて、お洒落を楽しんでみてくださいね♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。