hanarihanari
お気に入り

ジェルライナーでアイメイクに革命を。Newアイラインで新鮮な表情を手に入れて

“ジェルライナー”は、プロに愛用者が多いだけあって、使いたくなる魅力が満載。「扱いが難しそう」とのイメージを持つ人も多いかもしれませんが、コツさえ掴めば自然でヨレにくいアイラインが叶います。今回は、ペンシルタイプ・ジャータイプ別のメイクのポイント、おすすめのアイテムをプチプラ中心にご紹介します♡

更新 2020.06.16 公開日 2020.06.16
目次 もっと見る

“ジェルライナー”の魅力を再確認♡

使いたくなる魅力満載の“ジェルライナー”。
プロの愛用者が多いこともあるため、「扱いが難しそう」とのイメージを持つ人も多い様子。

ですが、コツさえ掴めば、ナチュラルかつヨレにくいアイラインが叶う素敵なアイテムなんです。

そこで今回は、そんなジェルライナーの魅力や、アイラインの引き方のコツをご紹介。
さらに、おすすめのアイテムもプチプラを中心にチェックできちゃいます。
是非参考にしてみてくださいね♡

:ジェルライナーについてのアレコレ

|ジェルライナーとは?

ジェルタイプのアイライナーは、液体と固体の中間のようなジェル状なのが特徴。

筆に取って描くタイプ(ジャータイプ)と、ジェルを芯状に固めたくりだしタイプ(ペンシルタイプ)があります。
簡単にぼかすことができるのに加えて、まぶたにピタッと密着し、ヨレにくく落ちにくいのが魅力です。

ジェルタイプのアイライナーは、容器に入ったジェルを筆に取って使うものと、ジェルを芯状に固めたペンシルタイプがあります。描き心地はなめらかでジェルが肌にしっかり密着するので、落ちにくく、にじみにくいのが特徴です。発色もいいので、クッキリ濃密なラインを描くことができます。

出典 osusume.mynavi.jp

|ペンシルタイプを使った引き方

ペンシルタイプのジェルライナーは、スルスルとなめらかな描き心地なのが特徴。
はっきりと発色するので、初めから大胆に描かずに、まつ毛に沿って、目頭〜目尻に向かって少しずつラインを描いていくのが◎

|ジャータイプを使った引き方

ジャータイプのジェルライナーは、専用の筆を使用し、求める仕上がりに応じてジェルの量の調節ができるのが特徴。
筆にジェルを取ったら、一度手の甲にで馴染ませて量を調節することで、べたっとつき過ぎてしまうのを防ぐことができます。

容器に入ったジェルの場合、まず筆にジェルを取り、手の甲でなじませながら量を調整しましょう。量が多すぎると下まぶたにも付いてしまうので注意してください。できるだけ鏡を顔に近づけ、まつ毛の生え際に沿ってラインを描いていきます。

出典 osusume.mynavi.jp

:おすすめジェルライナー|ペンシルタイプ

なめらかな描き心地|CEZANNE

ジェルアイライナー 10

¥550

<CEZANNE>
ウォータープルーフで、水・汗・涙・こすれに強いのが特徴。やわらかい芯でするっと描けます。プチプラなのに実力派と、多くの支持を集めています。

持続力抜群|KATE

レアフィットジェルペンシル

¥1,040

<KATE>
柔らかくとろけるような描き心地。1.5mmの極細心で、繊細なラインも描きやすいのが魅力。描くと固まったようにまぶたに密着して、綺麗な仕上がりが長時間続くんだとか。

極細心で思い通りに|CANMAKE

クリーミータッチライナー 02

¥715

<CANMAKE>
1.5mmと極細の芯で、まつ毛の隙間もしっかり埋められるのが嬉しいポイント。
くっきりとした発色が長続きしてくれます。

太心でふんわりライン|INTEGRATE

スナイプジェルライナー(シャドウタッチ) BR770

¥990

<INTEGRATE>
抜け感のある目元を演出してくれる、3mmの太芯ジェルライナー。肌に触れるととろけるリキッドジェルでなめらかな描き心地。パールのきらめきとニュアンスカラーが魅力的な目元を完成させてくれるんだとか。

:おすすめジェルライナー|ジャータイプ

根強い人気|BOBBI BROWN

ロングウェア ジェルアイライナー

¥3,410

<BOBBI BROWN>
なめらかにのびるジェルで、繊細なラインから印象的なラインまで描きやすいのが特徴。にじみにくくヨレにくいと、もちの良さにも定評のあるアイテムです。

なめらかなテクスチャー|Colorescience

ジェル アイライナー 0.1oz

¥2,800

<Colorescience>
クリームジェルタイプで、なめらかな描き心地。濃密ピグメントが鮮やかに発色します。ロングラスティング処方なので、にじみや色落ちにも強いんだとか。

にじみやヨレに強い|e.l.f.

クリームアイライナー コーヒーブラウン

¥890

<e.l.f.>
にじみにくく、水や汗に強い処方。なめらかなテクスチャーで、スムーズに描くことができ、思い通りのアイラインが叶うんだとか。

発色抜群|ETUDE HOUSE

イージーフィットジェルアイライナー

¥1,430

<ETUDE HOUSE>
濃厚で高発色なジェルが特徴。のびが良くムラなく描くことができ、素早く肌に密着するんだとか。蓋の内側にチップが付いているので、手を汚さずに量の調節ができるのも嬉しいポイント。

:おすすめのジェルライナー用の筆

描きやすいハンドル|NYX

アングル アイライナー ブラシ 11

¥1,650

<NYX Professional Makeup>
毛先に向かって角度がついたハンドルにより、思い通りのラインが描きやすいんだとか。
アイライナー苦手な方はぜひ使ってみて。

繊細ラインも自由自在|BOBBI BROWN

ウルトラファイン アイライナー ブラシ

¥3,960

<BOBBI BROWN>
密度が高く、細く尖らせた毛先に絶妙なカーブを持たせていることで、理想の極細アイラインを簡単に叶えることができるんだとか。濡らして使うことでパウダーアイシャドウにも使用可能。

安心の高品質|熊野筆

アイライナーブラシ 丸 イタチ

¥880

<熊野筆>
コシのあるイタチ毛を使用したアイライナーブラシ。キャップ付きなので毛先も傷みにくく、持ち運びに便利なのも嬉しいポイント。

ジェルで叶える理想のライン

リキッドタイプやペンシルタイプが定番人気のアイライナーですが、ジェルタイプも魅力たっぷり。
いつものメイクに取り入れるだけで、新鮮な表情を演出してくれそうです♡

spacer

RELATED