見渡す限り、同世代は黒髪ばかり。今こそ楽しみたい大学院コース女子のハイトーン

就活真っ最中で、同期は落ち着いた髪色に。けれど大学院に進学予定の方は、そんな中でも明るい派手髪を楽しむことができます。黒髪が多い今のタイミングだからこそ、際立つハイトーン。憧れの王道ハイトーンから、いつか挑戦してみたい思い切ったハイトーンまでご紹介。皆より一足早くブリーチ必須カラーを楽しんで。

友人の髪色が落ち着いていく

友人の髪色が落ち着いていく

出典: snapmart.jp

あんなに派手髪を楽しんでいた友人。
今や「同じようなスーツに無難なメイク、そして落ち着いた髪色。見た目の制限も多くて、就活はとにかく窮屈だ~……」と嘆いている。

「大変だね、就活終わったらパーッと遊びに行こ?」と声をかけることしかできない。

大学院に進学する予定の私は、もう少し髪色で遊べる猶予があるのだ。

出典: snapmart.jp

きっと彼女たちは、就活が終われば残り数か月の学生生活を目一杯好きな髪色で過ごすのだろう。

──それよりも一足早く楽しみたい。
今だからこそ際立つハイトーン。

ハイトーンデビューが今この時期って、なんだか悪くない。

ブリーチで念願の憧れカラーに

優しいミルクティーベージュ

優しいミルクティーベージュ

多くの女の子が憧れる、ミルクティーベージュ。
それは「人気No.1カラー」と言っても、過言でないほど。

一見、落ち着いたベージュカラーにも見えますが、特有の透明感はブリーチをしたからこそでは。透け感のあるヘアカラーで春夏を楽しもう。

ラブリーなピンクべージュ

ラブリーなピンクべージュ

ピンク系のヘアカラーも一度は憧れますよね。
ブリーチをしたからこそ叶えられる淡いカラーです。

毛先にかけてピンクを濃くしていく、さりげないグラデーションも可愛さ満点。

色落ちまで美しいピンクラベンダー

色落ちまで美しいピンクラベンダー

色落ちをとことん楽しむなら、ラベンダーやパープル系のヘアカラーがオススメ。
黄色くなりがちな色落ちを、補色である紫が抑えてくれるかも。

個性的な雰囲気に近づけるピンクラベンダーにぜひチャレンジしてみて。

垢抜けを狙うならオリーブベージュ

垢抜けを狙うならオリーブベージュ

大人っぽいあか抜けヘアカラーには、オリーブ系がオススメ。
綺麗な透明感に目を奪われますね。

落ち着いて大人っぽい服を好む方も、こういうハイトーンならぴったり合うかも。

ホワイトブリーチでとことん

ホワイトブリーチでとことん

とことんハイトーンを楽しむなら、ホワイトブリーチをするのも手です。

ホワイトブリーチとは、通常のブリーチよりも更に白系の金髪に近づけたい時に使われるブリーチのこと。主にシルバー系・ホワイト系のヘアカラーにする時に使われることが多いです。

だから、色落ちしても綺麗なのが特徴。

あたたかみのあるベイビーホワイト

あたたかみのあるベイビーホワイト

例えば、どこかあたたかみもあるベイビーホワイトなんていかが?

自然光に照らされて輝く髪が綺麗ですよね。
冷たい印象にならず、優しい雰囲気になるのもベイビーホワイトならでは。

儚くて可愛いホワイトグレージュ

儚くて可愛いホワイトグレージュ

消えてしまいそうなほど儚いホワイトグレージュも、いつか挑戦してみたいヘアカラー。

真っ白ではなくグレージュも混ざっているからこそ、肌色に馴染む自然な色合いに。
自分に似合うホワイトを、美容師さんとよく相談しながら決めましょう。

女の子らしいホワイトベージュ

女の子らしいホワイトベージュ

初めてのホワイト系カラーには、ホワイトベージュがオススメかも。
ミルクティーベージュよりも、もう少し明るい髪色で垢抜け度UP。

流行りの淡色コーデにもぴったりな髪色です。

インナーカラーやグラデーションだって

ちらっと覗くインナーカラー

ちらっと覗くインナーカラー

全頭でなくとも、ちらっとハイトーンを楽しむのもまた一興。

毛先から覗くインナーカラーがとても可愛いですよね。ピンクとパープルをミックスさせたインナーカラーで甘辛な印象に。思い切ったイメチェンにもぴったり。

流行りのイヤリングカラーで、耳元だけインナーカラーを忍ばせるのもお洒落です。
アクセントにハイトーンを入れるのもとってもキュート。

今っぽい印象に近づけるインナーカラーの一種です。

一色なんて選べないからグラデーション

一色なんて選べないからグラデーション

一色なんて選べないよ、というわがままさんはグラデーションカラーで好きな色をとことん楽しんじゃいましょう。

写真は、シルバーからイエローへのグラデーション。人と被りにくいスタイルで、自分だけのヘアカラーを楽しめそうです。

こちらは根元から、ブルー・パープル・ピンクと3色でグラデーションを楽しんでいるスタイル。コントラストが自然で、浮いていませんよね。

グラデーションが綺麗で、思わず目を奪われてしまいそうです。

一足早くハイトーン満喫

一足早くハイトーン満喫

大学院という将来を選択したからこそ、もう少しだけ髪色で遊べる猶予が。

就活真っ最中で、同期に黒髪が増えたからこそ、このタイミングでのハイトーンは際立つはず。一足早く明るい髪色を楽しんじゃおう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。